人気観光スポットが集まる交差点、北海道小樽市の「堺町交差点(メルヘン交差点)」とは?

北海道小樽市の有名観光地である堺町通りの近くに、「堺町交差点(メルヘン交差点)」と呼ばれる交差点があるのを知っていますか?この記事では、周辺にたくさんの人気観光スポットを有する「堺町交差点(メルヘン交差点)」についてご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

「堺町交差点(メルヘン交差点)」とは?

北海道小樽市の人気観光スポットとして有名な堺町通り。その通りを進んでいった先にあるのが「堺町交差点」です。「メルヘン交差点」とも呼ばれるこの交差点は、人気観光スポットが集中するエリアにあることから、常に観光客が絶えない人気の交差点です。

「堺町交差点(メルヘン交差点)」の見どころ① - 常夜灯

交差点には「常夜灯」が経っており、堺町交差点(メルヘン交差点)のランドマークとなっています。明治期に活躍していた灯台を再現したものですが、現在は撮影スポットや休憩スポットとして観光客に親しまれています。

「堺町交差点(メルヘン交差点)」の見どころ② - 蒸気時計

小樽オルゴール堂の前に設置されている「蒸気時計」は、常夜灯と並ぶ交差点のランドマークです。この蒸気時計の設置が、堺町交差点が「メルヘン交差点」と呼ばれるきっかけとなりました。15分毎に汽笛で時刻を知らせて、観光客を楽しませています。

「堺町交差点(メルヘン交差点)」の見どころ③ - ルタオ本店

堺町交差点(メルヘン交差点)で目を引く大きな塔は、北海道で有名な洋菓子店であるルタオ本店の建物です。1階がショップで2階がカフェ、3階は交差点を一望できる展望室になっています。
■基本情報
【住所】北海道小樽市堺町7-16
【電話】0134-31-4500
【定休日】なし
【営業時間】
 ・月~木・日・祝
  9:00~18:00
 ・金・土
  9:00~19:00
【交通アクセス】
 ・JR小樽駅から徒歩20分
 ・南小樽駅から552m
tabelogで見る

ルタオ 本店

北海道小樽市堺町7-16

4.11 54297

「堺町交差点(メルヘン交差点)」の見どころ④ - オルゴール堂

小樽オルゴール堂

堺町交差点(メルヘン交差点)の蒸気時計が建っている場所に、レンガ造りの「小樽オルゴール堂」があります。国内最大級のオルゴール専門店で、レトロな雰囲気の建物やインテリアも人気があり、多くの観光客が訪れるスポットとなっています。
■基本情報
【住所】北海道小樽市住吉町4-1
【電話】0134-22-1108
【定休日】なし
【営業時間】9:00~18:00
【交通アクセス】
 ・JR南小樽駅→徒歩7分。またはJR小樽駅→徒歩23分
 ・車の場合、札樽道小樽ICから4km 10分

「堺町交差点(メルヘン交差点)」の見どころ⑤ - 堺町通り

堺町交差点(メルヘン交差点)の先には、小樽運河と並ぶ小樽観光の人気スポット「堺町通り」があります。お土産屋や雑貨屋があり、飲食店があり、北一硝子などの有名店もあり、小樽を満喫したいのであれば必ず立ち寄るべきスポットです。
■基本情報
【住所】北海道小樽市堺町6-11(小樽堺町通り商店街振興組合)
【電話】0134-27-1133(小樽堺町通り商店街振興組合)
【交通アクセス】
 ・JR南小樽駅から商店街まで徒歩8分
 ・JR小樽駅から商店街まで徒歩11分
 ・車の場合、札樽自動車道小樽ICから商店街まで車で4分

「堺町交差点(メルヘン交差点)」のアクセス情報

【住所】北海道小樽市堺町
【電話】0134-32-4111 (小樽市観光振興室)
【交通アクセス】
 ・JR南小樽駅→徒歩5分
 ・車の場合、札樽道小樽ICから5分
いかがでしたか?小樽を観光するのであれば、堺町交差点(メルヘン交差点)から堺町通りまでのルートは外せないでしょう。小樽を訪れた際は、堺町交差点(メルヘン交差点)から観光をスタートすることをオススメします!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する