• はてぶ
  • あとで
日暮里!おすすめおでかけスポット!定番!15選

下町感漂う日暮里のおすすめおでかけスポット定番をまとめます。日暮里駅を出て、東側に連なる繊維街、西へ回って、谷中銀座商店街へ、古くから伝わる谷根千のグルメあり、癒しどころありの定番のおすすめおでかけスポットをご案内いたします。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. ひみつ堂

日暮里の超人気カキ氷店といえばこの「ひみつ堂」です。夏場は3時間待ちなども珍しくなく、整理券が配布されるほど。その人気の秘密は舌触りのいいカキ氷と新鮮なフルーツをこれでもかと使って作るシロップ蜜のコラボレーションです。口の中に入れた瞬間、蜜の芳醇な味わいが広がりますよ。
JR日暮里駅からは徒歩で5分ほどと近いのも嬉しいポイント。谷中銀座商店街の通りを一つ中に入ったところにあります。暑い日は混みますが、雨の日や冬はそこまで行列もなくねらい目。追加でトッピングも出来る生クリームは一見カキ氷と相性が悪そうですが、食べてみればそのおいしさにほれぼれするはず。一度は食べてほしいカキ氷です。

詳細情報

2. 和栗や

カキ氷だけではありません。谷中銀座商店街にある「和栗や」はモンブランの名店です。和栗の専門店である「和栗や」では、茨城県の契約農家や自社農園などから取り寄せた選りすぐりの和栗を使います。店内ではそんな栗をつかった各種デザートを中心に頂くことが出来ますよ。
JR日暮里駅からは徒歩で7分ほど。谷中銀座商店街突き当り近くにあるので行きやすさもバッチリです。モンブランを使ったメニューはテイクアウトはなく、店内のみ。かなり行列となる「和栗や」ですが、その分モンブランを始めとした栗スイーツの美味しさは折り紙付きです。ぜひ一度行ってみてくださいね。

詳細情報

3. らんぷ家

個性的な店長がいることで話題のトルコ料理屋さん「レストランザクロ」。そんなレストランザクロの系列店がこの「らんぷ家」です。こちらのお店では、見るだけでも楽しくなってしまうトルコランプの製作体験を実際にすることができ、自分オリジナルのトルコランプを作ることが出来るんです。
こちらのお店も谷中銀座商店街の中にあります。JR日暮里駅からは徒歩で6分ほど。定番のスタンド型のライトからアラジンランプと呼ばれる妖艶なものまで作れるので、自分が好きなタイプを選ぶことが出来ますよ。事前予約が出来るようになっているので、ぜひ予約してオリジナルランプを作りに行ってみてくださいね。

詳細情報

4. 羽二重団子

羽二重団子 本店 (はぶたえだんご)

日暮里繊維街から駅に向かって右手に「羽二重団子」があります。創業1819年で、この団子が、きめ細かく羽二重のようだといわれたことから「羽二重団子」と名付けられたんだとか。とにかく繊細で、もちもちとしたおいしい団子を食べることができますよ。かつての文人たちも愛した団子です。

羽二重団子 本店 (はぶたえだんご)

本店はJR日暮里駅近くにあるので、アクセスもばっちり。上品な甘みのあんこや磯部などあり、どれも美味しくて何本も食べたくなってしまいます。日暮里駅中のエキュートにも入っているので時間がない時は駅ナカで買うのもいいですね。お土産としてぴったりなお団子ですよ。

詳細情報

5. 根ぎし笹乃雪

「叔父の欧羅巴へ赴かる,に笹の雪を贈り春惜む宿や日本の豆腐汁 正岡子規 明治三十五年」。この正岡子規の一文からも正岡子規が「笹乃雪」の豆腐料理を懇意にしていたことが伺えます。正岡子規や赤穂浪士達にも愛されたという「笹乃雪」。様々な豆腐料理を頂くことができます。

笹乃雪

JR日暮里駅からJR鶯谷駅の方に徒歩で10分ほど歩いた場所にあります。笹の上に積もる雪の用に美しいと称された「笹乃雪」の豆腐。お店は普段使いでも会食などでも利用することが出来ます。初代が絹ごし豆腐を発明したとも言われる名店でぜひ絶品豆腐を味わってみてくださいね。

詳細情報

6. 谷中銀座商店街

「谷中銀座商店街」は夕焼けだんだんから向かって昔ながらの個人商店を中心に、様々な業種約70店舗が全長170メートルほどの短い通りに密度濃く立ち並びます。その中には先ほど紹介したひみつ堂や和栗やに加えて、これから紹介するお店も多数。今外国からの観光客なども合わせて大注目のエリアなんです。
商店街の通りには毛色も様々な飲食店や雑貨屋さん、スーパーなどが並びます。そこから一歩道を外れると住宅街が広がっており、まさに下町といった風情。東京メトロ千駄木駅からも近いので、千駄木方面からも行くことが出来ますよ。東京の下町を味わいたくなったら特におすすめの商店街です。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する