• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
能登の美味しい思い出を持ち帰ろう!七尾市のおすすめグルメ7選

石川県のシンボル、能登半島の中心部に位置する七尾市。能登半島は水族館や美術館など観光スポットにも恵まれていますが、もちろん海の幸や美味しいご飯にも恵まれたグルメ好きにはたまらないスポットでもあります。能登半島の名物グルメが食べられるご飯処や、海を眺められるおしゃれなカフェ、地元の人に愛されている行列の出来るお店など、七尾市に行ったら立ち寄りたい人気のおすすめグルメスポットを7選形式でご紹介します。

このまとめ記事の目次

七尾市ってどんなところ?

七尾市は、豊かな自然と歴史、文化、風土、人情に彩られたまちです。また、眼前に広がる七尾湾は「天然のいけす」と呼ばれるほど多種多様な魚介類が水揚げされ、市場には四季を通じて新鮮な魚介が並びます。

出典:www.su-si.net

能登半島国定公園の中心に位置し、開湯1200年、渚のいで湯として全国的に有名な和倉温泉や、様々なリゾート施設を有する観光の島・能登島をはじめ、観光資源豊富な魅力溢れる市です。

出典:www.nanaoh.net
能登半島の中央部にある七尾市は、金沢と並んで人気の高い「和倉温泉」や能登島などを有し、金沢に並ぶ北陸の人気スポットです。七尾湾で獲れる魚介類はどれも身が締まっていて美味しい絶品の味揃い。北陸新幹線開通でますます注目される観光地のひとつですよ。

1:一歩(七尾市小島町)

一歩が超有名であるのは、味と量に対する価格が安いからに違いありません。いわゆるコストパフォーマンスがいいお店。味はもちろん素晴らしいんですが、ボリュームがすごいです。

出典:hawk-a.com

「お刺身定食(上)」1200円。ボリュームがスゴイくせにすげーウマイ。プリプリです。魚の脂が甘いのね。サーモンがぼくの知ってるサーモンの味じゃなくて世界って広いんだなって思いました。

出典:hawk-a.com
七尾市のおすすめグルメ7選、まず最初にご紹介するのは「ごはん処 一歩」さん。
ここのお店、七尾エリアでは言わずと知れた「行列の出来る旨い店」。いつも開店前から駐車場はほぼ満車、平日休日問わず常に満席状態という超人気店なんですよ。
「一歩」さんの特筆すべきポイントは、食いしん坊な方でも存分に味わえるボリュームの多さ!それでいて定食メニューは1000円前後と安いのでお腹にもお財布にも優しいですよね。
メニューはお刺身だけでなく、揚げ物やお酒など、居酒屋テイストのものもバリエーション豊か。「次来たときはこれを食べよう!」という楽しみも出来ますね。
開店前でなければ2,3時間は行列待ち必須のお店なので、旅行や出張で訪れる予定がある方は、ぜひ事前に予約して北陸グルメを堪能して下さいね。
ごはん処 一歩
【住所】石川県七尾市小島町大開地3-8
【電話番号】0767-53-5575
【アクセス】七尾駅から1.7km 車で5分
【営業時間】
昼 11:30~L.O.13:40
夜 17:30~L.O.21:40
【定休日】木曜日
【駐車場】あり
【その他】確実に食べたい方は事前予約がおすすめ・貸切可

2:かき処 海(七尾市中島町浜田)

全国的には有名では無いのでしょうが、旬の時期の七尾湾のカキがかなり美味しいと言う事は石川県民には有名な話。なにせ町ぐるみで「カキ祭り」と言うものを開催しており毎年大盛況だと言う事のようです。

出典:set4.tea-nifty.com

牡蠣がバケツいっぱいに運ばれてきて、焼き牡蠣スタート!炭火で焼くので、時々はねる事もあったけど、あっという間にいい匂いがして牡蠣の口が開き始めた。軍手をはめて、いざ食す! 海の塩が程よく効いてて美味しい。

出典:daivy.exblog.jp
七尾エリアの名物グルメのひとつに「牡蠣」があるってご存知でしたか?牡蠣というと広島や北海道が有名ですが、能登の七尾湾で獲れる牡蠣もとっても美味しいと評判なんですよ。
そんな北陸の牡蠣が食べられる人気のお店が「かき処 海」さん。炭火で焼き立てのアツアツ&プリプリの牡蠣や、サクサクでジューシーの牡蠣フライを味わえます。
嬉しいのは焼き牡蠣10個で1000円という安さ!焼き上がる寸前に殻がはじけ飛ぶこともあるので、エプロンと軍手は必須というのもここならでは。
地元の情報誌やTVでも取り上げられることもあり、連日行列の出来る人気店なので、確実に食べたい!という方は予約がおすすめですよ。
かき処 海(かい)
【住所】石川県七尾市中島町浜田ツ21
【電話番号】0767-66-1594
【アクセス】のと鉄道 能登中島駅から徒歩15分
【営業時間】
10月下旬~5月GW最終日
平日  11:00〜14:00
土日祝 11:00〜18:00
【定休日】年末年始・シーズンオフ(5月中旬~10月上旬)
【駐車場】あり
【その他】座敷・小上がりあり・相席多め

