• はてぶ
  • あとで
人混みが嫌いなあなたへ!東京都内の“穴場”お花見スポット7選

春はもう、すぐそこに。そんな春の楽しみ方といえばもちろん「お花見」!でも人混みの中でお花見なんてせわしないですよね。そこで、お花見をゆっくり堪能したいあなたに東京都内の空いているお花見スポットを厳選しました。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

人を見に来たわけじゃないの!

ここ最近暖かくなってきて、まもなく春本番。そんな春に楽しみたいのが「お花見」!でも、考えていることはみんな同じ。どこに行っても人、人、人…。そんな人混みを避けたいあなたへ朗報です!今回は東京都内の穴場なお花見スポットを教えちゃいます。

① 都立汐入公園(荒川区)

まず初めにご紹介するのは、桜の名所でもあり、荒川区内でも最も大きい都立公園「汐入公園」です。テニスコートをはじめとした多目的広場や芝生広場、さらには野外ステージなど地元の人を中心に利用されている緑豊かな公園です。
隅田川に隣接しているこちらの公園は、夏にはバーベキューや隅田川の花火大会を眺めることができるスポットとしても知られています。春には隅田川沿いから桜の並木とスカイツリーを眺めることができ、東京下町らしいお花見をすることができますよ。

詳細情報

【住所】東京都荒川区南千住8‐13‐1
【アクセス】「南千住駅」より徒歩約12分 都バス「汐入公園」下車すぐ

汐入公園

東京都荒川区南千住8-13-1 汐入公園

3.44 891
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② 外濠公園(千代田区)

2つ目にご紹介するのは、東京23区の中心地、千代田区の飯田橋辺りから四ツ谷の方までおよそ2㎞に渡って細く長く続く、江戸城外濠(そとぼり)をそのまま活かした公園「外濠公園」です。こちらの公園は、ゆっくりと散策しながら桜の並木を楽しめるスポットです。
23区の中心ということもあって人混みが気になってしまいますが、ご安心ください。こちらの公園では、シートをして楽しむことももちろんできますが、しっかりと遊歩道が確保されているので混雑する状況をちゃんと回避しながら並木道を散策することができるんですよ。

詳細情報

【住所】東京都千代田区五番町16
【アクセス】「四ツ谷駅」・「市ヶ谷駅」より徒歩約5分

③ 新宿御苑(新宿区)

3つ目にご紹介するのは、東京のど真ん中にある王道お花見スポットが「新宿御苑」。王道すぎてどこが “穴場” なの?と思う人もいることでしょう。「新宿御苑」が穴場な理由は『お酒が禁止されている』『入園料がかかる』『閉園時間が16:30と早い』などが挙げられます。
お酒を飲んでワイワイと見る桜も良いですが、しっとりと眺める楽しみ方もアリ。多くのビルが立ち並ぶ新宿でも、一歩踏み出すとそこは桜が繰り広げる異空間。都心でも桜がゆっくり楽しめるのは嬉しいですよね。

詳細情報

【住所】東京都新宿区内藤町11
【アクセス】「新宿御苑前駅」・「新宿三丁目駅」より徒歩約5分

④ 国営昭和記念公園(立川市・昭島市)

4つ目にご紹介するのは、こちらも「春」を満喫できる定番スポット「国営昭和記念公園」です。そんな「昭和記念公園」の特徴はとにかく広い!なんとその広さは東京ドームの40倍も。広すぎるので人混みにはならないのです。
桜だけでなく、チューリップや菜の花など多くの春の花が楽しめるのは嬉しいですよね。ここに行けば間違いなく春を感じることができます。見たい花はフラワーカレンダーでチェック!4月に多くの花が見頃を迎えます。

詳細情報

【住所】東京都立川市緑町3173
【アクセス】「立川駅」より徒歩約10分

国営昭和記念公園

東京都立川市緑町3173

3.16 1414859
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

とにかく広い!大自然!

