• はてぶ
  • あとで
高原の癒し温泉地!【志賀高原に行くなら絶対宿泊したい宿5選】

スキーシーズンは大いに賑わう志賀高原。実はシーズンオフでも良質な温泉がある宿泊するのは穴場といってもいいです。スキーシーズンやオフシーズンどちらに宿泊しても満足できる志賀高原の宿をご紹介します!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

その1【信州湯田中温泉 よろづや】

大浴場の二種類とも広く、露天風呂も合わせて非常に満足出来るもので、少し時間をおいては何度も浸かりに行きました。

出典:review.travel.rakuten.co.jp
志賀高原の老舗中の老舗の温泉宿。宿泊した人も軒並み満足して帰ってきます。その理由はお風呂です。自然に囲まれた露天風呂で過ごす時間はゆっくりと静かに流れ格別のものです!
【住所】 長野県下高井郡山ノ内町湯田中温泉
【TEL】0269-33-2111
【料金】15000円~25000円
【アクセス】長野電鉄湯田中温泉駅徒歩7分

その2【高天ヶ原温泉(たかまがはらおんせん) 志賀パークホテル】

このホテルのおすすめポイントはコストパフォーマンスとお風呂のきれいさです。値段も8000円~15000円をめどに泊まることができ露天風呂はゆっくりとつかることができます。
スキーの際にもゲレンデが近いためおすすめです
【住所】 長野県下高井郡山ノ内町志賀高原高天ヶ原温泉
【TEL】0269-34-2811
【料金】8000円~15000円
【アクセス】湯田中から高天ヶ原までバスで45分

その3【絶景の露天風呂 ひがしだて】

展望露天風呂と部屋付き露天風呂(露天風呂付客室・貸切露天風呂)の特別室をご用意し、志賀高原ブナ平の渓谷を眼下に標高1600mの高台より北アルプスの眺望が楽しめる場所にあります。

出典:www.hoppo-spa.com

岩盤から噴出する高温の蒸気を溜め、水も通して温泉にする珍しい「蒸気温泉」です。

出典:www.mtlabs.co.jp
志賀高原の中でも絶景の露天風呂を自負するこの宿。露天風呂の景観はおすすめです。高台にあるため志賀高原やアルプスの山々までをお風呂に入りながら一望できる贅沢な時間を過ごすことができます。
【住所】長野県下高井郡山ノ内町平穏7149
【TEL】0269-34-2534
【料金】11000円~17000円
【アクセス】湯田中駅よりバスで志賀高原発哺温泉(ほっぽおんせん)駅

その4【アスペン志賀高原】

何よりもこのホテルで一番素晴らしいのは、
ご主人・奥様、働いておられる方の温かい人柄とおもてなしでした。

出典:review.travel.rakuten.co.jp

アスペン志賀。ゲレンデが真正面に見える位置に建っている。
場所柄、スキーシーズンは多くの人が訪れるようだが、夏の間は、比較的ゆっくりできそうだ。

出典:www.avis.ne.jp
スキーの際にゲレンデがすぐそばにあるから人気の宿。そう思っていましたが魅力は宿の方々の親切な対応にありました。現地の情報などに詳しくないときは快く教えてもらえるので志賀高原初めての宿泊にもおすすめです!
【住所】 長野県下高井郡山ノ内町平穏7148
【TEL】0120-34-3706
【料金】8000円~10000円
【アクセス】湯田中駅からバスで蓮池まで そこから送迎バス

その5【志賀高原 幕岩(まくいわ)温泉ホテル志賀サンバレー】

お肌がつるつるになるといわれる美肌の湯と好評の温泉大浴場や露天風呂、山の素材・地元の産物にこだわった郷土料理を心ゆくまで楽しめるアルプスホテルです。

出典:www.info-yamanouchi.net
志賀高原でも人気の宿がこの宿です。総合的な評価が高くまた来たいと思う人が多いのがポイントです。比較的大きめの宿で家族で宿泊の際も安心して泊まることができると思います!
【住所】長野県下高井郡山ノ内町志賀高原幕岩温泉
【TEL】0269-34-3800
【料金】6000円~13000円
【アクセス】湯田中駅からバスで志賀サンバレーまで

いかがでしたか?

志賀高原というとスキーのイメージが強いと思います。その中で今回紹介した宿はオフシーズンでもゆっくり癒されに宿泊しに行くにはピッタリの宿です。宿選びの参考になればうれしいです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Ightalia初めまして!旅やグルメに関する情報を5選形式で紹介しています。
こんなところに行きたいが発見できる記事を書いていきたいと思います。

このまとめ記事に関して報告する