3: ICOU(七尾市木町)

老舗の酒蔵を改装し、七尾の粋とセンスが融合したお店。地元食材を使ったメニューや、地元作家による作品展示ギャラリー、販売スペースがあります。目で見て、食べて飲んで、建物の雰囲気を感じ、五感で楽しめる場です。

出典:www.notostyle.jp

素朴でおいしく、体にも優しい人気の日替わりランチや料理の数々。カフェタイムには七尾のお茶屋さんの抹茶を使ったロールケーキや、季節の果物をお酢に漬け込んだ自家製ビネガードリンクも人気。

出典:www.notostyle.jp
七尾のおすすめグルメ7選の中でも、落ち着いた雰囲気の中で味わいたい方におすすめなのがこちらのお店、「ICOU」さん。
老舗の酒蔵を改装した店内は、木造の重厚な雰囲気と洗練されたセンスで溢れ、老若男女ともに好感が持てるのではないでしょうか。
ここで食べられるメニューはどれも地元能登産の食材をふんだんに使ったものばかり。特に人気なのがカフェタイムのパンケーキ。他のカフェではなかなか食べられない「ごまはちみつのパンケーキ」、地元産の抹茶を使った「お茶のパンケーキ」など、ICOUさんでしか食べられないスイーツが揃ってます。ドリンクは特製ビネガーの水割りも選べます。
駐車場や席も常に満席状態の人気店ではありますが、店内では地元作家さんの作品展示ギャラリーや販売スペースなどもあるので、待ち時間も楽しめるのが嬉しいですね。
dining & gallery ICOU(いこう)
【住所】〒929-1602 石川県七尾市木町1-1鹿渡酒造
【電話番号】0767-57-5797
【アクセス】JR七尾駅から徒歩12分
【営業時間】
ランチ  11:30〜14:00
カフェ  14:00〜18:00
ディナー 18:00〜21:30(ドリンクのみ 23:30)
【定休日】毎週火曜、第3水曜定休
【駐車場】あり 5台
【その他】地元作家の作品販売スペースあり

4:はた坊(七尾市小島町)

人気の純手打ち讃岐うどんの店。うどんの美味しさはもちろん、店主の秦さんは太陽の様に明るく気さくな方で、それが人を引き付けている理由でもあります。完売になることも多いので、早目の訪問が良いかもしれません。

出典:ameblo.jp

「さぬきうどんをそのまんま能登に持ってきました。」というのがこのお店の特徴。麺は太めなので、1本で口いっぱいになるほどです。つるんと喉越しもよく、食道を滑るように流れて行きます。

出典:ameblo.jp
「え?北陸で讃岐うどん?」って驚きの方もいるかもしれませんが、こちらの「はた坊」さんは、北陸グルメ通&うどん好きの方なら外せないおすすめスポットなんです!
プロのベーシストでありながら四国でうどんの修行をしたという、異色の経歴の持ち主の大将が作り出すこだわりの讃岐うどんは、本場香川のうどんと遜色なし!
透き通るようなコシのある手打ち麺は、かけうどんでもざるうどんでも美味しく頂けますよ。
和倉温泉にも近く、また口コミでも人気という事もあり、週末はランチタイムだけで完売になる事も多い、文字通り「行列の出来る旨い店」。
事前に電話予約をしておけば麺の取り置きもしてくれるので、能登や和倉温泉に旅行に出かけた際はぜひ「はた坊」さんにも訪れてみて下さいね。
さぬきのうどん家 はた坊
【住所】〒926-0852 石川県七尾市小島町レ99(津向町交差点)
【電話番号】080-6369-7878
【アクセス】JR七尾駅より徒歩30分 車で8分ほど
【営業時間】11:00~15:00(麺が終了次第閉店)
【定休日】月曜日
【駐車場】あり(店の前に3台・裏に7台)
【その他】確実に食べたい場合は事前予約がおすすめ
2016年3月22日より営業再開予定

5:まいもん処 いしり亭(七尾市生駒町)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する