• はてぶ
  • あとで
チャンスを逃さないで!“GWに満開”の関東の花の名所オススメ7選

春は桜、はかなくて美しいですよね。しかし、春は桜だけだと思ってませんか?実は桜が散ってからピークを迎えるお花がたくさんあるんです。桜だけがお花見だなんて言わせない!今年のGWはみんなでお花を見に出かけてはみませんか!(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①京成バラ園(千葉)

まず最初にご紹介するのは、東京からもアクセスしやすい千葉県にある「京成バラ園」です。こちらでは、毎年春先から初夏に入ろうかという時期、見頃を迎える“バラ科”の花々を中心として、楽しむことができるスポットなんです。
“春バラ”が見頃の本番を迎えるのは例年5月中旬頃からなのだそうですが、なんとGWの時期はこちらの園の「ローズガーデン」が無料開放されるんです。4月後半に入ってくると次々と春の花たちが蕾や花を咲かせ、色とりどりの世界を演出してくれるんですよ。

詳細情報

千葉県八千代市大和田新田755

4.00 12639

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

②国営ひたち海浜公園(茨城)

茨城にある「ひたち海浜公園」では、毎年恒例とも言える“ネモフィラ”が今年もGWあたりに見頃をむかえます。この花畑は女性にとても人気で、見ただけで幸せな気分になれると有名なんです。周りの友達に自慢もできちゃいますね!
海のように果てしなく広がる花畑に感動すること間違いなし。「ひたち海浜公園」には他にもアスレチックなど楽しめるものが多いので、家族旅行などで来られた時に一休みで眺めるのにも、もってこい。ぜひGWに訪れてみてはいかがでしょう。

詳細情報

③ノルンみなかみフラワーガーデン(群馬)

続いて3つ目にご紹介する「ノルンみなかみフラワーガーデン」では、黄色と白の可愛らしい“水仙”が見頃迎えます。北関東で最大級のこちらのガーデンでは、90種100万株にも及ぶ水仙の花が咲き乱れる様子を堪能することができるんです。
冬はスキー場としても賑わうこちらでは、リフトに乗りながら一面黄色く輝く“水仙”の花畑を見ることができ、遠くにそびえる山間の景色とのバランスはダイナミックで爽快な気分になれますよ。“水仙”を楽しめる期間も4月20日~5月19日までと長めなので、GWを逃してしまった方にもおすすめです。

詳細情報

群馬県利根郡みなかみ町寺間479-139 ノルン水上スキー場

3.26 19

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

④あしかがフラワーパーク(栃木)

4つ目にご紹介する栃木の「あしかがフラワーパーク」では、“藤の花”がGWに見頃を迎えます。“藤の花”は古くから日本人に愛され続けてきた歴史ある花なんです、幻想的で美しいですよね。
夜にはライトアップもされて、より儚さ美しさを引き立てるんですよ。恋人と二人で、なんてロマンティックですね!また、こちらのパークでは、他にも多くの花が見頃を迎えるころなんです。せっかくのお休み、たくさんのお花に囲まれて癒されてみてはいかがでしょう。

詳細情報

⑤塩船観音寺(青梅)

5つ目にご紹介するのは、青梅にある「塩船観音寺(しおぶねかんのんじ)」です。こちらのお寺では毎年“つつじ祭り”が開催されるんです。まだ小さい頃につつじの蜜を吸って遊んだ経験がある方も多いのでは?
つつじにまつわるエピソードを思い出して懐かしくなってしまいそうですね。またこちらのお寺は、大化年間から続く由緒あるお寺であるため、つつじと共に歴史を感じながら連休を謳歌することができるんですよ。

詳細情報

⑥羊山公園(埼玉)

6つ目にご紹介する埼玉県秩父市にある「羊山公園」では、“芝桜”がちょうどGWの時期にピークをむかえます。花が模様のように先並び、まるでアートのようですよね。いろんな色の“芝桜”で描かれたハートなど、ほんとに可愛く胸キュンですよ。
見渡す限り“芝桜”の景色はまさに圧巻の一言!近くにかわいい動物と触れ合える牧場などもあるので、時間をもてあますことがないのもポイントが高いですよね。秩父のすがすがしい自然と、美しい景色は必見です。

詳細情報

⑦国営昭和記念公園(立川)

最後にご紹介するのは、東京は立川にある「国営昭和記念公園」の“ポピー”です。毎年GWに見頃をむかえるこちらのお花、じつは花言葉は「思いやり」「恋の予感」とかなりロマンティックなんですよ!
大切な人を連れて行って「知ってる?ポピーの花言葉って・・・」なんて言われたら、イチコロですよね!また、緑が多いことでも有名なこちらの公園。暖かくなりだすこの時期、お花を観賞するついでにピクニックでのんびり過ごす休日なんて素敵ではないですか?

詳細情報

GWはお花を見に行こう!

いかがでしたか?これから暖かくなる季節“春と言えば桜”ももちろん季節の醍醐味ですが、いろんな種類のお花が見頃を迎え、あらゆるスタートを華やかに彩ってくれています。また、外でも過ごしやすくなるこれからの季節。GWのような連休は、ピクニックがてらお花を見に遠出してみてはいかがですか。(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどで事前確認することをおすすめします)

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

banana-mukuyoアルコールと春と秋と夜が好きなんです

このまとめ記事に関して報告する