• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
初めての海外旅行にも最適!台湾への旅行をおすすめする20の理由

台湾はグルメ・ショッピングなどが楽しめるスポットが満載で、おすすめする理由が沢山あります。大の親日家の国として知られ親切な国民性の台湾は、初めて海外へ行く人も安心して旅行できる国。そんな台湾をおすすめする理由をお伝えします!

このまとめ記事の目次

その1.日本から3時間程で行けちゃうから!

台湾は日本の沖縄のすぐお隣にあり、日本の各都市から約2~3時間で行けちゃうのがおすすめする理由その1です!早い都市だと国内線に乗るより早く台湾に到着できるんです。長時間飛行機に乗り続けて現地に到着したらクタクタなんてこともありませんよ。

その2.台湾人はとっても親切!

東日本大震災の時、200億円以上もの多額の義援金を募ってくれたのが台湾でした。親日家が多い国としても知られ、外から来た人にも優しい親切な国民性です。初めて台湾を旅行する人も安心して訪れることができるのがおすすめする理由その2です。
misao☂@caomimi
今回の台湾、今まで以上に台湾の人達の笑顔と親切に感激して帰ってきた。あんなに心からの笑顔で対応してくれる人達って、もうあまり日本では見ないよ。ホテルマンやお店の店員さん以外の普通の人もみんなが笑顔で優しいんだよね。癒されたなぁ。

2013-10-10

その3.夜市が面白い

おすすめする理由その3は、台湾の夜の名物「夜市」です!街のあちこちにあり、夕方5時くらいから夜中過ぎまで地元の人や観光客で賑わいます。各夜市によって特徴もあり、B級グルメから衣類、雑貨まで何でも揃っていて見るだけでも楽しいですよ。

夜市に行きたくて台湾に行く人もいるんじゃないでしょうか。
私も夜市が大好きで、夜市のために台湾に行っていると言ってもいいです。

出典:freedomtravel.seesaa.net

その4.治安がいい

台湾は世界の安全な国トップ2にも選ばれている治安のよい国です。ランキングによると、日本以上に安全な国ということになります。初めて海外へ行く人へも台湾をおすすめする理由の一つです。夜市を巡って遅くまで観光できるのも頷けますね。

台湾の昼の治安は日本と同じくらい良いという印象です。私は普段日本と同じようなファッションで街歩きをしますが、普通に街を歩いているだけで怖い思いをしたり、物を盗まれたことはありません。

出典:keddy-taiwan.com

その5.熱々の小籠包が食べられる

台湾で必ず食べたいのが、本場の小籠包!日本にも支店がある鼎泰豊をはじめ、小籠包専門店が沢山あるのがおすすめする理由その5です。それぞれのお店で手作りされていて特徴があるので、食べ比べするのもいいですね。

その6.台湾スイーツが熱い!

数年前から日本でも流行りだしている台湾スイーツ。その代表が旬のマンゴーがたっぷりかかったマンゴーかき氷です。日本にも支店ができたアイスモンスターは、台湾では日本よりもリーズナブルに食べれますよ!

その7.台北101からの絶景が凄い!

台湾のランドマーク「台北101」は遠くから眺めるのもいいですが、実際に上ってその高さを体感するのがおススメです!展望台から見る台北の景色は最高ですよ。毎年行われているカウントダウン花火もおすすめする理由の一つです。

ここは絶対に夜に行くべきです。本当に高くて空の上を歩いているような感覚になります。昼間に行くと、ただ高いな~で終わってしまいますが、夜は夜景も見れるので、その高さをさらに実感することが出来ると思います。

出典:www.tripadvisor.jp

その8.足つぼマッサージが痛気持ちいい!

足つぼマッサージの本場台湾で、痛気持ちい足つぼマッサージはいかがですか?台湾には沢山の足つぼマッサージ屋さんがあり、日本の数分の一の値段で本格的なマッサージが受けられますよ。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する