• はてぶ
  • あとで
凄い凄すぎる!仙台の『大日如来』に見る日本古来の大らかな信仰心

宮城県仙台市の青葉区一番町に、大日如来堂というところがあります。古くから庶民に親しまれ、信仰を集めてきた神さまで、守り本尊は猿と羊。あら?大日如来は?ということで、仙台の大日如来と町の不思議についてまとめてみました!

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

柳生山教楽院 大日如来堂

地元で『大日さん』と親しまれている大日如来の正式名は『柳生山教楽院 大日如来堂』。
でもパッと見は神社のようで、しかも狛犬の代わりに猿と羊が鎮座しています。

赤い提灯はお稲荷さんのようにも見えます。
何と言っても凄いのが、長いこと住職不在で、ご近所の方が禊ぎをしたり、祭りを仕切っておられるのだとか。

仙台開府四百年記念『大日の杜』

※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

よく見ると、平成13年7月 仙台開府400年記念「大日の杜」って書かれています。
なんと、壁に描かれたバーチャルの杜でした。何と表現したら良いのかこの気持ち。
今までの自分は、物事にこだわり過ぎてた気がします。いろいろ凄い大日如来堂です。

卦体神(けたいかみ)ってなに。

日本の神仏習合思想文化は案外長く、平安時代に始まって以来1000年以上続いたとか。
神と仏を別々に考えるようになったのは、ここ百年数十年の事だというのです。

そういえば、初詣にお寺行ったり神社行ったりしてます私も。
「Don’t Think. Feel!」のココロですね。
仙台市内8か所の神社仏閣には、十二支の守り本尊が配されているようです。

他の卦体神さまのホーム一覧。

【子 ね】観音菩薩:宮城野区原ノ町、善入院観音堂   
【丑 うし・寅とら】: 虚空蔵菩薩:太白区向山、虚空蔵堂
【卯 う】文殊菩薩:青葉区八幡、鷲巣山文殊堂

【辰 たつ・巳 み 】普賢菩薩:太白区向山、愛宕神社
【午 うま】勢至菩薩:青葉区北目町、二十三夜堂

【酉  とり】不動明王:青葉区中央、三瀧山不動院
【戌いぬ・亥い】阿弥陀如来:青葉区八幡、大崎八幡宮

大日如来信仰

【虚空に遍く存在するという真言密教の教主、宇宙を総べる絶対仏】
大日如来は密教での呼び名で、奈良の大仏として知られる毘盧遮那仏(びるしゃなぶつ)と同じ仏様です。

神仏習合の解釈では、大日如来が神として肉体を持って現れたのが天照大神です。
釈迦如来が肉体を持って現れると素戔嗚尊(スサノオ)になります。

大日如来の周辺スポット

鳳鳴四十八滝

大日如来堂から県道62号線でおよそ50分。こちらはホンモノの杜です。
杜の都仙台を流れる広瀬川の上流には大小いくつもの滝があり、その奏でる音が鳳凰の鳴き声を連想させることからこの名が付いたと言われています。

ニッカウヰスキー仙台工場

大日如来堂から県道62号線でおよそ60分。ポットスチルのしめ縄が雰囲気出してますね。

大日如来の基本情報

大日如来

宮城県仙台市青葉区一番町1ー11ー3

写真を投稿する
3.00 00
【柳生山教楽院 大日如来堂 (柳町大日堂)】
所在地:宮城県仙台市青葉区一番町1-11-3

大日如来へのアクセス

青葉通一番町駅南1出口から徒歩約5分。
仙台(地下鉄)駅西1出口から徒歩約8分。
あおば通駅出口2出口から徒歩約8分。

大日如来

宮城県仙台市青葉区一番町1ー11ー3

写真を投稿する
3.00 00
いかがでしたか?長い間そしてこれからも、柳町の人々に愛され続ける地元の守護神、大日如来堂をご紹介しました。仙台を訪れる際は参考にしてください。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する