• はてぶ
  • あとで
日本一の学生街【御茶ノ水】周辺・定番おすすめおでかけスポット20選

大学や病院が多い「御茶ノ水」は日本一の学生街と言われています。定番おすすめおでかけスポットの神田川や、スポーツミュージアム、日本の古書の三分の一はこの御茶ノ水にあると言われいるくらい、たくさんの書籍店が。国内外から参拝におとずれる神田明神など御茶ノ水周辺の定番おすすめおでかけスポットをご紹介いたします。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

① 東京復活大聖堂教会(ニコライ堂)

まず最初に紹介するのは「東京復活大聖堂教会(ニコライ堂)」。御茶ノ水駅目の前の本郷通りを歩いていくとみえてくる歴史ある施設です。1891年に完成、その後関東大震災で被害を受けましたが、1929年に再建しました。御茶ノ水に来たからには必ず訪れたいスポットです。

基本情報

東京都千代田区神田駿河台4-1-3

3.06 298

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

② 御茶ノ水ソラシティ

つづいて紹介する「御茶ノ水ソラシティ」は、元々は日立製作所本社だったビルを再開発し複合商業施設にした施設です。建物の中には会議室やオフィス、地下には美味しいグルメ店などがあります。地上のテラスは、ほっと一息つける隠れたスポットとして御茶ノ水を訪れる人の憩いの場になっています。

基本情報

③ サイアム セラドン

3選目に紹介するのは、ソラシティにある「サイアム セラドン」。こちらのお店では、タイ北部の古都チェンマイの料理を中心とした最新のタイ料理を頂くことができます。美味しい料理も堪能しつつ、チェンマイの名工房から届く美しい青い器「セラドン」にも注目してみてくださいね。

基本情報

④ おりがみ会館

つづいて紹介するのは「おりがみ会館」。美しい折鶴たちが飾られています。日本の折り紙を世界発信するため内閣府認証し設立されたこの協会施設施設では、折り紙の販売、展示、職人工房や、なんと折り紙教室も行っており、幅広い楽しみ方ができます。

基本情報

東京都文京区湯島1-7-14

3.40 049

⑤ 神田明神

つづいて紹介するのは、御茶ノ水駅(聖橋口)より徒歩5分にある「神田明神」。実は江戸城の表鬼門除けに鎮座しているそうです。江戸の総鎮守といわれ、商売繁盛の神として、江戸を守ってきました。仕事運のアップをお願いしに訪れてみましょう。

基本情報

⑥ 明神男坂

つづいて紹介するのは御茶ノ水駅から徒歩8分ほどの場所にある「明神男坂」。昔ながらの東京を感じるこの坂は、アニメの中のワンシーンによく使われています。きつい勾配の階段は、神田明神の東側にあり、南側には短い石段の「女坂」があります。

基本情報

東京都千代田区外神田2

3.16 128

⑦ 湯島天満宮

7選目に紹介するのは「湯島天満宮」。学問の神様菅原道真公を祀っているため、受験シーズンには多くの学生が訪れます。都内有数のパワースポットとして人気を集めていますよ。施設内には梅の木が植えられているので、梅が咲く頃に訪れるのがオススメですよ。

基本情報

⑧ 史跡 湯島聖堂

つづいて紹介する「史跡 湯島聖堂」は、国の史跡に指定されている歴史ある施設です。徳川五代将軍綱吉から始まった学びの私塾は学問所としての伝統を受け継ぎ、現在の筑波大学、お茶の水女子大学へと発展したのだそうです。学業の歴史を感じられる施設ですよ。

基本情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Angoliaおいしいもの 楽しい事 いっぱい

このまとめ記事に関して報告する