• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
海外に行く時の注意点!NYで恥をかかないための10か条

日本の常識は海外の非常識、というのはよく聞く話。今回は憧れの街NYでの注意点をまとめました。実際に行かないと分からない細かい小ネタが満載です。

このまとめ記事の目次

①ドアが縦についてたら引く

NYの扉は日本とは違って「引く」「押す」なんて丁寧に書いてはいません。ただ何らかの法則はあるはず。と思っているとほら、あった。ドアが縦についてたら「ひく」横だったら「押す」っていう法則でした。
あとは回転ドアが非常に多いです。しかも手動です。押して動かしてください。自動だと思って立ち止まっていると、とっても恥ずかしいです。

②ステーキは0.5人前

NYに行ったらステーキはやっぱり食べたいですよね。全米一位の「ピータールーガー」や、日本にも去年出店された「ウルフギャング」など。おいしい店がたくさんあります。
ただし、忘れてはいけないのがここはアメリカだということ。ボリューミーなのは当たり前です。せっかく高いお金を払ったのに大量に残したなんてことにならないように。0.5人前がちょうどいいのです。というかそれでも多いです。

③ケーキは一個で三人分

ショーケースに並んだ日本では見ないような色とりどりのケーキ。おいしそう。実際においしいです。が、ここでも忘れては行けないのは、ここはアメリカだということ。一見小さそうに見えるのですが食べてみると結構重いのです。
日本に帰ったら5キロも太った!なんて私のようにはならないようにしましょう。ケーキは一個で三人前です。

④犬の糞に注意

NYの街はとてもきれいです。が、犬を飼っている人が非常に多いため道端には犬の糞が転がってたりします。
枯葉だと思ったら犬の糞だった!なんてこともしばしば。という事なので枯葉も踏まないようにしましょう。

⑤お酒は21歳から

NYは飲酒にとてもうるさい街です。日本の法律は20歳ですが、NYにいるときは絶対に飲んではいけません。
それと日本人は幼く見られがち。年齢を確認できる証拠としてパスポートは持ち歩きましょう。

⑥レストランに行った時ははじめにトイレに行かない

レストランでは、はじめに席についてフォークやナイフ、小皿などが出されます。そのときにトイレに行っているとそれらがもらえません。
トイレから戻ってきて自分の食器がないとかなりひもじい思いをするので、注文をとってからトイレに行きましょう。

⑦地下鉄の中のパフォーマンスはガン見しない

地下鉄に乗っているといきなりパフォーマンスをしてくる人がいます。結構すごいのですがガン見しているとチップを請求されます。
地元民は完全にスルーしているので、興味本位で見ていると痛い目に合うかもしれません

⑧地下鉄の中では吊り革かポールにつかまる

また地下鉄の話ですが、地下鉄の中では確実に吊り革かポールに捕まってください。日本と違い、運転が荒いので踏ん張っていることはできません。
そのことを忘れてぼーっと突っ立っていると停車と同時にふらついて尻もちをつきそうになります。そしてまわりのニューヨーカーたちに変な目で見られます。

⑨チーズバーガーを頼むとなんと2つでてくる

マクドナルドでチーズバーガーを頼むとなんと2つも出てくるのです。サイズは日本のものと一緒です。
なら大きいやつ作ればいいのに、と思うのは私だけでしょうか。

⑩美術館には小さいバックで

アメリカの美術館は日本とは違い、写真撮影も可能だし、絵画がショーケースで囲われているなんてことはありません。ただし、大きいバックで入場しようとすると「預けろ」といわれます。
預けるところは長蛇の列ができているのではじめから小さいバックで行きましょう。またリュックを背負っているとなぜか注意されるので、肩にかけるか前で背負うかしてください。

NYでの注意事項は分かりましたか?

チップを払うとか、夜間に出歩かないとかは一般的ですが、こういった細かいところで戸惑って恥をかくことが以外にも多いのです。以上のことをしっかり頭に入れてると恥をかかずに旅行ができます。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

chonsuke金目の煮つけが大好き

このまとめ記事に関して報告する