• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
日本のお土産といえばこれ!47都道府県のはずさないお土産BEST47

【2020年最新お土産情報!】せっかくの旅先、お土産は慎重に選びたいもの。そうは言っても「お土産を選ぶ時間が無い!」ということもあるかもしれません。そこで今回は、筆者の独断ではありますが、日本全国の「これを買えば間違いない」という、絶対にハズさないお土産を選んでみました。これでスムーズにお土産選びができるかもしれませんよ。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. マルセイバターサンド / 北海道

北海道のお土産の大定番は、「六花亭」のバターサンドです。ホワイトチョコレートとレーズン、北海道産生乳100%のバターをあわせたクリームを、しっとりとした食感のクッキーでサンドした、なんとも贅沢な逸品です。言わずと知れた名品で、お土産に喜ばれること間違いなしですよ!

詳細情報

  • 北海道帯広市西二条南9-6六花亭本店1階
  • 0120126666

2. 気になるりんご / 青森県

青森県のお土産でオススメなのが、こちらの青森県産のりんごを、ごろっと丸ごと使用したアップルパイ「気になるりんご」です。青森県のりんご「ふじ」をシロップに漬け、まるごとパイで包んだアップルパイは、インパクトもあり、お土産に最適です。青森県各地のスーパーなどで購入することができます。

詳細情報

  • 青森県青森市緑3-9-2 イオン青森店 1階
  • 0177223838

3. 金萬 / 秋田県

秋田県と言えば、とうもろこしや、稲庭うどんなども有名ですが、こちらも負けてはいません。「金萬(きんまん)」は、甘みのあるカステラのような生地で、白あんを包んだ、しっとりとした上品なお味のお菓子です。一口サイズの金萬は、お茶請けにもぴったりで、おすすめですよ。

詳細情報

  • 秋田県秋田市中通7-2-1トピコ2階 金萬
  • 0188330620

4. かもめの玉子 / 岩手県

岩手県のお土産でおすすめなのが、しっとりほくほくの黄味餡をホワイトチョコレ-トで包んだお菓子「かもおめの玉子」です。お召し上がりになったことがない方は少ないのではないでしょうか?それほど全国的にも有名な銘菓です。ほろりと崩れるなめらかな餡は、クセになりますよ。個包装になっているので、職場や学校などでのばらまき土産にもぴったりです。

詳細情報

  • 岩手県大船渡市大船渡町字茶屋前38-1
  • 0192-27-3135

5. 喜久福 / 宮城県

宮城県のお土産でおすすめなのが、喜久水庵(きくすいあん)の「喜久福」です。薄くて繊細なお餅が、あんとクリームを包んだスイートな大福です。お味は、抹茶、ずんだ、ほうじ茶、生クリームなどの味があり、どれもあんことの相性抜群です。個人的には、抹茶味、ほうじ茶味がおすすめです。

詳細情報

  • 宮城県仙台市青葉区一番町3-8-11
  • 0222611351

6. 乃し梅 / 山形県

山形県のお土産でおすすめしたいのが、「のし梅本舗佐藤屋」の「乃し梅」です。完熟梅、砂糖と寒天、水飴を使ってつくられたのし梅は、竹皮に包まれており、昔ながらのお菓子、という雰囲気があり、お土産にはぴったりだと思いますよ!クエン酸が含まれていて、健康に良いのもポイントです。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する