• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
一度入ったら抜け出せない!大森の穴場飲みスポット「地獄谷」ではしご酒しよう

大森駅に、昭和の雰囲気が漂う「地獄谷」と呼ばれているエリアがあることをご存知でしょうか?居酒屋や、バー、スナックなどがひしめき合っている山王小路飲食店街、通称“地獄谷”。今回はそんな「地獄谷」のおすすめのお店を5つ紹介したいと思います。(なお、情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

東京都内は飲み屋街の宝庫!

※写真はイメージです。

※写真はイメージです。

東京都内には数え切れないほど素敵な飲み屋街がたくさんありますよね。そんな数ある飲み屋街の中には、一風変わったものも。今回は京浜東北線の大森駅にある、一風変わった飲み屋街「地獄谷」を紹介します。ちょっと怖そうな名前ですが、一体どんな飲み屋街なのでしょうか。

不思議な飲み屋街「地獄谷」って?

大森駅西口を出て、池上通りを大井方面へ歩くと、線路側へと隠れる様に階段があります。
これが「地獄谷」(正式名称:「山王小路飲食店街」)の入り口です。階段を下りると、バルや立ち飲み大衆居酒屋、バー、スナックなど昭和の雰囲気が漂う店舗がひしめき合うノスタルジック街が広がっています。
どうして「地獄谷」と呼ばれているのかというと、飲んだ帰り、千鳥足で階段を上れず、帰れないからだそうです。また、昔は階段が整備されておらず、雨の日は滑って坂が上がれないということからこのような名前がつきました。今回はそんな地獄谷に位置する素敵な飲食店を5つほどピックアップしてみました。

詳細情報

  • 東京都大田区山王2-2-15

①ONE COIN bar Recuerdo

まず最初に紹介するのは「ONE COIN bar Recuerdo(ワンコインバーレクエルド)」です。こちらは大森にあるイタリアレストラン「裏路地レストラン レクエルド」の分店で、カウンター6席というこじんまりとした隠れ家的なバーとなっています。
こちらではウイスキーや季節のフルーツを使用したカクテルなど、様々なお酒を楽しむことができます。小料理と共に楽しんでみてはいかがでしょうか?こちらのお店は夜遅くまでやっているので、はしご酒の締めに足を運んでみてはいかがでしょうか?

詳細情報

  • 東京都大田区山王2-2−15 小路飲食店街(大森地獄谷

②シンガポールバル Misakiya

続いて紹介するのは「シンガポールバル Misakiya」です。こちらは店名の通り、シンガポール料理を味わえるお店となっています。ランチタイムも営業しているので、ちょっとエスニックなランチを味わいたいときにもぴったりです。
シンガポールの代表的な料理である海南チキンライスをはじめ、ワンタン等おいしいシンガポール料理を堪能することができます。飲み放題付きのコースもあるので、友人たちと集まる時や女子会の時にもうってつけです。シンガポール料理に舌鼓を打ちながらお酒を飲んでみてはいかが?

詳細情報

  • 東京都大田区山王2-2-152階
  • 0364171879

③おばんざい 地獄に佛

続いて紹介するのは「おばんざい 地獄に佛(ほとけ)」です。こちらはメディアにも取り上げられた日蓮宗の尼僧が経営する和食屋です。カウンター上に沢山並んだ自家製のおばんざいを最初に3種類、その後2品ことに追加料金が発生します。
和食がとてもおいしいお店で、まるで実家の料理を食べているかのような、ほっと落ち着く味わいです。日本酒ともとても良く合い、気が付くと心地よく酔っているかも。比較的早い時間帯から空いているので、はしご酒のスタートに行ってみてはいかが?

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する