• はてぶ
  • あとで
STARWARSやジブリの世界へようこそ!静岡市美術館の魅力とは

「静岡市美術館」をご存知でしょうか?静岡市にある葵タワービルの3階にある美術館です。美術館や博物館に珍しく収蔵品がありません。その代わりに様々なジャンルの企画を実施しています。今回はそんな「静岡市美術館」の魅力を紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

静岡市美術館とは

静岡市美術館の入っている葵ビルはJR静岡駅北口のすぐそばにあります。ビルの中にあるため外見では分かりませんが、立地条件としては最高でしょう。

静岡市美術館の内装

静岡市美術館の特徴は白と黒を貴重としたシステマチックな模様です。どこか未来世界に迷い込んだ印象を来場者に与えます。

STAR WARS展

STARWARS展は2016年1月23日から3月27日までの開催です。ダースベイダー卿がお出迎えなど趣向が凝らしてあります。

STAR WARS展 限定グッズ

STARWARS展では多くの限定グッズが販売されました。クッキーやコイン、手ぬぐいなど珍しい商品が目白押しです。

山本二三展

2014年には8月4日から9月23日まで山本二三(やまもと にぞう)さんの作品の展覧会がありました。山本さんはジブリ作品の多くの背景を務めています。ジブリのあの独特の世界が紹介されました。

スタジオジブリ・レイアウト展

以前にも日本中で開催されたスタジオジブリ・レイアウト展が、2016年11月19日から17年2月5日に再び開催されます。上の画像は前回のものですが、今回も多くの作品が展示されるでしょう。

シャガール展

静岡市美術館では名画の展示もされています。2014年1月2日から3月30日までシャガール展が開催されました。このシャガール展は以前紹介した愛知県美術館でも開催されました。

公式情報

静岡市美術館@shizubi_jp
「没後20年 ルーシー・リー展」チラシ、ミニDMも出来上がってきました♪ これから順次みお届けしていきます! https://t.co/Ae93kSDaiX

2016-02-20

静岡市美術館には公式ブログと公式Twitterがあります。次に開催される展示会の情報や前売り券の情報なども紹介されています。是非チェックしてみてください。

静岡市美術館へのアクセス

【所在地】420-0852 静岡県静岡市葵区紺屋町17-1 葵タワー3階
【TEL】054-273-1515
【行き方】JR静岡駅北口より地下道を利用して徒歩3分
【開館時間】10時から19時まで(入場は18時30分まで)
【観覧料】企画展によって変更
【休館日】月曜日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日休館)、年末年始
いかがでしたか?静岡市美術館にはSTARWARSやジブリのような映画の世界からシャガールのような名画までジャンルに拘らない幅広い展示会が行われています。お近くをお立ち寄りの際は、是非参考にしてみて下さい。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Kemuni主に日本の美術館、博物館を紹介する予定です。

このまとめ記事に関して報告する