• はてぶ
  • あとで
一日中遊べる!姫路のB級スポット「手柄山中央公園」

手柄山中央公園(てがらやまちゅうおうこうえん)は兵庫県姫路市にある総合公園です。 9.2ヘクタールもある大きな公園で、公園内には、バラ園や日本庭園のほか、水族館や遊園地、野球場・陸上競技場などのスポーツ施設もあり1日中家族で楽しめます。そんな手柄山中央公園のおすすめコースをお教えします。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

〈順路1〉遊園地でレトロな気分を味わう!

実は…

平成28年1月11日を最後に、観覧車とジェットコースターの運行終了。
既に「メリーゴーランド」など他の大型遊具も運行をやめていて、38年間にわたり多くの子どもたちが楽しんだ大型遊具では遊べません。

なんか姫路から思い出の地がどんどん消えていってて切ない
手柄山遊園地に大劇OS山陽座フォーラスとかもろもろ
古いものがなくなってっちゃうのは仕方ないけど寂しいね

出典:twitter.com

小型遊具ではまだまだ遊べる!

「ミラーハウス&スリラー館」やペダルボート、バッテリーカーなど小型遊具はまだまだ営業しています。
大きな遊具では遊べないけど、童心にかえったきもちでチープな遊具で遊んでみては?

ミラーワールドと言えば 手柄山遊園地思い出すなぁ。
一面鏡張りの世界で、小さい頃そこで迷子になって ミラーワールドから出られなくなった事思い出したww

出典:twitter.com

入園料は100円!

【アクセス】山陽電鉄手柄駅より徒歩20分
【入園料】 100円(4歳以上)
【営業時間】午前10時~午後5時
【休園日】 毎週水曜日(但し祝日は営業)及び12/29~1/1
【TEL】 079-296-0503

〈順路2〉はしゃぎすぎた後は水族館でクールダウン!

姫路市立水族館

手柄山中央公園の真下にあるのが「姫路市立水族館」です。
小さな水族館ながら、ウミガメの研究をされているということで、カメの飼育に力が入っています。

イルカなど、目玉になる動物がいないかわりに、カメのことについて説明してくれるパフォーマンスがあり、小さなお子さんにも人気です。

特に派手な魚はいないけれど水槽下の引き出しに魚特徴などのミニ知識が説明されていて大人も楽しめます。シルバーウィークでもゆっくり見れました。ビオトープでは陸ガメが散歩していてこうらなどにタッチできます。

出典:www.tripadvisor.jp

小さな水族館ですが、それだけにお値段も高くなく、小さな子供連れには最適です。大きな水族館よりも回るのが楽だし、目の前で見れるのでオススメです。また、小さいといえども、子供の喜ぶペンギンやウミガメの展示が有り、タッチプール等も有るのが良かったです。

出典:www.tripadvisor.jp

イベントも盛り沢山!

●10時00分 ペンギンのエサやり
(飼育係がペンギンにエサを与えながら解説します)

●11時00分 お魚ガイド
(飼育係が魚にエサを与えながら解説します)

●13時00分 お話しガイド
(飼育係が巡回します。気軽に話しかけて下さい)

●14時00分 ウミガメのエサやり
(飼育係がウミガメにエサを与えながら解説します)

●15時30分 お話ガイド

やっぱり入園料が安い!

【アクセス】山陽電鉄手柄駅より徒歩10分
【入園料】 大人500円 5歳~中学生200円
【営業時間】9:00~17:00
【定休日】 毎週火曜日及び年末年始
【TEL】 079-297-0321

〈順路3〉水の生き物の次は、緑に癒される!

手柄山温室植物園

大小2つの温室には、サボテン、洋ラン、ベゴニア、食虫植物を中心とした熱帯、亜熱帯、砂漠植物等120科1,500種25,000株を展示しています。展示会も年間十数回開催していて、なかなか力を入れた施設なんです!

大きな温室の中に様々な植物があり、企画展もやっており楽しめます。

出典:www.tripadvisor.jp

手柄山温室植物園は、閉園直前の4時位に滑り込むのが一番ベターだと実感(水やりするから水滴が狙える)

出典:twitter.com

水滴のついた花弁の写真を撮りに来られる方も。

手柄山中央公園を120%楽しむなら!

『手柄山温室植物園』と『手柄山中央公園』の北山を結ぶ「ちぎり橋」(下画像)を渡ると、
サンクガーデン、日本庭園、バラ園、ロックガーデンなどがあり、花と緑に包まれた空間を散策することもできます。

〈順路4〉遊び疲れた後は、くるくる回る喫茶店で休憩!

展望台の中にある喫茶店「手柄ポート」

展望台の中にはテーブルとイスがくるくる回る喫茶店があります。
14分で一周できる、なんとも不思議な空間です。
晴れた日には、小豆島も見えるそうです。

席に座って注文を受けると、自動的に移動する床と動かない廊下にいる店員と徐々に距離ができていくのが面白い。

出典:h.hatena.ne.jp

しかも動かない廊下は途中から調理場になるので、回転中真横で炒め物の「じゃーじゃー」という音や、トースターの「チーン」という音がするのがまたいい。
また行きたい。

出典:h.hatena.ne.jp
【アクセス】山陽電鉄手柄駅より徒歩9分
【営業時間】10:00~17:00
【定休日】 毎週火曜日
【TEL】 079-295-1242


実はこちらの「手柄ポート」、明確に時期は決まっておりませんが、閉鎖が決定しています。
長く愛されてきた姫路の人気スポットがまたひとつ消えてしまうと思うと切ないですね。
だからこそ、今、より多くの人に来ていただき、記憶に留めておいて欲しいと思います!

いかがでしたか?

姫路には、愛すべきスポットが沢山あります。こちらもその一つです。
筆者自身、幼少期に何度か訪れた事があるのですが、時代の変化とともに少しずつ形を変えてきたようですね。
思い出をそのままに留めておくのは、とても難しい事なのだと実感しています。

だからこそ、再発見して欲しい魅力的なスポットだと思います!
これを見て下さる方が、長く愛されてきた「手柄山中央公園」の記憶を残してくれる、新たな1人になってくれる事を期待します。

興味がわいた方は、ぜひ一度いらして下さいね!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Etsuchimaメジャーなものからマイナーなものまで地元愛を持ってご紹介します!

このまとめ記事に関して報告する