• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
今注目されているのはここ!2014年に話題になった10の観光地

2014年にはワールドカップや「アナと雪の女王」の流行など、様々なことがありました。2014年を振り返って、今注目されている観光地・国をピックアップします。2014年に引き続き、2015年も人気になるであろう観光地ばかりなので来年の旅行の参考にもぜひ、どうぞ。

このまとめ記事の目次

①ノルウェー

2014年に流行したものといえば、ディズニー映画「アナと雪の女王」。もはや知らない人はいないであろう大ヒット作で、一度と言わず何度も観た人も多いのではないでしょうか。そんな「アナと雪の女王」の舞台は北欧・ノルウェー。映画に負けない美しい風景が広がる北欧は、実際に旅行先としても注目を集め始めています。続編も予定される「アナ雪」効果で、ノルウェーに行く旅行者も増えるかも?
ツヴィンデの滝

ツヴィンデの滝

もちろん純粋に美しくて壮大な絶景も!

もちろん純粋に美しくて壮大な絶景も!

②ブラジル

今年最大にして世界規模のイベントだったワールドカップ。開催国となったブラジルも一躍注目を浴びました。南米の大国ブラジルには、世界三大瀑布の一つ「イグアスの滝」をはじめ、ポスト・ウユニ塩湖の呼び声高い「レンソイス」、生物の宝庫「アマゾン」、世界有数の「リオのカーニバル」と一度で見切れないほど見所たくさん。今後オリンピックに向けて開発が進み、世界的な観光地へと成長しそうです。
ブラジルに行くならイグアスの滝は外せない

ブラジルに行くならイグアスの滝は外せない

さらに「レンソイス・マラニャンセス」は白い砂漠と湖が作り出す絶景を見せてくれる注目のスポット。

さらに「レンソイス・マラニャンセス」は白い砂漠と湖が作り出す絶景を見せてくれる注目のスポット。

③ミャンマー

ミャンマーは着々と民主化を進め、観光客の誘致にも積極的で、2014年だけでなく今後観光地として人気になっていきそうな国。意外に治安もよく、観光地も多く、さらにミャンマー料理も美味しいという、人気旅行先に欠かせない要素は十分もっています。まだまだマイナーですが、これからの動きに注目です。
世界遺産:シュエダゴン・パゴダ

世界遺産:シュエダゴン・パゴダ

ミャンマー料理もとても美味しい

ミャンマー料理もとても美味しい

まだまだマイナーだが、とても美しい国

まだまだマイナーだが、とても美しい国

④ニュージーランド

今年話題になった映画「ホビット」は、実はニュージーランドがロケ地。「ホビット」や「ロードオブザリング」の舞台にふさわしい豊かな自然と広大な景色は、一度は観光に訪れてみたいものです。さらに今年は「ホビット」を題材にした機内安全ビデオで話題になったニュージーランド航空がランキングで世界1位にもなりました。この機会にニュージーランドに行ってみるのもいいかもしれません。

⑤モロッコ

世界的に大きな話題になった訳ではないものの、ひそかに注目されている観光大国モロッコ。世界有数の広大な砂漠は、あなたのイメージそのままの砂でできた砂漠で、ちょっと眺めているだけで流れ星がいくつも見えてしまうほどの星空も魅力的。さらに西欧の影響を受けた可愛い町並みや異国情緒あふれるマーケット、そしてお土産にもってこいの雑貨は、一度訪れたらやみつきになりそうです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する