• はてぶ
  • あとで
夏だけじゃないぞ!【11月の沖縄観光おすすめスポット7選】

美しい海が有名なため、夏だけが観光シーズンというイメージがある沖縄。でも少し涼しくなり海に入ることも難しくなる11月は、実は観光客も減ってのんびりと沖縄を楽しめるシーズンでもあるんです。そこで今回は沖縄へ何度も旅行した筆者が、11月の沖縄観光のおすすめスポットを7つご紹介します。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前に確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 首里城 / 那覇市

沖縄観光をするうえで欠かせない場所が「首里城」。壮大な城壁や正殿の豪華絢爛な色づかいがとても美しいのです。そもそも琉球は江戸時代以前は日本とは別の王国だったこともあり、本州や四国、九州にあるような城とは全く違う造りになっているのがこの首里城なんです。
首里城は無料エリアと有料エリアに分かれており、1枚目の写真にあるかの有名な本殿は有料エリアに含まれています。有料エリアの一番奥は、那覇市の街並みや海岸線を一望できる展望スポットもあるので、時間とお金に余裕のある方はぜひ奥まで進んでみてくださいね。

詳細情報

2. 今帰仁城跡 / 今帰仁村

「今帰仁城(なきじんじょう)跡」とは、沖縄本島の北部に位置する城跡です。首里城が世界遺産に登録されているのは有名ですが、実はここ今帰仁城跡を含む5つのグスク(城跡)と関連する4つの遺跡も首里城と一緒に登録されている世界遺産群なんです!
ここは琉球王国が統一される前に存在していた城で、統一後は王府から派遣された役人のすみかとして活躍していたんだそう。炎天下の沖縄では城跡を訪れるのは少し大変ですが、11月の沖縄の心地よい気候なら城跡へ訪れるのに最適です。他の城跡と合わせて沖縄の城跡巡りをするのも楽しいですよ。

詳細情報

3. 島尻マングローブ林 / 宮古島市

沖縄本島の他にも観光で人気な場所と言えば宮古島。宮古島最大の「島尻マングローブ林」には遊歩道が整備されており、初めてのマングローブ散策でも安心です。沖縄県は亜熱帯に属するため、本州などでは見ることができない独特の動植物を見ることができますよ。
また、このマングローブ林をカヌーでクルーズしながら散策するツアーもあり、大人気なんです。観光シーズンは人が多く希望する日にちや時間に予約できないこともありますが、11月ならばとても予約しやすいですよ。

詳細情報

沖縄県宮古島市平良島尻

3.47 169

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

4. 美ら海水族館 / 本部町

沖縄本島の北部で最も有名な観光スポットのひとつでもある「美ら海水族館」。ここもやはり11月になると観光客が減り、ゆったりと楽しむことができるようになります。ジンベエザメがいる巨大な水槽以外にも小さな水槽の色とりどりの魚たちなど見所は満載。何度見ても飽きないおすすめスポットです。
美ら海水族館は、実は「海洋博公園」という大きな公園の中の施設のひとつなんです。特に沖縄リピーターの方で美ら海水族館に行ったことがあるという方でも、周辺の施設を存分に楽しむことができます。中でも熱帯のカラフルな花々を見ることができる「熱帯ドリームセンター」はとてもおすすめですよ。

詳細情報

沖縄県国頭郡本部町石川424

3.54 7142

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. 万座毛 / 恩納村

続いてご紹介するのは「万座毛(まんざもう)」。ゾウの鼻のような形をしている岩が見られるここは、波と雨で浸食されてできたものなんです。実は現在も波と雨に浸食され続けており、わずかではありますが日々その形が変化しているんだそうなんです。
シーズン中の万座毛にはほぼ毎日何台もの大型バスが観光ツアーで立ち寄るため、多くの観光客で賑わいますが、11月にはそんな大型バスもまばらになります。訪れる人が減る分、ゆったりと波の音を聞きながら万座毛を眺められるのは最高ですよ。

詳細情報

6. 琉球ガラス村 / 糸満市

続いてご紹介するのは「琉球ガラス村」。ここは、本島の南部にある沖縄県内で最大規模を誇る手作りの琉球ガラス工房なんです。熱気に包まれた工房内でガラス職人たちの技術を見学することはもちろん、ガラスを使用したお土産を購入することや、ガラス作り体験をすることもできる場所として人気なんです。
実際に工房に入ってガラスの「型吹き」をする体験コースや、ガラスを使用したアクセサリー作りの体験コース、また沖縄のシンボルのシーサーに色付けする体験コースなどがあり、どれも良い思い出になること間違いなしですよ。ぜひここでオリジナルの琉球ガラスグッズを作ってお土産にしてくださいね。

詳細情報

7. 平和祈念公園 / 糸満市

沖縄の南部といえば、太平洋戦争末期に激戦が繰り広げられた地でもあります。ここ「平和祈念公園」には、沖縄戦で亡くなったすべての方の氏名を刻んだ「平和の礎」や、戦争の残酷さを伝える「平和祈念資料館」などがあります。
観光客にとって沖縄は美しい海と非日常の癒しがある場所というイメージが強いですが、沖縄は激戦の歴史も同時に持っているのです。沖縄の良い側面のみならず、悲しい負の側面も知れば、きっと今まで持っていた沖縄に対するイメージが少し変わるはずです。ぜひここを訪れて、戦争の悲惨さを知り平和な未来を祈ってみては?

詳細情報

沖縄はいつだって最高。

いかがでしたか?今回は、沖縄へ何度も旅行した筆者が、11月の沖縄観光のおすすめスポットを7つご紹介しました。実は沖縄には、海に入らなくても楽しめるスポットがいっぱいあるんですよ。あなたもぜひ観光シーズン以外の沖縄を楽しんでみては?

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Ightalia初めまして!旅やグルメに関する情報を5選形式で紹介しています。
こんなところに行きたいが発見できる記事を書いていきたいと思います。

このまとめ記事に関して報告する