パパのハーフマラソンを観に昭和記念公園へ行った時のこと💡 去年の夏にプールに1度行ったけど、公園は初めて🎡 ⁡(公園いったのも去年の年末です🙇🏻‍♀️🙏🏻) まず、聞いてはいたけどめちゃんこ広い😳 入園料がかかって、 中学生まで無料で、大人は450円◎ ⁡ 園内地図の距離感がわからず、パパが走ってる間に途中ちょっと迷子になりかけました🤣 公式ホームページ▷施設紹介▷園内マップPDF このPDFのマップの番号で見るとわかりやすいかと! ⁡ レポと言っても、遊び場は"わんぱくゆうぐ"しか行ってないのですが🙏🏻 ここだけでも十分楽しいかと◎ 外側を囲ってくれていて出入り口が1箇所なので、 どこか行っちゃうこともないし、 まあまあ広くて遊具がわりとある🙆🏻‍♀️ 朝は寒すぎて凍ってたのか(!?)昼くらいからこの白いぼよんぼよんするやつも解放されててこどもたちがたくさん賑わってました👧🏻👦🏻 西立川駅降りてすぐの西立川口から入るとそんなに遠くないし、 すぐ横は"みんなの原っぱ"で、だだっ広い原っぱになっていてテントをはってる方もちらほら⛺️ トイレも多目的トイレもわんぱくゆうぐの横にもあるし、他にも歩いてると結構あって安心👏🏻✨ ⁡ 今回は時間がなくて行けなかったけど、 さらに奥にある"こどもの森"ってところも遊び場みたいです👧🏻 次は行ってみたい♪ ⁡ あとレストランみたいなのも気になったな〜 店内は見てないけど外にいくつも席があって広々していて、 特に立川駅方面のふれあい広場レストランは外の席もなんだか洒落ていて寒すぎない日なら、 しっかり防寒して外で食べるのもキャンプみたいでよさそう☺️ わんちゃん連れの方も多く、外だと一緒に食べれていいですね🐩✨ ⁡ 歩くのが好き&体力があるなら立川駅を使っても良いかもですが🌞 ⁡ こども連れで電車利用で遊ぶなら、 断然、西立川駅から行って、わんぱくゆうぐと子どもの森で遊んで、(お昼は持参か売店か渓流レストランで食べて)また西立川駅から帰るのがオススメかと思います🙆🏻‍♀️ (全然詳しくないのにオススメしてすみません😂🙏🏻) ⁡ とにかく久しぶりにだだっ広い公園に行けて、 美味しい空気をたくさん吸った感じで気持ちよかったです🌳🌳✨ ⁡

⑤ 猿江恩賜公園(江東区)

5つ目にご紹介するのは、江東区にあるスポット「猿江恩賜公園(さるえおんしこうえん)」です。実はこちらの公園、地元民には有名なお花見スポットなんです。桜だけでなく、スカイツリーも一緒に見ることができる知る人ぞ知る憩いの場です。
スカイツリーと空の「青」、そして桜の「薄ピンク」が見事にマッチ!被写体にはもってこいです。公園内は遊具のあるエリアと散策エリアとあるので、家族とでも恋人とでものんびり散策することができます。東京にいるからこそできる、お花見の楽しみ方です。

詳細情報

【住所】東京都江東区毛利2-13-7
【アクセス】「住吉駅」より徒歩約2分

猿江恩賜公園

東京都江東区毛利2-13-7 猿江恩賜公園

3.19 543
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

⑥ 小金井公園(小金井市)

6つ目いご紹介するのは、小平、西東京、武蔵野市にそれぞれまたがる都市公園「小金井公園」。こちらの公園には52種、約1,700本の桜が植えられています。上野公園の1.5倍もの広さを誇るので人混みに悩むこともありません。
オススメは公園西側にある「桜の園」と呼ばれるエリア。隣接する玉川上水の桜並木は圧巻の美しさで、将軍吉宗の時代に植えられたものなのだそうです。ホットワインなどが販売されている露店もあるので、手ぶらで行っても楽しめます。

詳細情報

【住所】小金井市関野町1-13-1
【アクセス】
「武蔵小金井駅」より
・北口バス乗場2・3番から西武バスに乗り「小金井公園西口」下車
・北口バス乗場4番から関東バス三鷹駅行に乗り「江戸東京たてもの園前」「小金井公園前」「スポーツセンター入口」下車

小金井公園

東京都小金井市桜町3-7-1

3.44 12237
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

小金井公園 桜の園

東京都小金井市関野町1-13-1小金井公園桜の園

3.11 268

⑦ 葛西臨海公園(江戸川区)

最後にご紹介するのは「葛西臨海公園」です。200メートルもの長さを誇る桜並木は圧巻の一言。葛西臨海公園には観覧車もあるので、上から桜を眺めるのもユニークなお花見のひとつですよ。東京湾を一望するとともに真下に広がる薄ピンクの世界を堪能してみては…?
約770本もの桜が見られるこちらの公園は、広々とした芝生の広場がなんとも開放的で気持ちがいいんですよ。桜並木をカップルで歩いたり、家族でお花見の時は芝生の広場で子供たちと駆けまわったりと、童心に帰りつつも春を満喫できるスポットです。

詳細情報

【住所】東京都江戸川区臨海町6‐2
【アクセス】「葛西臨海公園駅」より徒歩約1分

「お花見」本来を楽しんでみて♩

※画像はイメージです

※画像はイメージです

いかがでしたか?「お花見」本来の目的は花を愛でること!しっとりと桜の美しさを楽しんでみてはいかがですか。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 春、それはお花見の季節。華麗に咲き誇る桜の木の下で、家族や友人、恋人と過ごすひ…

  • 春のお出かけに欠かせない全国のお花見特集2016年版です。 おすすめしたい日…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

appleあっぷるりんご〜

このまとめ記事に関して報告する