• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
新店も続々!東京駅・京葉ストリートにわざわざ行きたい4つの理由

【提供:JR東日本リテールネット】この春、リニューアルオープンの東京駅・京葉ストリート。ここでしか買えない限定スイーツから予約のとれない有名店のお弁当、おもわず誰かに自慢したくなる手土産まで、朝から晩まで楽しめる。その魅力を、4つのポイントに厳選して、ご紹介します!

このまとめ記事の目次

皆さん、“駅ナカ”はお好きですか?

皆さん、駅ナカはお好きですか? お弁当にお土産、スイーツの名店の期間限定での出店なども多いお買い物好きのワンダーランド駅ナカには、特に用がなくても、ついつい立ち寄ってしまうという方も多いのではないでしょうか?

特に乗降客の多いターミナル駅は、お店側もおのずと力が入る激戦区。その一つ、JR東京駅の「京葉ストリート」がリニューアルしたのは、ご存じでしたか?
東京駅八重洲南口を入ってすぐ、京葉線のホームに向かうまでの通路1階部分に所在する京葉ストリートに集結したお店は全22店舗。朝から晩まで、いろんな形で便利に使えて楽しめる、かゆいところに手が届くスポットなんです。

今回は、東京駅に特に用がなくても行ってみたい、京葉ストリートの魅力を4つのポイントに絞ってご紹介します。

①胸はって贈れる東京の手土産が揃っているから

もちろんお出かけの際の“おもたせ”の調達にも最適。東京が誇る土産が一同に会するターミナル駅ならでは。京葉ストリートにも、自信をもって贈れる品々がギュッと集結しています。
大注目は、京葉ストリートにしかない、3月18日オープンの新ショップ「東京かみなり舎(や)」。和スイーツと洋スイーツの良いところどりをした、お菓子が揃います。
写真は、かみなり様のツノをイメージしたという米粉入りのラングドシャクッキーの「東京かみなり舎」。ツノの中にはナッツとゴマの餡がけ、そしてふわふわのクリームが詰まっています。食べた人だけがわかる楽しい仕掛けも隠されている。“かみなりは落ちないけど、ほっぺたは落ちる”おいしさ。
和モダンなテイストの箱に包まれて、これなら彼の実家にお邪魔するときのおもたせにしても、喜んでもらえそう。ちなみに右の「ふわ雷どう」は、ふわふわのスポンジに、プチッとした食感が楽しいおこしパフの入ったクリームがサンドされたお菓子です。
こちらもオススメ。ゴーダチーズの塩気と表面に散らしたお砂糖&ポップライスの甘みのバランスが素敵な「雷チーズ」。どれにしようか迷います!
辛党の方には、こちらも京葉ストリート発の新ブランド「フロマージュ・テラ」の「さくさく焼きチーズケーキ」。チーズクリームとパルメザンチーズをラスク仕立てにしたお菓子は、サクサクほどよい塩気でワインやビールにも合いそう。
お子さんのいるお宅にいく時などは、ベーカリー「アンデルセンセレクト」の「東京おさんぽクッキー」。
東京タワーやパンダ、相撲取りなど東京らしさをかたどったクッキーの詰め合わせで、京葉ストリートの限定品。箱をあけた瞬間の歓声が聞こえてくるようですよね。

②スイーツ女子なら見逃せないキュートなお菓子で満載だから

東京駅には、新幹線や特急を使い遠出する人のお土産用途などを見込み、各地からおいしいものや素敵なものが、たくさん集まっています。でも、それって自分で食べたっていいですよね?

ということで、名品揃いのデパ地下やスイーツショップに行く気分で、駅ナカに。
こちらは前出の3月18日オープン「フロマージュ・テラ」の「とろとろ焼きカップチーズ」。サクサクのチーズタルトの生地の中に入っているのは、こくのあるチーズクリーム。このクリームだけ先に食べて、生地にホットミルクを注ぐのもおいしいんです。

ショップに厨房が併設されており、できたてを味わえるのも嬉しいところ。ほかにも、チーズを使った素敵なスイーツがならびます。
ましろ@mashiroad
シュガーバターの木 【いちごショコラがけサンド】 実家の家族に好評でした(๑`・ᴗ・´๑) 美味しかったよ✨ http://t.co/u63WMlFbbkhttp://t.co/bnfEqXGwA3

2015-03-20

「銀のぶどう」などを展開するグレープストーンの「シュガーバターの木」も3月18日にリニューアルオープン。季節の旬素材を使った限定品も楽しみなお店で、この春は「いちごショコラがけサンド」が人気です。

京葉ストリートでのリニューアルオープン記念として2種類のブラウニーが層になった新商品「銀座のいちごブラウニー」も登場予定。見逃せません。
sappu@li_mei3103
2016/03/02 東京駅限定、八天堂のふるーつパン 優しい上司が買ってきてくれました フルーツの甘酸っぱさと優しい甘さのクリームの組合せが絶妙! これでお腹いっぱいになりたい! https://t.co/ou9lsyhwAZ

2016-03-02

みんな大好き、広島県三原市が発祥の「八天堂」の「くりーむパン」も、京葉ストリートでは、こんなゴージャスな限定パンに。ひんやりしっとりしたパンに甘みの絶妙なクリーム。そこにイチゴやキウイの甘酸っぱさが加わり、幾つでも食べられそうな味に。カラフルで見た目もとっても可愛いですよね。

こちらは大人気、北海道・中標津町から毎日、届く「シレトコファクトリー」の「シレトコドーナツ」。見た目が可愛いだけではなく、塩キャラメルや地元産のハチミツを使った丁寧なお味にリピートする人も多い逸品。

ドーナツの穴に入った可愛い動物は、上野動物園のパンダが死んでしまったとき、「みんなの心の開いた穴を埋めたい」と、パンダの顔のスイーツを埋め込んだのが最初なんだそうです。

関連するリンクこの記事に関連するリンク