• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
絶対おすすめ! 微笑みの国タイ・バンコクの人気観光スポット20選

タイの首都バンコクには、おすすめの人気観光スポットが多くあり、気軽に出かけられる海外旅行先としておすすめの都市です。今回はそんなバンコクの人気観光スポット20選を紹介させていただきます。おすすめのスポットへぜひ行ってみてくださいね。

このまとめ記事の目次

①バンコクの花の卸市場「パーク・クローン市場」を散策

特別に購入する目的がなくても、花と活気で溢れた光景は、なかなか日本では見ることができないユニークな光景です。市場にはバラやランの甘い花の香りが漂い、とても風情ある雰囲気さえ感じられます。

出典:www.bangkoknote.com

あくまでも純粋なフラワーマーケットであり、あまりの美しさから観光地としての人気も絶えない。見渡すかぎりに色とりどりの花が広がっている風景は、園芸に興味のない人であっても心動かされること間違いなしだろう

出典:www.howtravel.com
市場のエリアに到着すると目に入ってくる花、花、花!!どれもこれも本当にきれいで癒されます。値段もとても安く、お気に入りの花を買ってホテルの部屋に飾ってみるのもおすすめです。バラの花びら風呂なんていかがですか?

基本情報

【名称】パーク・クローン市場 (Pak Khlong Market)
【住所】 Chak Phet Road the Memorial Bridge or Saphan Phut Chao Phraya pier
【時間】24時間
【営業日】毎日

②バンコクで最も古い中国仏教寺院「ワット・マンコン・カマラワート」で願掛け

バンコクで一番古くからある中華系寺院です。設立は1871年、周辺地域の中国系の方の寄付で建てられました。願い事が叶うパワースポットでもあり,タイの方にもとても人気がある寺院です。線香、ロウソクに火をつけてお参りします。

出典:bangkok.okinform.com
チャイナタウンの中心にたたずむ、バンコクで最も規模の大きい中国仏教寺院です。中国とタイの文化が混合するこのエリアは興味深い雰囲気です。バンコクにいながら異国情緒を楽しみに出かけてみてください。

基本情報

【施設名称】ワット・マンコン・カマラワート (Wat Mangkon Kamalawat)
【住所】 432 Charoenkrung Rd Pompab Sattru Pai Bangkok
【電話】 (66) 02-222-3975
【時間】6:00から18:00まで
【休み】なし

③雲の上の宮殿と言われるチーク材で建てられた「ウィマンメーク宮殿」を見学

『雲の上』という意味を持つウィマンメーク宮殿。1階の一部分にレンガが使用されてはいるものの、ほぼ総チーク材の3階建ての建築物というのは、世界的にもたいへん希少価値が高いのだとか。

出典:www.bangkoknavi.com

扉などの取り付け部分を別にすれば金属製の釘は用いられていない。建物全体で81の部屋があるが、現在は31部屋が公開されている。特に、王の寝室、謁見室、浴室は、ラーマ5世当時の雰囲気を伝えている。

出典:ja.wikipedia.org
バンコクのドゥシット地区にあるこの博物館は、実際に王(ラマ5世)が別荘として使用していた宮殿です。内部にはラマ5世王にまつわる多くのものが展示されており、是非ゆったり時間をとって見学されることをおすすめします。

基本情報

【施設名称】ウィマンメーク宮殿 (Vimanmek Mansion)
【住所】16 Rajvithi Rd Dusit Bangkok 10300
【電話】(66) 02-628-6300 (66) 02-281-5454
【開館時間】9:30から16:30まで
【閉館日】月曜日

④タイ人に大人気おしゃれなビストロカフェ「グレイハウンド・カフェ」

タイ人の間で不動の人気を誇るグレイハウンドカフェ。タイ料理、洋食、スイーツのメニューが豊富に揃い、美味しくて値段も手頃。ランチタイムは非常に混んでいるので、ちょっと時間をずらして行くのがおすすめです。

出典:www.wom-bangkok.com

タイ発のアパレルブランドがプロデュースしているレストラン&カフェです。料理はタイ料理とイタリア料理のフュージョン料理を提供しています。

出典:thailandnaliaht.com

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する