• はてぶ
  • あとで
バリ州の州都「デンパサール」って良く聞くけど一体何があるの?おすすめ観光スポット5選

バリ島と言えば、必ずと言っていいほど名前が出てくる程メジャーな都市「デンパサール」。デンパサールはバリ島南部に位置しており、バリ州の州都であり中心地でもあります。そんなデンパサールには、人気のおススメ観光スポットがたくさんあります。今回はそのなかでも厳選して、5選をご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① ジャガッナタ寺院

まず初めにご紹介するのは、デンパサール市で最大のヒンドゥー教寺院「ジャガッナタ寺院」です。ここには、バリ・ヒンドゥー教の最高神、サンヒャン・ウィディが祀られており、満月の日には沢山のバリ・ヒンドゥー教参拝者が訪れ、活気があふれるような場所となっているそうです。
隣にはバリ博物館や、ププタンバドゥン記念碑もあり、複数の観光スポットを同時に周ることができるスポットですよ。寺院の中はおよそ10分程で見学することができます。入場料というものはないですが、お布施を払って、正装でないと入ることはできません。塀の外からでも、バリ島でもっとも大きい巨大なパドマサナを見ることができます。

詳細情報

写真を投稿する
3.02 00

② パサール・クレネン・ナイト・マーケット

続いてご紹介するのは、「パサール・クレネン」は、夜に開かれる市場として地元でも有名です。パサールは日本語で市場を意味する言葉です。日が暮れる時間になると、食べ物系の屋台から、雑貨などの露店までたくさんの種類のお店が所せましと並びます。デンパサール最大の夜市なので、賑やかですし、ローカルな雰囲気を味わうことができます。
こちらは、観光スポットとしても定着していますが、可能であれば地元の方かガイドの方と訪れる方が安全です。バリの屋台、ワルンでローカル食も楽しめますが、お腹の弱い方は控えた方が良さそうです。ぜひデンパサール観光の帰りに立ち寄りをおすすめしたいスポットです。ホテルが遠い場合は流しのタクシーは殆ど捕まりませんので、予約かチャーターをおすすめします。

詳細情報

③ スラウェシ通り

続いてご紹介するのは、デンパサールの「スラウェシ通り」です。こちらは、色とりどりの布を販売している問屋街です。バリの民族衣装のクバヤから、バティック、レース、シーツまで、なんでも揃い、地元の方々がたくさん買いに来ています。通りに並ぶカラフルな色彩が美しく、ウィンドウショッピングをしているだけで楽しめます。
お土産や、滞在の時に着る服として、こちらでバリの民族衣装のクバヤをオーダーしてみても良いかもしれませんね!デンパサール中心地から比較的近く、ジャガットナタ寺院から徒歩で訪れることができる距離ですよ。デンパサールの観光名所は全て徒歩圏内にまとまっているのが嬉しいです。

詳細情報

Jl. Sulawesi, Denpasar, Bali

写真を投稿する
- 00

④ アートセンター

続いてご紹介するのは、本場の芸術を味わいたいという方に是非おすすめしたいスポット「アートセンター」です。こちらは、バリの芸術が集まる殿堂と言われており、美術館は豊かな緑に囲まれた場所にあります。また、伝統芸能のメッカである屋外のステージもあります。
アートセンター内の美術館には、バリの伝統的な絵画や、木彫り、舞踊に使われる仮面など幅広く展示されています。毎年6月中旬から1ヵ月間、屋外のアートセンターのステージを使い「バリ・アートフェスティバル」が開かれるのですが、ここでは有名な踊り手や歌舞団が集まり盛り上がるそうですよ!

詳細情報

Jl.Nusa Indha No1, Panjer, Denpasr, Bali

写真を投稿する
- 00

⑤ サヌールビーチ

最後にご紹介するのは、バリ島のなかでも歴史のあるリゾート地「サヌールビーチ」です。デンパサール国際空港から車で30分ほどの場所にあり、美しい朝日や、バリ・ヒンドゥー教の総本山「アグン山」を望むことができます。ビーチの周りには海岸を見渡せるホテルが多くあります。
海は遠浅なので、ビーチで日光浴をしたり、散歩をしたりして過ごすのがおすすめです。ビーチ沿いには遊歩道が整備されており、レンタサイクルでサイクリングを楽しむ観光客の姿も多くみられます。カフェも多くビーチと美しい海を眺めながらコーヒーを楽しむのも素敵ですね。

詳細情報

次の休みはデンパサールへ!

いかがでしたか?デンパサールはバリ島の州都です。他にもバリ島の流行りを知ることができるデパートや朝市などもあり、活気あふれる街です。観光客よりも地元の方の活気で賑わっているような街ですので、くれぐれも貴重品などの管理には気をつけて、観光を楽しんでくださいね!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する