• はてぶ
  • あとで
コーヒー1杯10万円?衝撃のコーヒー専門店が大阪にあった

みなさんはコーヒー1杯にいくらまでなら払えますか?120円?200円?はたまた500円、1000円?コーヒーなんて全く飲まないよ、という方もいるかもしれません。しかし、そんな概念を覆すコーヒーのお店が、大阪にありました。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

みなさん、コーヒーは好きですか?

コーヒーって美味しいですよね。朝の一杯、食後の一杯、ぼーっとしながらの一杯など、コーヒーのない生活は想像できない、という方も多いのではないでしょうか。
そんなコーヒーですが、みなさんはふつうコーヒーにどのくらいお金をかけていますか?最近では、コンビニエンスストアにおいても100円からドリップコーヒーが楽しめるなど、安くて美味しいコーヒーが気軽に飲めるようになってきています。カフェや喫茶店によく行くという方も多いと思います。
しかし、そんな「安くて美味しいコーヒー」という常識を覆すお店が日本には存在していたのです。

コーヒー1杯10万円!そのお店は大阪にあり

噂の「1杯10万円のコーヒー」を提供しているお店は、大阪府・八尾市にある「ザ・ミュンヒ」です。珈琲だけの店、と窓に書かれていることからわかるように、珈琲専門店です。お察しの方もいるかもしれませんが、こちらの「ミュンヒ」、ただの珈琲専門店ではありません。
ドアをあけると、外観からは一見想像もつかないような世界が広がっています。店名の由来ともなった、世界に5台しかないバイク「ミュンヒ」が置いてあります。お値段なんと7000万円。また、ドイツの高級陶磁器メーカーマイセンの器や、フランスのバカラグラスがたくさん飾っており、それでコーヒーを飲むこともできます。
コーヒー通から、「コーヒー仙人」や「レジェンド」とも呼ばれる店主のこだわりが、店中に余すところなく散りばめられています。

熟成樽仕込み氷温コーヒー20年物 40cc10万円

このスプーンに入っている物が、40ccで10万円の値段のする「熟成樽仕込み氷温コーヒー20年物」です。「飲んでみたいけど、10万円はさすがに・・・」という方もご安心を。画像のように、2000円のおためしコースとしてコーヒースプーン1杯分楽しむことができます。
このコーヒーを口に運べば、世界が変わると言っても過言ではありません。それはまるでコーヒーのブラックホール。濃厚すぎる究極のコーヒーに五感は痺れ、これまでのコーヒー体験を全て疑わざるを得ません。無糖であるのに、フルーツワインのようなとろける甘み。コーヒー好きの方も、そうでない方も是非一度は試していただきい究極のコーヒーです。

衝撃のコーヒー体験を、大阪で

メニューにはもちろん10万円のコーヒー以外にも、たくさん種類があります。60分かけて抽出される濃厚なデミタスコーヒーや、コーヒーによく合う手作りの絶品チーズケーキなど、コーヒー好きにはたまりません。オーナーはとっても気さくで、抽出している間にたくさん話したり、コーヒーについてたくさん教えてくれたりすることも。初めての方でも優しく迎えてくれる、究極のコーヒー専門店です。

詳細情報

[住所]大阪府八尾市刑部2-386
[営業時間]午前6:00~午前3:00(LO午前1:00)
[定休日]なし
[電話番号]072-996-0300

大阪府八尾市刑部2-386

写真を投稿する
3.08 00

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

helpobiwan助けてオビワン

このまとめ記事に関して報告する