• はてぶ
  • あとで
1日じゃ回りきれない!絶対に大満足できる世界の美術館・博物館TOP10

皆さん、海外旅行の際には観光施設として美術館、博物館に訪れることもありますよね。今回は観光地としてもおすすめで海外旅行の際にぜひ行くべき美術館、博物館を紹介いたします。行ってよかったと大満足できる美術館、博物館のTOP10になります。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

第10位 美術史博物館 (オーストリア/ウィーン)

最初に第10位はヨーロッパ3大美術館のうちのひとつである「美術史博物館」になります。ルーベンス、レンブラント、ベラスケス、ラファエロなど、誰もが知っている名作が鑑賞できます。特に世界最大のブリューゲルのコレクションは必見です。
絵画の展示は2階になり、1階には彫刻や装飾美術、古代ギリシャ・ローマ時代の美術品が、3階には貨幣やメダルが展示されています。

基本情報

美術史博物館 Kunsthistorisches Museum
住所: Maria-Theresien-Platz
アクセス:地下鉄U2ムゼウムスクヴァルティーMuseumsquartier駅から徒歩2分
電話::(01)52524-0
営業時間:10:00~18:00(絵画部門のみ木~21:00)
所要時間:3時間
定休日:月
料金:大人€12、学生€9、子供無料

第9位 大英博物館 (イギリス/ロンドン)

続きまして、第9位はイギリスの観光地としても人気の高い「大英博物館」になります。こちらは、サー・ハンス・スローンの膨大なコレクションをもとに18世紀に設立されました。大英帝国の繁栄とともに収集品も増え続け、旧石器時代から近代まで、世界中の文化遺産が集められた世界最大級の博物館として人気があります。
館内はとても広く、一日では周りきれないという声も多数あります。膨大なコレクションを無料で鑑賞できるのもうれしいポイントです♪イギリスへ訪れた際はぜひ行っていただきたい博物館です。

基本情報

大英博物館 British Museum
住所:Great Russell St., WC1
アクセス:地下鉄Holborn駅から徒歩7分
電話:(020)7323-8299
営業時間:10:00~17:30(木金~20:30)
所要時間:3時間以上
定休日:1/1、グッドフライデー、12/24~26
料金:無料(寄付金を希望)

第8位 シカゴ美術館 (アメリカ/シカゴ)

つづきまして第8位は「シカゴ美術館」になります。こちらはアメリカ3大美術館のひとつです。正面入口にある2頭のライオンの彫刻に守られた美術館は、ビクトリア調の建造物であり、1893年シカゴで開催された博覧会のため1891年に建設されたそうです。
人気の高い絵画に、点描法で知られるスーラの『グランドシャット島の日曜日の午後』、印象派ルノアールの『フェルナンドサーカスの少女曲芸師たち』、アメリカ絵画を代表するウッドの『アメリカン・ゴシック』などが展示されています。

基本情報

シカゴ美術館 The Art Institute of Chicago
住所:111 SOUTH MICHIGAN AVENUE, CHICAGO, ILLINOIS, 60603-6404 U.S.A.
アクセス:鉄道 アダムズ(ADAMS)駅下車、徒歩 約3分
電話: (312)4433600
営業時間:毎日午前10時30分~午後5時 木曜日午前10時30分~午後8時
所要時間:半日
定休日:1/1、感謝祭、12/25
料金:大人料金18.00米ドル/こども料金12.00米ドル/シニア料金12.00米ドル

第7位 エルミタージュ美術館 (ロシア/サンクトペテルブルグ(旧レニングラード))

第7位は「エルミタージュ美術館」になります。サンクト・ペテルブルグを訪れる観光客のほとんどが、この美術館を観るために来ていると言えるくらい人気の美術館になります。エルミタージュ美術館は主要建築である冬宮と、通路で結ばれた3つの建物およびエルミタージュ劇場からなっています。
冬宮とは文字どおり「冬の宮殿」で、歴代のロシア皇帝の住居であった建物でもあります。ロマノフ朝が所有していた財宝や、ソビエト連邦が造られた後に国有化された貴重な品々が所狭しと所蔵されています。収蔵品の点数は300万点を超えています。ピカソ、マチスの初期作品やフランス近代絵画の部は圧巻です。

基本情報

エルミタージュ美術館  Hermitage Museum(ГОСУДАРСТВЕННЫЙ ЭРМИТАЖ)
住所:2 Dvortsovaya Ploshchad, 190000, St.Petersburg
アクセス:地下鉄 ADMIRALTEYSKAYA駅
電話:(812)7109079
営業時間:10時30分~18時※水曜日は20時まで
所要時間:半日
定休日:月曜、その他
料金:大人300ルーブル

第6位 近代美術館 (アメリカ/ニューヨーク)

第6位はニューヨーク「近代美術館(MOMA)」になります。1929年、J.D. ロックフェラーJr. 夫人を含む3人の女性によって創設されました。 2004年11月のリニューアルオープンをし、ピカソ、マチス、ゴッホ、モネ、ウォーホルといった近代アートに加え、評価の難しい同時代のアートも紹介する美術館としても生まれ変わりました。

基本情報

近代美術館 基本情報 The Museum of Modern Art(MoMA)
住所:11 West 53rd Street New York, NY 10019
アクセス:地下鉄B/D/E線7番街-53丁目(7th Ave-53St)駅下車 徒歩約6分
電話:212-708-9400
営業時間:(月火水木土日)10;30-17:30、 (金)10:30-20:00
所要時間:3時間
定休日:サンクスギビングデー、クリスマス
料金:一般$25、シニア (65歳以上、要身分証) $18、学生$14

第5位 ルーヴル美術館 (フランス/パリ)

第5位は「ルーヴル美術館」になります。『ミロのヴィーナス』や『モナ・リザ』をはじめ、30万点もの作品を保持する美術館です。古代ギリシア美術から彫刻、絵画など計7部門に分かれています。
中庭に建つガラスのピラミッドから入ると、シュリー、ドノン、リシュリューと3つの展示室に分かれています。とても広いので、お目当ての所から回るのがおすすめです。

基本情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

PIANISSIMO毎日楽しく!旅と音楽と食が好き!

このまとめ記事に関して報告する