• はてぶ
  • あとで
春の名物と言ったらこれ!「日本三大巨桜」は死ぬまでに見ておきたい

もうすぐ桜開花の時期!道端に咲いている桜も十分美しいですが、日本三大巨桜はそれ以上の美しさを誇ります。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

行楽シーズン到来!

桜開花まであと20日ほどですね。どこにお花見に行くかはもう決めましたか?もう決めたという方もまだ決めてないという方にも是非知っていただきたいのが『日本三大巨桜』です。

日本三大巨桜とは

日本三大巨桜(にほんさんだいきょざくら)とは、1922年10月12日に国の天然記念物に指定された5つの桜「日本五大桜」の中の、樹齢1000年を超える桜だけを集めた呼び名です。
樹齢2000年を超えるとも言われているらしく、2000年前と言ったら日本はまだ弥生時代や縄文時代。そんな昔から今まで桜を咲かせ続けたなんてすごすぎます。
では圧巻の桜をご紹介していきます。

日本三大巨桜①三春の滝桜(福島県田村郡)

三春滝桜(みはるたきざくら)は、福島県田村郡三春町大字滝字桜久保に所在する、樹齢推定1000年超のベニシダレザクラ(紅枝垂桜)の巨木です。大きな桜のカーテンに心癒されます。

その大きさと美しさに圧倒されました。

出典:www.tripadvisor.jp

一生で1度は必ず見ておくべき桜だと思います

出典:www.tripadvisor.jp
2016年における桜の開花・満開の予想時期は、2000年代データの平均を参考にすると開花が4月13日、満開が4月18日となっています。
▼詳細情報▼
三春滝桜(みはるたきざくら)
【所在地】福島県田村郡三春町大字滝字桜久保
【TEL】0247-62-3960
【駐車場】原石山駐車場(850台、無料)

日本三大巨桜②根尾谷の淡墨桜(岐阜県本巣市)

淡墨桜(うすずみざくら)とは、岐阜県本巣市の淡墨公園にある樹齢1500年以上のエドヒガンザクラの古木です。淡墨桜は蕾のときは薄いピンク、満開に至っては白色、散りぎわには特異の淡い墨色になり、「淡墨桜」とは、この散りぎわの花びらの色にちなんだ名前です。

樹齢1500年ということで、何本もの柱に支えられて立つその姿には感動を覚えました。

出典:www.tripadvisor.jp

たくさんの杖木に支えられてやっと立っているといった感じは幹を見るだけでもなぜか感動する。

出典:www.tripadvisor.jp
2016年における桜の開花・満開の予想時期は、2000年代データの平均を参考にすると開花が4月3日、満開が4月10日となっています。
▼詳細情報▼
淡墨桜(うすずみざくら)
【所在地】岐阜県本巣市根尾板所上段995
【TEL】058-323-0880
【駐車場】市営駐車場(約700台、有料)

日本三大巨桜③山高神代桜(山梨県北杜市)

神代桜(じんだいざくら)は、山梨県北杜市武川町山高の実相寺境内にあるエドヒガンザクラの老木です。天然記念物としての名称は山高神代ザクラ(やまたかじんだいざくら)。樹齢は1800年から2000年ともいわれており、おそらく桜の木の中では最高樹齢でしょう。

ほうぼうを木で支えられてはいますが、それでもこれだけの花を咲かれるというのは見事という他ありません。

出典:www.tripadvisor.jp

樹齢2000年と言われるエドヒガンの古木は美しさというより、歴史、貫禄を感じました。

出典:www.tripadvisor.jp
2016年における桜の見頃予想時期は、過去10年間のデータを参考にすると4月8日が見頃となっています。
▼詳細情報▼
神代桜(じんだいざくら)
【所在地】山梨県北杜市武川町山高2763
【TEL】0551-47-4747
【駐車場】境内すぐ南側に駐車場有(約100台、有料)

圧巻の美しさを見に行こう!

日本人ならみんな大好きな桜、今年はいつも行く場所から少し足を伸ばして、日本三代巨桜鑑賞に赴きましょう!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

attakaオフロードバイクに乗っています

このまとめ記事に関して報告する