【2018年】県民が厳選!神奈川県のおすすめお花見スポットTOP7

この春、どこにお花見に行くかもうお決まりですか?まだ先のように思えますが、桜の開花まであともう少し。今回はお花見の場所を迷っているあなたに、神奈川県のおすすめお花見スポットをランキング形式でご紹介していきます。(※掲載されている情報は2018年3月に公開したものです。必ず事前にお調べ下さい。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

《第7位》二ヶ領用水宿河原堤桜並木/川崎市

見頃:3月下旬~4月上旬

第7位は宿河原駅から徒歩2分のところにある「二ヶ領用水宿河原堤桜並木」。約400本の桜が咲いている並木道が2kmほど続いています。
多摩川を水源とする二ヶ領水は全長約32kmの江戸時代に作られた用水路。桜がきれいな時期には提灯が灯され、風情のある道をのんびり散歩することができます。

詳細情報

【夜桜ライトアップ】2018年3月26日(月)~2018年4月4日(水) 17:00~22:00(予定)

《第6位》衣笠山公園/横須賀市

見頃:3月下旬~4月上旬

第8位は横須賀市にある「日本さくら名所100選」にも選ばれている衣笠山公園(きぬがさやま)。園内には約2000本の桜が咲き誇り、山頂からは横須賀市街や海が見渡すことができる人気お花見スポットです。
毎年、衣笠さくら祭が開催され、夕方からは夜桜も楽しむことができます。今年のさくら祭りは2018年3月29日(木)~4月9日(月)の期間で開催予定です。

詳細情報

【さくら祭り】2018年3月29日(木)~2018年4月9日(月)

《第5位》鶴岡八幡宮/鎌倉市

見頃:3月下旬〜4月上旬

第5位は言わずと知れた鎌倉市の観光スポット「鶴岡八幡宮」。歴史のある建物と桜のコラボレーションが美しく、毎年多くの観光客で賑わっています。
境内にある源平池の周りが桜の名所として知られており、なかでも東側の島にある旗上弁財天社から見える景色が一番の絶景スポット。桜のほかにも、神苑ぼたん庭園の鎌倉ぼたんなど見どころ満載です。

詳細情報

《第4位》三渓園/横浜市

見頃:3月下旬~4月上旬

第4位は横浜市にある「三渓園」。日本文化が体験できるスポットとして日本人にはもちろん、外国人にも人気のある広大な日本庭園です。
入園料金(大人700円、こども200円)がかかりますが、横浜とは思えない古都の風情が楽しめ、夜のライトアップも綺麗なのでおすすめですよ。

詳細情報

【観桜の夕べ(夜桜ライトアップ)】
2018年3月31日(土)~2018年4月8日(日) 
【開園時間】
9:00~17:00(※ライトアップ期間は、9:00~21:00)

《第3位》小田原城址公園/小田原市

見頃:3月下旬~4月上旬

第3位は天守閣と桜のコラボレーションを見ることができる「小田原城址公園」。「日本さくら名所100選」に選ばれたとだけあって、小田原城天守閣やお堀などを背景に広がる、約350本のソメイヨシノの花開く様子はまさに絶景です。
お花見のシーズンには出店の出店もあり、家族やカップル賑わっています。夕方からはライトアップも実施されるので屋台で食べ物を買って夜桜を眺めるのもいいですね。

詳細情報

【小田原かまぼこ桜まつり】2018年3月30日(金)~2018年4月1日(日)
【小田原城址公園ぼんぼり点灯】3月23日(金)~4月上旬(予定)18:00~22:00

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 春のお出かけに欠かせない全国のお花見特集2016年版です。 おすすめしたい日…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

pranaria_kawaiiおでかけとカフェとカメラが大好き。

このまとめ記事に関して報告する