• はてぶ
  • あとで
スティーブ・ジョブズがお忍びで訪れた世界遺産、西芳寺(苔寺)の魅力とは

アップルの創業者であるスティーブ・ジョブズが、幾度も訪れていたという西芳寺(苔寺)は、庭園に苔が敷き詰められたとても静かな空間です。時には西芳寺(苔寺)の写経や苔の庭園で自らの心を癒してあげてみませんか?

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

世界遺産、西芳寺(苔寺)とは

苔の庭園で有名な苔寺、参拝は申し込み制です。住職さんの説法を聞き、写経をした後に庭園の見学ができます。

西芳寺(苔寺)の魅力① / 苔の庭園

季節折々の景色が楽しめる苔の庭園、中心には池があり、周囲の苔や木々が池に映り込み、とても綺麗な情景です。

西芳寺(苔寺)の魅力 ②/ 御朱印

西芳寺(苔寺)の魅力③ / 写経

筆でお経をただただ写す、とても心静な時間です。畳で正座はちょっと辛いのですが、椅子とテーブル席もあります。(お年寄りと外国の方優先になってしまいますが。)

西芳寺(苔寺)の拝観について / 事前の申し込みが必要

一週間程前にはがきが到着するので、なかなか旅行の予定が立てづらいところがありますが、そこは我慢で待ちましょう!

西芳寺(苔寺)の基本情報

【開催時間・営業時間】申込時に指定される(詳細は返信ハガキでお知らせ)
【料金】冥加料 3,000円~ 
*備考/参拝には事前申し込みが必要
【事前申し込み方法】
西芳寺参拝係(〒615-8286 京都市西京区松尾神ヶ谷町56)へ往復ハガキにて、希望日・人数・代表者の住所・氏名を明記して、希望日の1週間前までに届くように申し込むこと。また庭園のみの拝観は行っていない。写経などの宗教行事に参加が必要。

【お問い合わせ】西芳寺(苔寺)
【電話番号】075-391-3631
【住所】〒615-8286 京都市西京区松尾神ケ谷町56
【交通手段】
◆京都バス「苔寺」下車
◆市バス「苔寺道」下車

西芳寺 (苔寺)

京都府京都市西京区松尾神ケ谷町56 西芳寺

4.03 22285
参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

いかがでしたか?参拝をするためには、何かと手続きが大変な西芳寺(苔寺)ですが、ひとたび現地に行って見れば、侘(わび)と寂(さび)という日本の美しさが、ここにこそあるのではないかと思える、心が洗われるような素敵な場所でした。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する