ショッピングをするならココ!首都圏おすすめショッピングモール32選

ショッピングに出かけたい時、あなたはいつも同じショッピングモールを選んでいませんか。今回は、普段とは違うショッピングモールへ足を運ぶべく、東京都内を中心に、東京からアクセスできる首都圏のおすすめショッピングプレイスを紹介します!最新スポットから古くから町に根付くスポットまで、あなたはどこのショッピングモールへ行きたいですか?

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

【東京都】

MIYASHITA PARK / 渋谷

渋谷の新しいショッピングモールといえば「MIYASHITA PARK(ミヤシタパーク)」ですよね。駅近のこちらは、屋上に芝生スペースがあるのが特徴的です。1階には、日本全国のお料理がいただける飲み屋街の渋谷横丁があるのでショッピングの後に立ち寄るのがおすすめですよ。

渋谷ヒカリエ / 渋谷区

こちらも渋谷にある「渋谷ヒカリエ」。ここは渋谷駅の再開発で誕生したビルに入るショッピングモールで、駅から直結で迷うことなく行くことができます。若い女性向けのショップだけでなく、個性的なショップもたくさんあるのでウィンドウショッピングも楽しいですよ。

六本木ヒルズ / 港区

六本木のランドマークとして親しまれる「六本木ヒルズ」。ハイセンスな大人向けのショップが数多く揃っています。映画館・美術館・展望台なども揃っており、大人の平日デートにも休日デートにもぴったりですよ。冬の時期のけやき坂のイルミネーションもキレイなんです。

東京ミッドタウン日比谷 / 千代田区

「東京ミッドタウン日比谷」。ここは、東京都心にありながらも緑やオープンスペースが特徴的な開放感あるショッピングモールです。ハイセンスな大人向けのショップが揃い、ショップは夜8時まで、レストランは夜11時まで営業しているので、ワークデイの夜デートにもピッタリの場所ですよ。

渋谷スクランブルスクエア / 渋谷区

渋谷にある「渋谷スクランブルスクエア」。レストランやショップはもちろん、渋谷の街を一望できる展望台が併設されたスポットなんです。ここに入っているショップはどれも素敵ですが、テイクアウトグルメのお店やスイーツショップが特にハイレベルなので、グルメマニアにはたまらないショッピングモールですよ。

渋谷スクランブルスクエア

東京都渋谷区渋谷2-24番12号

3.15 9433

新丸ビル / 千代田区

「新丸ビル」の名称で親しまれている「新丸の内ビルディング」。ここは東京駅丸の内口正面にあるオフィスビル内にあるショッピングモールです。大人向けのショップが多く揃っており、また7階の展望テラスからは東京駅の丸の内駅舎を眺めることができるので、大人のデートスポットにもピッタリです。

丸ビル / 千代田区

「丸ビル」の愛称で親しまれている「丸の内ビルディング」。新丸ビルの、行幸通りを挟んだ反対側にあります。こちらも同じく、大人向けのショップが揃っているので、新丸ビルと一緒に訪れるのがおすすめですよ。レストランのレベルも高く、大満足の時間を過ごせますよ。

KITTE丸の内 / 千代田区

丸の内にある「KITTE(キッテ)丸の内」。ここは雑貨などのセレクトショップが多く、おしゃれさんにはぴったりの場所なんです。実は東京大学が長年研究に使用してきた学術資料が展示されている資料館「インターメディアテク」もあり、楽しみ方は無限大です。また屋上庭園からは丸の内を一望できます。

表参道ヒルズ / 渋谷区

表参道にある「表参道ヒルズ」。トレンドに敏感な女性向けのショップが多いショッピングモールです。建物の内部も外部もとてもモダンでスタイリッシュな雰囲気で、洗練された空間でショッピングを楽しむことができます。ヘルシーなレストランやスイーツショップもあり、女子同士のお買い物にはもってこいの場所ですよ。

ダイバーシティ東京プラザ / 江東区

お台場にある「ダイバーシティ東京プラザ」。巨大なガンダムが目印のショッピングモールです。ここにはトレンドを抑えたショップがたくさんそろっており、家族連れでもカップルでもショッピングを楽しめます。お台場にあるショッピングモールでは最大規模となっています。

おすすめまとめ記事

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する