• はてぶ
  • あとで
一度見たら忘れられない!この春見るべき「春の絶景」日本全国7選

もうじき春。春といえば桜…といいたいところですが、梅も忘れてはいけません!ということでもうすぐ迎える春に見たい美しいピンク色の華々しい景色をまとめてみました。日本だからこそ感じられる四季の美しさに圧巻されること間違いなしです。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

〔1〕偕楽園《茨城》

偕楽園は桜に加え梅の名所としても有名。見頃としては、早いもので1月下旬から2月下旬に開花を迎えるもの、遅くても3月上旬から4月上旬まで楽しめるものもあるそう。
水戸では町をあげて梅まつりを開催!中でもおすすめが「光りの散歩道」。ライトアップされた偕楽園の景色は昼間とはまた違って美しいと評判です。

詳細情報

〔2〕いなべ市農業公園《三重》

色とりどりの梅が美しく咲き乱れるこちらの公園は「いなべ市梅林公園」とも呼ばれます。こちらでは、東海エリア最大級の規模を誇る梅まつりが開催され、うまいもん市など美味い魅力もあります。

詳細情報

三重県いなべ市藤原町鼎3071

3.45 2135

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

〔3〕錦帯橋《山口》

「日本三名橋」のひとつ錦帯橋は何と言っても桜の名所。美しい橋と桜の絶景は、「日本さくら名所100選」にも選ばれるほどなのです。

詳細情報

〔4〕大阪城公園《大阪》

2月までには梅が8割方咲いている大阪城公園。大阪城の共に美しいピンクの花を楽しむことができます。梅の次には桜と、また春ならではの景色を楽しんでみては?入園料は200円かかりますが、西の丸庭園も良い景色が見られますよ。

詳細情報

〔5〕鈴鹿の森庭園《三重》

2014年にオープンしたばかりのこちらの庭園は期間限定でオープンするという変わった新しい観光スポット。200を超える梅の銘木の中でも、美しく垂れた枝垂れ梅の数々は圧巻です。

詳細情報

〔6〕城南宮《京都》

150本のしだれ梅が咲き誇る景色は春の訪れを感じさせます。散り始めの時に見られる“花びらのじゅうたん”もまた違った景色を味わうことができるのでオススメ。「源氏物語」にも登場する庭ではベニシダレザクラが楽しめ、濃い紅色の花を楽しむことができます。平安時代の情景が目に浮かぶかも…?

詳細情報

京都府京都市伏見区中島鳥羽離宮町7

3.90 12807

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

〔7〕弘前公園《青森》

「日本の都市公園100選」に選ばれたこちらの公園は「日本さくら名所100選」にも選ばれているんです。魅力は語り尽くせませんがやはり第一に“桜のじゅうたん”でしょう。弘前城の濠に敷き詰められた桜の花びらは今までにない美しさだと評判なんです。
じゅうたんに続き美しいと評判なのが“桜のトンネル”です。西濠のものも良いですが公園内の他の箇所でも綺麗なトンネルが出来上がっています。桜の見頃を迎える4月末からは、露店なども出て盛り上がる『弘前さくらまつり』も開催されます。

詳細情報

青森県弘前市下白銀町1 弘前公園

4.08 27892

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

いかがでしたか?

日本には綺麗なお花見スポットがたくさんあるので梅や桜を観におでかけしてみてはいかがですか?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Beer人間っていいな

このまとめ記事に関して報告する