• はてぶ
  • あとで
透明度は世界有数!サイパンから行ける離島のお勧めビーチの魅力

アメリカの自治領・北マリアナ諸島のサイパン。そのサイパンから容易にアクセスできるビーチは、世界有数の透明度を誇り、マリンスポーツなどの目的で訪れる人も少なくありません。海が最大の魅力であるサイパンから行ける離島のビーチをご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

サイパンに着いたらまずはビーチ!

サイパンが属する北マリアナ諸島は、抜群の透明度を誇る美しい海に囲まれています。サイパンは海の美しさが最大の売りのピュアなビーチリゾートと言えるかもしれません。離島に行けば、さらに数段上の美しいビーチに出会えます。

お勧め離島ビーチ①:サイパン島のすぐ近く!さらに透明な海のマニャガハ島

サイパンの港からわずか2.5kmの沖合に浮かぶマニャガハ島。ここは無人島で、サイパンの中でもより透明度の高い美しいビーチで遊ぶことができます。この島を訪れるツアーは多数あります。所要時間は船によって異なりますが、およそ5分〜15分です。

お勧め離島ビーチ②:テレビCMでも使われたテニアン島のタガビーチ

サイパンから飛行機でわずか10分で行ける島に、規模こそ小さいものの美しさでは世界一かと思えるタガビーチがあります。ここは、かつてタガ王朝の王族のプライベートビーチだったのだとか。
【場所】テニアン島南西部

お勧め離島ビーチ③:テニアン島で最も美しいと言われるタチョンガビーチ

テニアン島のタチョンガビーチの海の透明度を知ってしまうと、サイパンの海の美しさが嘘のように思えてしまいます。人影も少ないため、のんびりと極上のリゾートを満喫できます。
【場所】テニアン島南西部

お勧め離島ビーチ④:人の少ないビーチで自然を満喫できるロタ島のテテトビーチ

白砂の美しさはロタ島随一と言われるテテトビーチ。サイパンから飛行機でわずか30分の島ですが、人生観が変わってしまうほどの美しさです。
【場所】ロタ島北部のほぼ中央

お勧め離島ビーチ⑤:真水が湧き出す不思議なロタ島のスイミングホール

天然のプールのようなスイミングホールでは、シュノーケリングで海の透明度を感じるのが最高の楽しみ方。サイパンに来たらぜひロタ島に足をのばしたいですね。
【場所】ロタ島北部

ダイビングやシーウォーカーで海を満喫!

透明度の高い海があるサイパンは「ダイビングパラダイス」と呼ばれています。地形や魚の種類、海底遺構など変化に富み、あらゆるレベルのダイバーが満足できます。島内には日本人スタッフが常駐するダイビングショップが多数あり、初心者でも安心してダイビングを楽しめます。
ダイビングは怖い、そもそも泳げない、という人でもサイパンの透明な海を楽しめるのがシーウォーカーです。空気が供給される専用のヘルメットをかぶるだけで、海底散歩を楽しむことができます。メガネをしたままでもOKですし、メイクを直す心配も必要ありません。

サイパンへのアクセス

【航空路線】デルタ航空が成田/サイパン線に直行便を運航
【テニアン・ロタへ】スターマリアナス航空がサイパン/テニアン線に定期便を運航。ロタ島到着時にはパスポートの提示を求められるので注意が必要。
【島内の移動】サイパンはレンタカー、タクシー。テニアンとロタではレンタカーがメイン。不安な場合は各種ツアーに参加するのが便利。
いかがでしたか?ショッピングやゴルフなど、リゾート地での楽しみ方はさまざまですが、サイパンから行ける離島ビーチの美しい海で遊ばないと損します。青い空と白い砂浜、透明な海を楽しんでくださいね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する