• はてぶ
  • あとで
北朝鮮にもあった!世界遺産がふたつも!

いろいろと話題になっている北朝鮮ですが、なんと世界遺産が存在しています。自然遺産と複合遺産はありませんが、文化遺産が2つもあります。北朝鮮に行けるならば、この世界遺産を見たいですよね。世界遺産と周辺のホテルも一緒にご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

北朝鮮の世界遺産とは

まず北朝鮮は、中国と韓国の間にあります。
首都はピョンヤン。

世界遺産に登録されているのは2つです。
このまとめでは、その世界遺産をご紹介します。

北朝鮮の世界遺産①高句麗古墳群

高句麗文化は、古代日本の歴史、生活、文化にも多大な影響を与え、私たち日本人にとってもゆかりの深いかけがえのないものです

出典:www.wheritage.net

首都ピョンヤン(平壌)市と隣接するナムポ(南浦)特級市にある高句麗王朝後期の王と王族、貴族の墳墓。両市と平安南道、黄海南道に広く分布し、江西三墓、徳興里壁画古墳、水山里古墳、安岳1号墳、安岳3号墳など古墳63基が世界遺産として登録された。

出典:kotobank.jp
ニュースで見ている北朝鮮とは全く違いますね。
こんな立派な建物があるんですね。

北朝鮮の世界遺産②開城歴史遺跡地区

※イメージ画像

高句麗古墳群が2004年に世界遺産に登録されました。
なので、開城歴史遺跡地区は2番目の世界遺産になります。

世界遺産委員会の評価

「開城歴史遺跡地区は、高麗王朝の支配根拠の地を代表する遺産で構成される。この遺産は統一された高麗王朝が思想的に仏教から儒教までの時期の政治・文化・思想的価値を内包している」

出典:newsyomaneba.seesaa.net

北朝鮮のホテル①マジョンホテル

※イメージ画像

プールのほかにも、ボーリングができたりインターネットを繋ぐことも可能です。

北朝鮮のホテル②「高麗ホテル」

※イメージ画像

ここは平壌の特級ホテルと呼ばれ、北朝鮮とは思えないような設備や食事ができるようです。

アクセス

【住所】平壌高麗ホテル Pyongyang, 北朝鮮
【高麗ホテル電話】 +850 2 381 4937
【高麗ホテルチェックイン/アウト】 14:00 / 12:00
高麗ホテル日本語/可
いかがでしたか?
北朝鮮に行く機会があれば、ぜひ参考にしてください!

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する