• はてぶ
  • あとで
芝生でのんびり過ごさない?ピクニックで行きたい東京都内の公園8ヶ所

3月も半ばに入り、そろそろ春の訪れを感じ始める時期ですね。 春と言えばピクニック! たまには近所の公園のベンチではなく、のんびり寛げる芝生がある公園でピクニックをしてみるのはどうですか? 今回は、東京都内の芝生がある公園8か所を厳選して紹介します!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 代々木公園/原宿駅

1つ目に紹介するのは、ピクニックの定番・代々木公園。
東京ドーム11個分という広さだけあって、園内でも場所によって異なった景色を楽しむことが出来ます。
原宿駅、明治神宮前駅、代々木公園駅の3駅どこから歩いても徒歩3分というアクセスの良さ! そんな立地だからこそ、写真のように園内からは都内の高層ビルが見えます。 自然の中から見る摩天楼は、ニューヨークのセントラルパークを彷彿とさせますね!
また、代々木八幡や表参道の近くであるため、周囲にはおしゃれなお店がたくさん。 ピクニック前の買い出しにも困りません!
毎週週末は、イベント広場にて様々なフェスやイベントが開催されています。 写真はカリブ・ラテン・アメリカフェスティバルの様子。 陽気な音楽を聴きながら本格ラテン料理を食べれば楽しい週末になること間違いなし☆

詳細情報

<<開園日>>
常時開園

<<入園料>>
無料

<<アクセス>>
JR「原宿」より徒歩3分
東京メトロ千代田線「代々木公園」(C02)より徒歩3分
東京メトロ千代田線・副都心線「明治神宮前(原宿)」(C03、F15)より徒歩3分
小田急線「代々木八幡」より徒歩6分

2. 明治神宮/原宿駅

続いては、代々木公園の隣にある明治神宮。 初詣では日本一の参拝者数を誇る神社として有名ですが、そんな明治神宮に芝生があるってご存知でしたでしょうか?
原宿駅をでて明治神宮の入り口にある鳥居をくぐり、緑の生い茂った園内を歩くこと1.5km。 突然辺りがひらけるようにして芝生の広がる広場が現れます。 そこまでの道のりはまるで誰も知らない森の中を探検しているようで、冒険心がくすぐられます。
代々木公園と比べると駅から遠く利便性は悪いですが、その代わりいつ行っても人が少なく静かなのが魅力的です☆ 時期によっては、こんな素敵な花々を見ることも出来ちゃいます!

詳細情報

<<開園日>>
常時開園

<<入園料>>
無料

<<アクセス>>
JR山手線「原宿」駅
東京メトロ千代田線・ 副都心線「明治神宮前<原宿>」駅
JR山手線・都営地下鉄大江戸線「代々木」駅
東京メトロ副都心線「北参道」駅
小田急線「参宮橋」駅
より徒歩

3. 小金井公園/東小金井駅

次に紹介するのは、初めの2つと違い都心から少し離れた郊外にある公園。
新宿駅からJR中央線に乗ること25分、東小金井駅からバスに乗り、「小金井公園入り口」で降りるとそこには緑豊かな公園が広がっています。
春になると、公園の桜は満開に♡ 週末には公園がお花見客でいっぱいになります。 毎年4月上旬には小金井桜まつりが開催されていて、 特設舞台で歌や踊りが披露されたり、屋台でご飯を買ったりと色々な楽しみ方が出来ます!
園内には「江戸東京たてもの園」があり、写真のようなレトロな電車や建物を見学することも出来ます。

詳細情報

<<開園日>>
常時開園(江戸東京たてもの園は月曜定休日)

<<入園料>>
無料(江戸東京たてもの園は大人400円)

<<アクセス>>
・武蔵小金井駅から
西武バス「小金井公園西口」下車
関東バス三鷹駅行き「江戸東京たてもの園前」「小金井公園前」「スポーツセンター入口」のどれかで下車
・東小金井駅から
CoCoバス「小金井公園入口」「たてもの園入口」のどちらかで下車

