• はてぶ
  • あとで
良縁を招き寄せる招き猫 恋愛成就にご利益あり 浅草 今戸神社の魅力

今戸神社は縁結びの神様として女性に大人気の神社なんです。江戸時代に初めて招き猫が作られた、”招き猫発祥の地でもあり、かわいいペアの招き猫が本堂でお迎えしてくれます。今回はそんな今戸神社の魅力をご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

今戸神社とは

今戸神社は、恋愛成就にご利益があると若い女性たちを中心にに人気を集めています。
招き猫発祥の地でもある今戸神社。今戸神社にいったらぜひ可愛らしい招き猫の像にもお参りしておきましょう。

招き猫発祥の地

社殿で手招きをする巨大な夫婦招き猫

一般的な招き猫は、左手を上げた「金運招福」多いですが、今戸神社の招き猫は右手を上げています。右手を上げた招き猫は「人客(良縁)招福」の招き猫。境内には縁結びの招き猫が数多くあります。

今戸神社なで猫

今戸神社の石なで猫をなでた後携帯の待ち受けにして、お祈りすると願いが叶うと評判です。是非訪れて待ち受けにしてみてはいかがですか?ちなみに左がナギくんで男の子 右がナミちゃん女の子です。

沖田総司終焉の地

松本良順は今戸八幡に住んでいて患者の治療にあたっており、沖田総司は松本良順宅で療養したといわれています。沖田総司は、こんなひっそりとした場所で亡くなっていたんですね。

縁結びのお守り

縁結び絵馬

今戸神社の絵馬は、丸い形をしています。角が立たない、円満に収まるようにと角をとっているのだということです。赤い糸で結んでいるのは「縁結び」の意味があります。「円結び」と「縁結び」をかけているんですね。

縁結御守

お守りや置物など、招き猫をモチーフにしたものがメインですが、季節限定柄や特熱バージョンもあるので、何度訪れても新しい出会いが期待できそうです。

今戸神社オリジナル 恋勝みくじ

今戸神社の恋勝ちみくじ。恋で悩んでいるかたはアドバイスもついているので試してみてはいかがでしょうか?

恋愛成就のご利益をいただくなら、忘れてはいけないのがお守り。今戸神社のご利益を最大限のいかすために、ぜひお守りも忘れずにチェックしてみてくださいね。

今戸神社周辺のおすすめグルメスポット

浅草尾張屋(おわりや)

【住所】東京都台東区浅草1-7-1(本店)
【電話】03-3845-4500(本店)
【交通】東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線浅草駅から徒歩4分
【営業時間】11:30~20:30
【定休日】金曜日(本店)

浅草梅園

【住所】東京都台東区浅草1-31-12
【電話】03-3841-7580
【交通】東京メトロ銀座線・都営地下鉄浅草線浅草駅から徒歩5分
【営業時間】10:00~20:00
【定休日】月2回水曜日・不定休

今戸神社へのアクセス

【住所】東京都台東区今戸1-5-22
【電話】03-3872-2703
【交通】浅草線・都営浅草線・東武線ほか「浅草駅」15分
【バス】都営バス又は台東区循環バス「北めぐりん」の停留所
「リバーサイドスポーツセンター前」徒歩2分
【受付】9:00~17:00
いかがでしたか?招き猫発祥の地、恋愛の縁結び「今戸神社」の魅力をお伝えしました。今戸神社に行く際には参考にしてくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する