• はてぶ
  • あとで
実は食の宝庫だった!名古屋に行ったら絶対食べておきたいグルメTOP10

名古屋は独特の文化が育っており、魅力的なグルメが豊富に揃っています!そこで今回は名古屋に行ったら絶対食べておきたいグルメTOP10 をご紹介します!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

10位:小倉あんトースト

9位:台湾ラーメン

咽せるような辛さとニンニクでガッツリ味付けされた"台湾ラーメン"はジャンクフードの極みともいえる逸品。

出典:www.koplog.com

8位:きしめん

うどんを平たくした麺料理で、醤油ベースにカツオダシの濃い口のつゆに、具はかまぼこ、油揚げ、ほうれん草、花かつおがスタンダードです。

出典:chuplus.jp

“きしめん=名古屋名物”のイメージを日本中に広めたのは駅の立ち食いスタンドです。特に昭和39年の新幹線開通にともない広く全国の人が名古屋に立ち寄った際に食べるようになり、知名度アップに大きく貢献しました。

出典:chuplus.jp

7位:あんかけスパゲティー

一見中華料理の甘酢餡をかけたようにも見える「あんかけスパ」は、ミートソースを名古屋人の好みに仕立てたものとも言われています。

出典:www.tsuganature.com

肉や野菜のコクとうまみが溶け込んだピリ辛ソースに、極太麺がからんだあんかけスパ。素材のうまみが際立つ、くせになる不思議な味わい。

出典:nagoya.xtone.jp

6位:スガキヤラーメン

この地域で生まれ育った人でスガキヤラーメンを食べたことがない、という人はおそらくほぼいないんじゃないでしょうか。これぞ名古屋人のソウルフードと言って過言ではありません。

出典:chuplus.jp
僕も岐阜県出身なんですが、このスガキヤラーメンはよく食べていました!東京では見かけないのでたまに恋しくなってしまいます。

5位:天むす

『天むす』とは、小さなエビの天ぷらが入ったおにぎりのこと。普通のおにぎりよりもサイズが小さく、何個も食べられるため、ランチのほか小腹がすいた時などにも重宝します。

出典:www.nagoya-info.jp

天ぷらにはプリプリ食感の赤車エビを使い、ふんわり仕上げの衣も味にひと役買っています。

出典:www.nagoya-info.jp

4位:味噌煮込みうどん

代表的な「なごやめし」の一つであり、豆味噌料理の定番中の定番がこの「味噌煮込うどん」です。

出典:www.ncvb.or.jp

名古屋っ子は季節を問わず、一年中このアツアツのうどんが大好き。カツオやシイタケなどの出し汁と豆味噌を合わせたつゆは、芳醇な味噌の香りが漂い、味は濃厚。

出典:www.ncvb.or.jp

3位:味噌カツ

「赤味噌ダレ」と「トンカツ」が合体した、コラボレーション文化の名古屋を象徴する名古屋めし。

出典:www.nagoya-info.jp

甘辛い味噌だれは、食べてみれば意外とくせがなく、マイルドな味わいに驚く人が多いようです。

出典:www.nagoya-info.jp

2位:ひつまぶし

うなぎ生産大国愛知で生まれた『ひつまぶし』は、今や名古屋メシを代表する料理です。

出典:www.nagoya-info.jp

食し方も独特です。1杯目はそのままで食べ、うなぎ本来の味わいを楽しみます。2杯目はわさびやネギ、のりなどの薬味をきかせ、味にアクセントを加えます。そして3杯目は、お茶漬けであっさりサラサラといただきます。

出典:www.nagoya-info.jp

1位:手羽先

「うまい・安い・早い」居酒屋料理として、全国に進出著しい名古屋名物が『手羽先』です。

出典:www.nagoya-info.jp

唐揚げといっても衣はつけず、手羽先肉に軽く下味をつけて素揚げし、甘辛いタレとコショー、ごまをかけるだけのシンプルさが身上。

出典:www.nagoya-info.jp

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する