4. 葛西臨海公園/葛西臨海公園駅

4つ目の公園は、観覧車がトレードマークの葛西臨海公園。 81万平方メートルもの広さがあり、23区内の都市公園で1位の広さを誇ります。 ディズニーランドのすぐ近くということでも有名ですね!
葛西臨海公園には、芝生だけでなく海や水族館もあるので、ピクニックをした後も色んなことをして遊ぶことができます☆ またBBQ場もあるので、夏にはお肉を焼いて汗をかいた後に海辺で水遊び、なんてこともできます。

詳細情報

<<開園日>>
常時開園

<<入園料>>
無料

<<アクセス>>
JR京葉線「葛西臨海公園」より徒歩1分

5. 新宿御苑/新宿駅

新宿の大都会の中にある公園、新宿御苑。 ピクニックに最適な芝生の広がる広場は、「イギリス風景式庭園」と呼ばれるエリアの中にあります。 公園内には、その他に「日本庭園」、「フランス式整形庭園」と呼ばれるエリアが存在します。
園内では四季折々の自然を楽しむことが出来ます。 日本さくら名所100選にも選ばれているとか!

詳細情報

<<開園日>>
毎週月曜日閉園

<<入園料>>
大人200円
小中学生50円

<<アクセス>>
JR・京王・小田急線「新宿駅南口」より徒歩10分
西武新宿線「西武新宿駅」より徒歩15分
東京メトロ丸の内線「新宿御苑前駅」出口1より徒歩5分
東京メトロ副都心線「新宿三丁目駅」E5出口より徒歩5分
都営新宿「新宿三丁目駅」C1・C5出口より徒歩5分

6. 夢の島公園/新木場駅

ゴミの埋立処理場の跡地に作られたこの公園は、熱帯植物園、スポーツ施設やBBQ場を持ち、自然に囲まれた「都会のオアシス」です。
秋にはハローウィンのイベントが開かれたり、あの有名なランイベント・Electro Dashの会場としても選ばれています☆

詳細情報

<<開園日>>
常時開園

<<入園料>>
無料

<<アクセス>>
地下鉄有楽町線(Y24)・JR 京葉線・りんかい線「新木場駅」より徒歩15分

7. 国営昭和記念公園/立川駅

東京ドーム約40個分の広さを誇る昭和記念公園。 お花畑や遊具のある公園など見どころたくさんで、一度入ればそのまま一日中楽しめちゃいます!
3月中旬〜5月にかけてはフラワーフェスティバルが開催されます。 期間中、園内では時期によって6種類の異なる花々を見ることができます! おすすめは、4月中旬に開花するカラフルなチューリップ畑♡

詳細情報

<<開園日>>
常時開園

<<入園料>>
大人410円

<<アクセス>>
JR中央線・立川駅より徒歩10分

8. 野川公園/新小金井駅

国際基督教大学のゴルフ場を買い取り、公園に造り変えられたのが野川公園。 もはや都内でここだけなのでは?と思われるような自動改札機のない駅・新小金井駅から徒歩15分の場所に位置しています。
秋には、紅葉に囲まれた場所でBBQをすることも出来ます。 ただし、器具のレンタルやゴミ捨て場などはないので事前準備や事後の片付けには注意が必要です!
園内には舗装された道も多いので、ランニングやサイクリングにもピッタリですね♪

詳細情報

<<開園日>>
常時開園

<<入園料>>
無料

<<アクセス>>
西武多摩川線「新小金井」または「多磨」より徒歩15分

春はもうすぐそこ!

いかがでしたか? この記事が皆さんのお役に立っていると嬉しいです。
寒い冬もようやく終わりに近付き、春の訪れもすぐそこですね。 暖かい晴れの日には友達を誘ってピクニックに出掛けましょう!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 生き生きと茂る緑と涼しく吹き抜ける風を感じながら、美味しいものを食べるピクニッ…

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する