• はてぶ
  • あとで
コスパ最強!学生の街「国分寺」で“安くて美味しい”ランチのお店7選

学生の街『国分寺』で美味しいランチが食べられるお店をご紹介していきます。学生の街ならではのお腹いっぱいになれるかつ良心的な価格に注目!もちろん、味も長年通う学生のお墨付きです。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

⒈フジランチ/国分寺

1店目は『フジランチ』です。リーズナブルにおなかいっぱい食べられる学生に優しい昔ながらの洋食屋さんです。ガッツリと食べたい時に訪れましょう。
写真上からハンバーグステーキ690円、フジセット920円、ポークカツレツ690円です。全てにライスが付きます。ライスは普通盛りでも十分多い量が来るため、小食の方は注意が必要かもしれません。

詳細情報

【住所】東京都国分寺市本町2-13-7
【営業時間】11:30~14:00、17:30~21:00
【定休日】火曜・水曜
【席数】19席 (カウンター×7、4人掛けテーブル×3)
  • 東京都国分寺市本町2-13-7
  • 0423241589

⒉ハバカーる/国分寺

2店目は『ハバカーる。』です。お店独特のココナッツ風味カレーにハマる人続出。一番スタンダードなチキンカレーや野菜カレーは580円という驚異の安さを誇ります。
野菜たっぷりのカレーが多く、女性にも嬉しい。ライスの量やルゥの辛さまで選べちゃうところも嬉しい。

詳細情報

【住所】東京都国分寺市本町2-9-3
【営業時間】11:00~15:00、18:00~24:00 
【定休日】日曜
  • 東京都国分寺市本町2-9-3
  • 0423234517

⒊淡淡/国分寺

3店目は『淡淡』で、早稲田実業野球部行きつけで一躍有名になったお店です。B級的な美味しさがクセになるメニューは昔から変わらず、地元住民や学生から愛されているようです。
写真上から一番人気の肉あんかけチャーハン740円、K宮選手が食べていたとされる焼肉丼エッグ650円、トウフラーメン560円と、学生に優しいお手頃価格になっています。

詳細情報

【住所】東京都国分寺市本町2-4-5 千成ホテル1F
【営業時間】11:00~22:30(中休みあり)
【定休日】日曜
  • 東京都国分寺市本町2-4-5千成ビル
  • 042-324-2862

⒋${spot}/${spot_location}

4店目は『名物すた丼の店』です。すた丼って定期的に食べたくなりますよね。スタミナをつけるためにここのすた丼を食べるという人をよく見かけます。大学の教授に、昔はここのすた丼の大盛り(総重量なんと約1kg!)をサークルの先輩に食べさせられたって人もいました。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

attakaオフロードバイクに乗っています

このまとめ記事に関して報告する