• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
日本で一番美味しいたい焼き?30分かけて焼く恵比寿のたい焼き店「ひいらぎ」とは

オシャレで美味しいグルメが立ち並ぶ街「恵比寿」。そんな恵比寿に30分かけてたい焼きを焼く、たい焼きの名店があるのはご存知でしょうか。平日、休日、時間を問わず大勢の人で賑わっているたい焼き店「ひいらぎ」は日本一美味しいという噂も。今回はそんな「ひいらぎ」をご紹介していきます!

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

オシャレでグルメなオトナの街「恵比寿」

オシャレで上品な大人の街でありながら,話題のカフェや焼肉店などが立ち並ぶ街「恵比寿」。
そんな恵比寿を散歩していたら、とあるお店の前に人だかりが。近づいてみるとそこはたい焼き屋さんでした。なんと一匹焼くのに30分以上もかけて作られているんだとか。今回はそんなこだわりがあり、売り切れてしまうこともあるという恵比寿のたい焼きやさんをご紹介します。

一匹30分かけて焼くたい焼き店「ひいらぎ」とは

恵比寿駅西口から数分歩いたところに位置するたい焼きやさん「ひいらぎ」。通常10分程度で焼き上がるたい焼きを「ひいらぎ」では30分かけて焼いています。
外はカリッと、中はしっとりというたい焼きはよくありますが、ここのたい焼きは本当にカリカリ。東京で一番、いや、日本で一番美味しいと言っては過言でないほど絶品の一品です。
カリカリの皮にあんがはみ出しているのもなんだかほっこりしますね。厚すぎない皮に甘過ぎないあんがこどもから大人にまで幅広く愛され、平日のお昼にはスーツ姿のお客さんの姿も見られます。
やはり、一匹30分かけて焼いているとというだけあって時間が掛かり、混雑しているとき行列ができていたり、閉店時間を待たずに終了してしまうことも。筆者が訪れたのも木曜日のお昼すぎでしたが10数人のお客さんが待っていました。確実に食べたいのであれば電話での予約をしておくことをおすすめします。

夏限定の「たいやきソフト」

また、夏には限定メニュー「たいやきソフト」が販売されます。冷たいバニラの焼きたてのたい焼きをアイスクリームにダイブさせてしまった一品。みためのインパクトと愛らしさがますます食欲をそそりますね。「たいやきソフト」もたい焼きと同じくらい人気の商品なんだとか。中には真冬にも食べたいから販売してほしい!なんていうファンの方も。筆者もお味がとても気になるので夏になったら食べに行きたいと思います。

恵比寿散歩のおともにいかが?

いかがでしたでしょうか。日本で一番美味しいと言っても過言ではない絶品たい焼き。たい焼きを買ったら目の前の公園で食べるのもおすすめですが、片手に持ちながらお散歩をするのもおすすめですよ♪

▼詳細情報

[営業時間]11:00~20:00 (売り切れ次第終了)
[定休日]月曜日
[住所]東京都渋谷区恵比寿1-4-1 恵比寿アーバンハウス 1F
[電話番号]03-3473-7050

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

pranaria_kawaiiおでかけとカフェとカメラが大好き。

このまとめ記事に関して報告する