• はてぶ
  • あとで
茨城の地元で人気の下津海水浴場!透明な海と白い波がここにはある!

下津海水浴場は、茨城県南部の鹿嶋市にある、きれいな水と遠浅な海で地元の人に人気の海水浴場です。また、鹿島灘に面したこのあたりは、いつもいい波が来る場所で、1年中サーファーが訪れる場所です。幹線道路から外れているのでちょっと解り難い場所にありますが、とてもいいところです。この下津海水浴場を紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

下津海水浴場とは

下津海水浴場は、茨城県南部の鹿島市にある海水浴場です。まっすぐな砂浜の海岸線が続く鹿島灘の南の方にあり、砂浜の幅は狭いのですが、きれいな海水が打ち寄せています。ここはサーフィンでも有名な場所で、多くのサーファーが訪れる場所でもあります。

下津海水浴場は、鹿島サッカースタジアムと鹿島臨海工業地帯のある鹿島港の中間くらいに位置しています。幹線道路から外れた場所なので、地図でよく調べてから行くといいでしょう。

下津海水浴場の魅力

鹿島灘にある海水浴場

茨城県には、鹿島灘に面した海水浴場がいくつもありますが、下津海水浴場はその中でも南に位置しています。この辺りのまっすぐな海岸線の沖では暖流の黒潮と寒流の親潮とが流れており、ここは、遠浅な海にはきれいな海水が押し寄せてくる海水浴場です。

太平洋の波が直接押し寄せる地でもあり、サーフィンにも適しています。そのため、1年中サーファーが訪れています。地元の人しか知らないこんないい場所、もったいと思いませんか。

家族で楽しめる海水浴場です。他の場所に比べて、まだ空いている方だと思います。ゆっくり遊べていいです。

出典:www.jalan.net

穴場ですが人気の海水浴場

下津海水浴場は幹線道路や公共交通網から外れている地元の穴場の海水浴場ですが、実は水のきれいな海水浴場として人気があります。茨城県が実施した県内の海水浴場の水質検査では、5段階評価のもっともいいAAにランクされました。

この海水浴場は砂浜の幅が狭く、駐車場からすぐ海に入ることができます。また、海は遠浅で子供も遊べます。

鹿島灘ではマイナーな海岸。知る人ぞ知るというところ。地元の人しかいない。入り口が狭いので注意。昔よりはどんどん綺麗になっている。

出典:www.jalan.net

駐車場から石段?になっていて、5段くらい降りるとすぐ砂浜です。平日はそんなに混んでないのでのんびりできます。夏休み中はライフセーバーの方がイベントを開催してくれる時もあって、子供が楽しめます。

出典:www.jalan.net

こどもをつれて海水浴場にいくときに大事なのは、「トイレが近い」事だったりするので、そういう意味ではここは岸から近く、車も見える位置に止められるので楽ちんです。

出典:www.kanshin.com

サーファーにもおすすめ

大洗から銚子にかけての海岸は緩やかな直線で、太平洋から波が押し寄せるサーフィンに適した海岸が続いています。その中でも下津海水浴場は、海岸近くに駐車場やトイレがあり、しかも砂浜が狭いので駐車場からすぐ海に入れます。

海岸がコンクリートで固められた階段状になっていて、その下に砂浜があります。茨城の海は九十九里と違って、水がきれいですね。波もきれいに崩れていて、海に来た感がすごく感じられました。

出典:www.jalan.net

周辺の観光スポット

鹿島神宮

鹿嶋市にある観光スポットの1番のおすすめは鹿島神宮です。鹿嶋市の市街地内にあり、鹿嶋市はこの鹿島神宮の門前町として発展してきました。ここは関東最古の神社で、昔から武神として時の政権が保護し、武士の信仰を集めてきました。

カシマサッカースタジアム

カシマサッカースタジアムは、Jリーグの鹿嶋アントラーズのホームスタジアムです。

旅館 中山荘

旅館 中山荘は、下津海水浴場に最も近い旅館です。この他に、城之内旅館と池田屋旅館も、近い場所にあります。

下津海水浴場へのアクセス

【電車】
JR鹿島線・鹿島神宮駅からタクシーで約10分

【車】
東関東自動車道・潮来ICから約20分
下津海水浴場の紹介、いかがだったでしょうか。
下津海水浴場は、茨城県でもきれいな海水浴場です。幹線道路から離れているので初めて行くのはちょっと面倒かもしれません。しかし、駐車場やトイレが海から近い場所にある、以外と便利な海水浴場です。また、サーフィンをやる方なら、ぜひ、行ってほしい場所の1つです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Oworeha行ったことがあるところ、これから行きたくて調べたところなど、「これは!」、と思ったことを紹介できればと思っています。

このまとめ記事に関して報告する