• はてぶ
  • あとで
これでもう迷わない!毎日でもチェックしたい「高円寺」古着屋12選

言わずと知れた古着の街、高円寺。都心からのアクセスもよく、居酒屋や美味しいご飯屋さんが豊富で人気のエリアです。可愛い洋服が安く買える古着はとても人気ですが、高円寺には古着屋さんが多すぎて迷う・・・そんなあなたにこそおすすめのまとめです。今回は高円寺でオススメの古着屋を12店ご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】ガイジン / 南口より徒歩約4分

高円寺のおすすめ古着屋まず最初に紹介するのは、とてもかわいい定番の古着がいつでもある「ガイジン」。多くの商品が続々入れ替わるので、ついついチェックしたくなります。どのアイテムも、見ているだけでワクワクしてきます。これをどこに着て行こうかな?とたくさん悩みながら古着ショッピングを楽しめるお店です。

店舗詳細

住所:東京都杉並区高円寺南3-56-1
営業時間:12:30-20:00
定休日:無休
電話番号:03-3316-9337

東京都杉並区高円寺南3-56-1

3.05 01

【2】Bernet / 南口より徒歩約5分

2つ目に紹介するのは、50年代ライクの古着を中心に取り揃えたとってもキュートな「Bernet(バーネット)」。どのアイテムも個性的でかわいいです。春に着て出かけたいドレスもたくさん揃っています。どのアイテムも人気ですぐ売れてしまうので、気になるアイテムがあったら「Bernet」へ急ぎましょう。

店舗詳細

住所:東京都杉並区高円寺南4-24-11宝山ビル101
営業時間:12:00~20:00
定休日:無休
電話番号:03-6304-9200

東京都杉並区高円寺南4-24-11宝山ビル101

3.02 11

【3】FIFTY-FIFTY / 駅より徒歩約3分

3つ目は、メンズもレディースもおしゃれなアイテムが揃っている「FIFTY-FIFTY」。アメリカのアイテムを取り揃えており、センスが光る古着屋さんです。独自の感覚で追及する「デイリー」ファッションが楽しめる古着屋さんです。

店舗詳細

住所:東京都杉並区高円寺南4-29
営業時間:12:30~20:30
定休日:不定休
電話番号:03-3316-5566

東京都杉並区高円寺南4-29-14 1階

写真を投稿する
3.03 00

【4】GREEN LIGHT / 南口より徒歩約2分

4つ目は、高円寺の中でもおしゃれな靴が豊富に揃うと言われている「GREEN LIGHT」。限定モデルや入手困難なモデルなども取り扱っているので、手に入らず諦めていたあのアイテムも見つかるかもしれません。
最近また流行の兆しを見せているコンバースのスニーカーや、マーチンやバンズ、ナイキやアディダスなどとにかく種類がたくさんあるのでお気に入りの一足に出会えること間違いなしです。

店舗詳細

住所:東京都杉並区高円寺南4-28-11
営業時間:12:00-20:00
定休日:無休
電話番号:03-3314-0407

東京都杉並区高円寺南4-28-11

3.05 01

【5】anemone / 駅より徒歩約10分

5つ目は、大人が素敵に着こなせる古着が揃ったまさに大人の古着屋の「anemone」。メンズもレディースも充実しているため、デートにもオススメです。人気の商品はすぐ無くなってしまいます。気になったものは迷わず買ってしまうのが正解かもしれません。

店舗詳細

住所: 東京都杉並区高円寺南3-56-1 藤和高円寺103
営業時間:13:00~20:30
定休日:無休
電話番号:03-5378-0751

東京都杉並区高円寺南3-56-1藤和高円寺103

写真を投稿する
3.03 00

【6】Terrapin Station / 南口より徒歩約5分

6つ目は、高円寺らしさ全開の魅力的なお店「Terrapin Station(テラピンステーション)」。高円寺を満喫したい方にピッタリのショップです。こちらの「Terrapin Station」では、古着だけではなく雑貨や、インテリアアイテムなども充実しています。見ているだけでも楽しくなってくる不思議なお店です。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

helpobiwan助けてオビワン

このまとめ記事に関して報告する