• はてぶ
  • あとで
香川で島巡りするなら行きたい!アートの島「豊島」は最高の観光スポット

香川県のアートの島『豊島(てしま)』では1日中楽しむことができます。そんな豊島の魅力をたくさんの写真とともにご紹介していきます。香川に来るなら寄ってみて!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

海に囲まれた島で癒されたくない?

※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

常に時間に追われている現代人の皆さま、肩の力を抜いて田舎へ癒されに行きませんか?
※画像はイメージです。

※画像はイメージです。

小豆島・直島・女木島などなど、様々な個性を持った島々が瀬戸内海には多く点在します。

特にお勧めしたいのが豊島

数ある島々の中でも、私が特にお勧めしたいのが豊島です。豊島は岡山県と香川県の中間に位置する自然豊かな島で、現代アートの島としても知られています。
豊島にはまずフェリーで向かいます。詳しくはこちらをご覧ください↓

島に着いたらまずはレンタサイクルから

着岸したら早速レンタサイクルしましょう!自転車が無くても徒歩やバスを使って楽しむこともできますが、島を一周したい、お金をかけずにできるだけ楽しみたいという方にはレンタサイクルをオススメします。
坂が多くなってますので、体力が心配という方は電動アシスト自転車を、体力十分なガッツ溢れる方は普通の自転車をどうぞ!ちなみに電動アシスト自転車は1日レンタルで1400円です。

豊島ならではのアートカフェへ

イル・ヴェント

家屋を改築した「イル・ヴェント」と呼ばれるカフェです。空間全てが作品となっており、錯覚の世界が楽しめます。
目がおかしくなりそう

豊島美術館カフェ

こちらは豊島美術館に併設されたカフェです。自然光が降り注ぐ、環境とのつながりを感じられる空間になっています。
レンタサイクルした意味を遺憾無く発揮できる場所がこちら。こちらは豊島美術館前の坂道です。息を切らしながら坂道を駆け上り、ふと後ろを振り向くと眼前に広がるのは青く広がる海と空!絶好の撮影スポットになっています。

島中にアートがたくさん

このバスケットゴールの名前は「勝者はいない - マルチ バスケットボール」で、場所は唐櫃港バス停周辺にあります。ちなみによく見ると豊島の形をしています。

自然豊かな島から観る最高の景色

青い空に青い海、そして船といった光景は海鮮が美味しい地域ならでは。
島で一番高い壇山(だんやま)から観る多島美が美しすぎます。檀山展望台からは、四国、中国地方まで瀬戸内海を一望できる360度ビューが楽しめます。

別名『アートと猫の島』

実は豊島は別名「アートと猫の島」という呼び名もあります。猫好きにはもうたまりません。

香川に来たら是非島巡りを!

豊島の魅力は伝わりましたでしょうか?存分にうどんを楽しんだら、是非島にも足を運んでみてください。
  • 香川県豊島
  • 0879-68-3135

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

attakaオフロードバイクに乗っています

このまとめ記事に関して報告する