• はてぶ
  • あとで
けんちん汁発祥の寺院・建長寺の歴史を学び、四季を楽しもう!

神奈川県鎌倉にある建長寺は臨済宗建長寺派の大本山であり、今や日本人のソウルフードでもあるけんちん汁発祥の地としても有名です。今の温かい季節から初夏にかけてお寺巡りの1つとしても人気の建長寺。今回はそんな建長寺の四季の魅力を紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

鎌倉五山の第一位の由緒ある寺院

北鎌倉駅から鎌倉駅まで歩いて行くのが定番になっている鎌倉散歩道ですが、建長寺はその途中にある寺院で「建長寺境内」として寺全体が国の文化財に指定されています。また、鎌倉五山の第一位という由緒あるお寺でもあり、季節の行事等も様々行われます。
大庭直彌@東農大・経済@bibatono
建長寺ってこんなに景色良いとこあって、緑の多いとこだったのか…!(◎_◎;)鎌倉近いのに全然知らなかった。昨日は朝雨だったけど12時前にはこんな青空が広がってた、よかった晴れてくれて( ^ω^ )おかげで富士山がこんなに美しく。 https://t.co/SFyGnygcK5

2016-05-05

建長寺の歴史

鎌倉幕府5代執権北条時頼によって1253年に創建された建長寺は今年で763年を迎える歴史の深い場所でもあります。北条氏の本拠地でもあった建長寺は鎌倉の歴史においても重要な役割を果たしているのです。

関東大震災後の鎌倉

また、近年でも鎌倉は昔から度々災害に見回れていますが、建長寺も例外ではなく1293年の鎌倉大地震、1315年、1416年、1923年等、火災や地震の被害を受けています。現在の建長寺は移築や修復を経て、成り立っています。

創建の時期については、鎌倉幕府の公式記録である『吾妻鏡』には建長3年(1251年)から造営が始められ、同5年(1253年)に落慶供養が行われたとある。

出典:ja.wikipedia.org

建長寺とけんちん汁

建長寺といえば、有名なのがけんちん汁。野菜たっぷりのこの料理は元は「建長汁」といったそうですが、いつしか「けんちん汁」となって、全国にその名を広めます。
けんちん汁は元は修行僧の精進料理として作られました。野菜たっぷりのけんちん汁はもちろん肉はいっさい入っていません。「けんちん汁」は肉無し、かたや肉入りのものは「豚汁」と言われていますよね。

建長寺の四季の花

周囲が自然豊かな建長寺は四季の花も充実しています。桜は毎年4月初旬が見頃。また、4月8日は毎年お釈迦様の誕生日で建長寺ではお祝いの花祭りが行われています。

牡丹

4月下旬から5月上旬が見頃の牡丹は境内を彩るように華やかに咲き誇ります。色とりどりの牡丹は関係者の方が毎年綺麗に咲く様にお手入れしてくれています。

さつき

5月中旬から6月上旬が見頃のサツキは大きなものから小さなものまで、建長寺全体に咲きます。主に赤いものが多い様です。

紫陽花

近隣のあじさいをメインとしたお寺に負けず劣らずの建長寺のあじさいは1つの場所にまとまって咲いているのではなく、境内にちらほら咲いています。

ハギ

建長寺の塔頭妙高院前に咲くハギは7月から10月に咲く見頃の長い花です。秋の七草としても有名です。

ヒメツルソバ

建長寺の鎮守半僧坊大権現参道に咲き誇るヒメツルソバ。ここまで敷き詰められているととても美しいですよね。コンペイ糖のような可愛い花は5月頃から秋まで見られますが、真夏には1度花が見れなくなるので、見に行く際はご注意を!

紅葉

緑の多い鎌倉一帯では多くの寺院が紅葉で美しく彩られますが、建長寺もその1つです。夏の新緑も良いですが、冬になる前の涼しい時期にひとときの紅葉も良いですよね。

植物ではなく、雪景色もまた季節の顔の1つです。鎌倉は比較的雪に見舞われることは少ないですが、運が良ければ上記の様な景色も見られます。
鎌倉市観光商工課@kamakura_kankou
北鎌倉の建長寺では、ボタンが見頃です。総門を入ると三門までの両脇を色とりどりの花がお出迎えしてくれます。 https://t.co/QycKpECfP3

2016-04-25

がくを@gagagagakuo
明日鎌倉行く人 建長寺は行くべき... 何回言っても 苔と木々の美しさに目を奪われる... かっこよすぎるこの木たち... 水墨画で表現できるようになりたい... #一人旅https://t.co/DEYzoRqCKV

2016-05-05

一般の人でも参加可能な修行体験

写経会

基本的に毎日開催される写経会は1000円で誰でも参加可能。(※予約等不要)心を落ち着かせ、文字を1つ1つ丁寧に書くことで、リラックス効果もあります。

坐禅会

こちらは毎週金・土曜日17時から18時に開催の座禅会。建長寺拝観料300円のみ必要となりますが、基本は無料で参加が可能です。
KAIJuuuTam@KAIJuuuTam
@akimotooo726 あとね、このまえ、建長寺に、修行しにいったよ(^🔻^)/ お寺をおそうじしたり、座禅して警策してもらったり、写経したり、ごはんを食べたりしたよ〜(^🔻^)/ https://t.co/i7FXta99BG

2016-03-30

やっぱり食べたいけんちん汁

鎌倉五山 本店

建長寺から徒歩7分の場所にある鎌倉五山 本店では本格的なけんちん汁からけんちんそば、けんちんうどんなど幅広いメニューを楽しめます。

けんちんうどん

オリジナルは精進料理なので、こちらのけんちん汁も肉を使わないオリジナルに沿ったものとなっています。野菜いっぱいで嬉しいですね!
【住所】神奈川県鎌倉市山ノ内1435
【電話】0467-25-1476
【アクセス】JR北鎌倉駅から徒歩8分
【営業時間】10:00~16:00
【定休日】無休
【料金】¥1,000~¥1,999
blackpepper@black_pepper
『鎌倉五山 本店』 北鎌倉へ紅葉観に行こうとなり、 明月院付近でお昼時間となり、入ったお店。 考えてみたら数年前に北鎌倉来た時もこの店入ってた。 便利な場所なのね。 ここ… http://t.co/3br5l4En3H#rettyhttp://t.co/NClp0vanaO

2014-11-30

建長寺への行き方

【住所】神奈川県鎌倉市山ノ内8
【電話】0467-22-0981
【アクセス】JR北鎌倉駅から徒歩7分
【営業時間】8:30~16:30
【定休日】無休
【拝観料】¥300
いかがでしたでしょうか?今回は鎌倉の建長寺を紹介しました。建長寺周辺は隠れた一軒家カフェなども多いので、散策にはとてもぴったりな素敵なスポットです。境内も広く楽しめるので、涼しい内に行ってみるといいですね♪

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する