• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
フランス人おすすめのバラ色の街トゥールーズ!人気観光スポット20選

フランス南西部の街トゥールーズは、その街を形作る煉瓦の色から、”バラ色の街”として知られるフランス人たちおすすめの人気観光スポット。 フランス第5の大都会でありながら、昔ながらの街並みと大らかなトゥールーズの人たちが生み出す風土は、小さな地方都市にいるような錯覚を覚えることでしょう。そんなトゥールーズを訪れる機会があるなら、絶対に訪れたほうがいいおすすめの人気観光スポットを紹介します。

このまとめ記事の目次

1.まずはバラ色の街を堪能!「ヌフ橋」

ガロンヌ川に架かる橋の中に、ひと際情緒のある橋を見つけることができます。この橋こそが、トゥールーズで最も古い橋であるヌフ橋です。その美しい歴史ある橋から街を眺めてみると、トゥールーズが「バラ色」と称される理由がわかることでしょう。
婉曲するガロンヌ川の美しい流れと、それを囲む煉瓦で整備された川岸、そして同じ色の家々や橋。同色で染められた街並みがはっきりと感じ取れるスポットです。写真に収めたい人は、ヌフ橋の川岸から。又は、ヌフ橋の両側にかかる他の端からがベストポイントです。
基本情報
 【住所】Pont Neuf, Toulouse, France
 【おすすめの時間帯】午前中
 【アクセス】キャピトル広場から歩いて南西方向へ下って徒歩5分
  • フランス 〒75001 Paris, France

2.綺麗すぎる市庁舎「トゥールーズ市庁舎」

一番の人気観光スポットといえばここ!1700年代に作られたトゥールーズ市庁舎は、今でも街の中心を担う場所で、さらにその美しさは市民の誇りでもあります。内部は開放されておりおすすめ!「ここは宮殿だったの?」と錯覚する美麗な装飾で人々を迎えています。
市役所で結婚式を挙げることが多いフランス。トゥールーズ市民はなんとこの宮殿のような市庁舎で結婚式を挙げることができます。なんともうらやましい!その会場となる大広間は見学コースに入っているため、トゥールーズ旅行の際には忘れずに見ていってください。
基本情報
 【住所】1 Place du Capitole, 31000 Toulouse, France
 【開館時間】月~土曜 8:30~19:00 日曜・祝日 10:00~19:00
 【休業日】イベント実施時、行政使用時、1/1、12/25
 【料金】無料
 【アクセス】地下鉄キャピトル駅で下車

3.市民の集うトゥールーズのシンボル「キャピトル広場」

キャピトルの前に広がる広場は、お祭り大好きなトゥールーズ市民が行うイベントでいつもにぎわっています。広場は、四方をトゥールーズ独特の美しい煉瓦で作られた建物にぐるりと囲まれており、地面にはオクシタン地方特有のオクシタン・クロスが描かれています。
トゥールーズで年間行われるイベントは何と1000件以上!その中でもぜひとも訪れてほしいおすすめイベントが、クリスマスマーケットです。キャピトル広場一面に商店が立ち並び、そこかしこにイルミネーションで煌いている光景を堪能できます。
基本情報
 【住所】Place du Capitole, 31000 Toulouse, France
 【アクセス】地下鉄キャピトル駅で下車
  • Place du Capitole, 31000 Toulouse, France

4.航空開発最先端のシンボル「エアバス社」

歴史的な建物が並ぶ美しい街、トゥールーズ。その一方で、ヨーロッパで最も重要な航空開発・宇宙開発の最先端都市としての一面も持つのが、この街の面白ところです。その代表的な巨大企業エアバス社がここトゥールーズに本拠地を置いています。
「いや、会社見たってー。」と思った方!いえいえ、違うんです。なんとエアバス社、太っ腹にも飛行機製造工程の一部を見学できる見学ツアーをしてくれているんです。機密事項が多い航空業界、中々こんな機会はないのでぜひ行っておきたい人気観光スポットです。
基本情報
 【住所】Allée André Turcat, 31700 Blagnac, France
 【開館時間】完全予約制で予約に合わせて開館
 【休業日】イベント実施時、行政使用時、1/1、12/25
 【見学ツアー料金】大人 15.50€ 子供 13 € 6歳以下無料
          ミュージアム(エアロスコーピア)+見学ツアー 23 €
 【アクセス】トラム1番線でBeauzelle-aeroscopia駅下車
  • Allée André Turcat, 31700 Blagnac, France

5.コンコルドに乗っちゃう?「エアロスコーピア博物館」

航空開発の街トゥールーズに新たにオープンした博物館です。7000㎡の広大な施設はまるで飛行機の胴体のような造りをしており、その中には歴史的にみても大変貴重な各飛行機の本物が展示してあり間近でじっくりとその造りを見学することができる博物館です。
また、有名な飛行機コンコルドの中に実際に搭乗してみたり、ガラス張りになったエアバス代表機A380に乗ってみたりと、体験型の展示も多くなされており、観光客を楽しませています。男性や子供連れの旅行であれば、さらにおすすめですよ!
基本情報
 【住所】Allée André Turcat, 31700 Blagnac, France
 【開館時間】9:30~18:00 ※閉館1時間前に入場締切り
 【休業日】なし ただし1年に一回メンテナンス休業あり
 【見学ツアー料金】大人 11.50€ 子供 9.50 € 6歳以下無料
          ミュージアム(エアロスコーピア)+見学ツアー 23 €
 【アクセス】トラム1番線でBeauzelle-aeroscopia駅下車

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • フランスのイメージってどんなイメージですか?パリのルーヴル美術館、凱旋門、...

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する