• はてぶ
  • あとで
パースで雑貨探しならココ!おすすめショッピングスポット5選

オーストラリアの第四の西部都市、パース。オセアニア有数の国際的な観光都市でもあり、自然と都市の融合した世界で最も美しいといわれる都市の一つです。今回はそんなパースで、雑貨探しに特にオススメのショッピングスポット5選をお送りします!雑貨好きな方はお見逃しなく。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①ロンドンコート(London Court) (Between Hay St Mall & St Georges Terrace)

ヘイストリートの歩行者天国にある小さな通り。入口に特徴あるのですぐにわかります。通りにはカフェ、お土産屋さん、専門店が並んでいてロンドンの路地裏通りの雰囲気があります。

出典:www.tripadvisor.jp

1つ目は「Pision hole」このお店はパースシティの色んなところにある人気雑貨屋さん。日本の雑貨も売っていたりします。ロンドンコート内が一番こじんまりとしていて、日本の吉祥寺の雑貨屋めぐりを彷彿させる可愛さです。

出典:www.macslink.com
1937年に富豪の家として建てられた『ロンドンコート』。英国チューダー様式建築の歴史あるショッピングアーケードです。
現在では庶民的な雰囲気でローカルや観光客が訪れる、色々なお店が入ったショッピングスポットとして有名です。
パース中心地から歩いていけるロンドンコートには、洋服屋や雑貨店、おみやげ物屋は勿論、アクセサリーやアンティークのお店など見ているだけで飽きない場所です。レストランやカフェ、お菓子屋さんなども多く楽しめます。
【名称】ロンドンコート(London Court)
【住所】Between Hay St Mall & St Georges Terrace Perth CBD, 6000 Australia
【電話番号】(08) 9261 6666
【営業時間】 5:00am – 9:00pm
日曜日 11:00am – 9:00pm

②T2 Tea (Hay Street)

外観も内装もカラフルでとっても可愛い!町中のカフェで紅茶を頼むと、T2の紅茶が出てくるくらい、こちらの紅茶は本格的で美味しいです。何より種類が豊富。ここ数年、ここの紅茶をよく飲んでいます。

出典:ameblo.jp

店内のディスプレイもポップで可愛らしい(^O^)/お茶を入れるポットやカップも欲しくなります。テイスティングも置いてあるので、気になったものを試してから購入することも可能ですよ。オーストラリアは英国連邦☆

出典:www.austy.co.jp
コーヒーよりも紅茶派の方に、ぜひオススメなのが『T2 Tea』。
店内には驚く程色々な種類のお茶が並び、おなじみの定番モノから、見たことも、聞いたことも、飲んだこともないブレンドティーまで、多種多様なお茶の葉が購入できます。
パッケージもおしゃれでかわいく、ローカルにも大人気。いつもちょっとおしゃれなオージーでにぎわっています。
ビスケットやグッズもあるので、ギフトやお土産にもぴったり。
お店では試飲もできるので、自分好みのお茶を探してみるのも良いですね。
【名称】T2 Tea
【住所】Shop 4 726 Hay Street Perth, WA 6000 Australia
【電話番号】08 9226 2429
【営業時間】 9am - 6pm
金曜日 9am - 9pm
土曜日 9am- 5pm
日曜日 11am - 5pm

③コーナーストア(Corner Store) (Fremantle)

キャスキッドソンを扱っています。クレアモントのお店では家具も販売しています。お値段もやはりいい値がついておりますが見るだけでも楽しめます。フリーマントルにもお店があっておしゃれなスポットに出店しているようです。

出典:www.macslink.com

キュートでキッチュな雑貨が、マウントローリーとフリーマントルでも見つけることができるお店です! 花柄のリネン、ベルベットのクッションやケーキトレー等が豊富に飾られて、とてもスルーなんて出来ません。

出典:weloveperth.net.au
1999年にフリーマントルにて家族で創業した『コー​​ナーショップ』。
有名デザイナーの物から、無名でもセンスある品々までが、調和しながら展示されています。ユニークな家具、家庭用品、贈答品、ファッションやアンティーク風のコレクション等を販売しています。
セール期間も多いので、お目当て品を安く手に入れるチャンスかも。
どこか懐かしい居心地の良さと、おしゃれな雰囲気が同居するショールームで、お気に入りを探してみてくださいね。
【名称】コーナーストア(Corner Store)
【住所】147 South Tce (Corner of Price Street) Fremantle, WA 6160 Australia
【電話番号】+61 8 9336 3005
【営業時間】平日 9:30am to 5:30pm
土曜日 9:00am to 5:00pm
日曜日 11:00am to 5:00pm

④サウス オブ ザ ボーダー(South Of The Border) (South Terrace, Fremantle )

店内には洋服、アクセサリー、動物の置物やキッチン用品や生活雑貨がたくさん並べれられています。お手ごろなお値段の雑貨も多く、見ているだけで楽しくなるお店です。

出典:www.aicjapan.jp

豊富なコントラストと鮮やかな色は、想像力を刺激します。世界中のバザースタイルのエキサイティングな発見は、チェーン店や大量販売店では味わえません。

出典:www.fremantlestory.com.au
パース市内から、フリーマントルラインの電車の終点、フリーマントルで降りてから徒歩15分ほどにある『サウス オブ ザ ボーダー』。
カラフルな服、面白いアクセサリー、ひとひねりあるギフト品で満たされ、一つ一つが世界中のバザーをみるかのよう。
このお店の通りにはおしゃれなカフェもあります。フリーマントルに行かれる際には是非立ち寄ってみては如何でしょうか。
【名称】サウス オブ ザ ボーダー(South Of The Border)
【住所】101 South Terrace, Fremantle WA 6160 Australia
【電話番号】+61 8 9433 2225
【営業時間】9:30 - 17:30

⑤ピジョンホール(PIGEONHOLE) (Murray Street)

このドリンクカップもオシャレ~帽子や革製品の鞄もいっぱい。動物のハンガー。ハンドメイドっぽいジュエリーもたくさん。他にも、洋服やジュエリーや雑貨にインテリア関係のものがたくさん。

出典:ameblo.jp

雑貨屋さんというよりはセレクトショップに近く、アクセサリーやお洋服まで沢山の可愛い品物がずらりとならんでいます。日本人好みの繊細な感じの品物ばかりで、可愛すぎて一人で大興奮。

出典:blog.gcsgp.com
小さな店舗からスタートして、今では7店舗を擁する大企業となった『PIGEONHOLE』。カフェの食器で使われる定番モノから、世界中から集めたセンスの良い文房具や、レザーバッグや財布、アナログカメラ、手作りジュエリーと、ユニークな品々をバラエティ豊富に取り扱っています。
パースのUndergrandstationの真裏にあるショッピングモールの中にもお店があるので、観光のついでにも立ち寄りやすいですね。
【名称】ピジョンホール(PIGEONHOLE)
【住所】324 Murray Street Perth, WA 6000 Australia
※Forrest Chase Shopping Centreにも有り
【電話番号】(08) 6162 3551
【営業時間】10:00 - 21:00
いかがでしたか?
パースはモダンな建築物や近代的なビルが多く目立ちますが、古いヨーロピアンな場所や庶民的なマーケットも、とても良く似合う街。
街の中心部にこういった活気溢れる場所もあって、楽しい一面も発見できるかと思います。
以上、パースで雑貨探しならココ!おすすめショッピングスポット5選を、お送りしました。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する