名古屋の穴場おでかけスポット22選。いっぺん観光で行ってみやぁ~!

名古屋と言えば名古屋城や水族館、動植物園など色々知られているとは思いますが、あまり知られていない穴場なおでかけスポットもたくさんあるんです。名古屋の人でも知らないかもしれないような“穴場のおでかけスポット”を紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

金シャチ横丁 / 中区

名古屋城下にある「金シャチ横丁」では、味噌煮込みうどんやみそかつ、ひつまぶしなどの定番なごやめしから、知る人ぞ知る新進気鋭のグルメまで、様々な味覚を味わうことができます。デートでゆっくりと巡るのもよし、みんなでワイワイ食べ歩きするのもよし、色々なシーンで楽しんでみてはいかがでしょうか。

スカイプロムナード / 中村区

東海イチの高さを誇る屋外展望台「スカイプロムナード」。名古屋のシンボル的なビルとして親しまれるミッドランドスクエアの44階から46階にあります。また、展望台には屋根がなく、上空220メートルの高さから、名古屋の絶景を360度堪能することができますよ。

ノリタケの森 / 西区

日本が世界に誇る陶器ブランド「ノリタケ」の工場見学やレストラン、アウトレットで食器を買えたりもします。広い敷地内では緑も多く、様々なイベントも行われていますよ。クリスマスシーズンにはイルミネーションも綺麗です。

ノリタケの森

愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36

3.17 30334

ヤマザキマザック美術館 / 東区

名古屋には美術館が多くあるためか混雑することなくゆっくりと鑑賞できます。運が良ければ貸切状態になる事もあり穴場なスポットですよ。地下鉄の新栄駅から直結なのでアクセスも抜群のおすすめスポットです。

桃巌寺 / 千種区

こちらは、桃巌寺(とうがんじ)。名古屋の街に突然現れる緑色の大仏様です。こじんまりとしたお寺ですが建物も素晴らしいので見る価値がありますよ。芸能の神様とも言われていて、多くの人が集まる観光スポットというよりは穴場のおすすめスポットです。日本最大の木魚など、他にはないお宝を見ることができるのも魅力です。

四間道 / 西区

「四間道(しけみち)」は古い町並み、江戸時代の商人町です。名古屋の都会から離れて散策してみるのもおすすめです。建物の中にはギャラリーやレストランもあるのでぜひ訪れてみて下さいね。夜は通りのライトアップも綺麗です。

文化のみち二葉館 / 東区

川上貞奴宅だった大正時代の建物を移築したものです。大正時代の文化を肌で感じることができ、建物だけでも十分に見て楽しめます。穴場なので見物客も少なめですので、ゆっくりとみることが出来るのが嬉しいですね。特にステンドグラスは大変美しいです。

有松・鳴海絞会館 / 緑区

こちらは、日本の郷土文化である「有松絞り」を学ぶ施設です。資料館では有松絞りの歴史について学び、伝統工芸士による実演も見ることが出来ますよ。お土産物にはお洒落なものも多くあり、おすすめスポットです。

でんきの科学館 / 中区

名古屋市近郊に住んでいたことがある人なら、学生時代に遠足などで行ったことがあるのではないでしょうか。こちらは中部電力が運営しており、なんと入場料は無料です。しかし施設はとても充実していて、見て、触れて、学ぶことが出来ます。大人も楽しむことができますよ。

貨幣資料館 / 東区

こちらはお子様連れの家族に訪れてほしい穴場のおすすめスポットです。三菱東京UFJ銀行の貨幣博物館ですが、あらゆる貨幣について学ぶことが出来ます。お子様とお金のことについて勉強する良い機会になるかもしれませんね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 1月は、初っぱなが元日に始まり三が日…と一見イベントが多い日かと思いきや、そう…

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する