• はてぶ
  • あとで
年間800杯食べるマニアが厳選!大塚・巣鴨・駒込の激ウマ人気ラーメンBEST18

今回は年間800杯以上のラーメンを食す筆者が、大塚・巣鴨・駒込エリアのオススメラーメン店を厳選してご紹介します。大塚・巣鴨・駒込エリアのラーメン情報なら、これを見れば間違いない。以前はラーメン不毛地帯だった大塚・巣鴨・駒込エリアですが、ここ数年で都内有数のハイレベルなラーメン激戦区に成長した気がします。きっとこの中から、必ず大塚・巣鴨・駒込エリアであなたの好みに合うラーメンがあるはず。完全に主観ですが、5段階でオススメ度もつけてみました。*お店の前の番号は、オススメ順ということではありません

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1.「志奈そば 田なか」 大塚

オススメ度:★★★★★

鯵ニボそば(醤油) ¥750

西洋料理の世界で腕を磨いた店主が作り出すラーメンは、どれもここでしか味わえない個性的なものばかり。特に看板メニューの”鯵ニボそば”は、鯵煮干をはじめとした魚介のコクと香りに溢れており、動物系不使用とは思えないしっかりした仕上がりです。葛粉や根昆布を用いてつけたというとろみも、独特な舌触りを演出していて面白い。他に曜日ごとの限定や突発的なものも多く、特に金曜日の重濃つけ麺が個人的にイチオシです。夜はアルコールとおつまみ類も揃っているので、軽く飲んでつまんで麺で〆なんて使い方もいいでしょう。

店主はラーメン界屈指の男前で、ここは特に女性にオススメ。女性ウケ抜群の"海老油そばサラダ仕立てドライトマト添え"なんてメニューもありますよ。見た目はオシャレなパスタサラダとしか思えない1杯です。
~店舗情報~住所:東京都豊島区東池袋2-19-2電話番号:03-3988-0118営業時間:11:00~15:00, 17:00~22:00 ※土曜日は昼の部のみ定休日:日曜日

~店舗情報~
住所:東京都豊島区東池袋2-19-2
電話番号:03-3988-0118
営業時間:11:00~15:00, 17:00~22:00 ※土曜日は昼の部のみ
定休日:日曜日

東京都豊島区東池袋2-19-2第2八千代マンション

3.12 117

2.「創作麺工房 鳴龍」 大塚

オススメ度:★★★★★

担担麺 ¥800

非常に豊富なメニューを取り揃え、そのどれもが高い評価を受ける大塚もとい東京屈指の人気ラーメン店です。特に担担麺をウリの1つにしているようで、個人的には今まで食べた担担麺で1番好き。表面にたっぷり浮いた芝麻醬の香りが印象的で、その下にはしっかりした旨味のスープという構成。辛味などとのバランスが絶妙で、これはクセになる美味しさ。自慢の自家製麺も、クリーミーなスープと絡みまくります。器や盛り付けのセンスも非常に良く、見て良し食べて良しで言うこと無しの1杯です。

ラーメン店としては2軒目となるミシュランで1つ星に輝いたということもあり、2016年12月現在では割とカオスな行列になっているようです。しばらくこの状態は続くと思われるので、残念ですが個人的にはもう少し落ち着くまで待つことをオススメします。

~店舗情報~
住所:東京都豊島区南大塚2-34-4 SKY南大塚 1F
電話番号:03-6304-1811
営業時間:11:30〜15:00, 18:00〜21:00 (月曜は昼営業のみ)
定休日:火曜日

東京都豊島区南大塚2-34-4 SKY南大塚1階

3.23 661

3.「煮干しそば 暁」 大塚

オススメ度:★★★★

煮干しそば ¥800

独学で作り出したという、煮干しラーメンをウリにする大塚のラーメン店がこちら。煮干しに加えて蛤や他の乾物・動物系など様々な素材を使用しているため、非常に複雑で奥行きのある味わいがたまらない。塩分や脂分に頼らず旨味でしっかり味を作っているので、毎日でも飲めるような身体に優しいスープになっています。値段の割りにやや素っ気ないビジュアルかもしれませんが、しっかり原価をかけて丁寧に作っているラーメンということが食べれば必ずわかるはず。ランチタイムは半ライスが無料となっているので、併せて注文するのがオススメ。

大塚周辺にはハイレベル且つ多様なメニューを提供するラーメン店が増える中、煮干しラーメン1本で勝負するというその潔さも評価したい。立地もあまりいいとは言えませんが、寡黙な店主がお1人で頑張っておられる姿を見るとこれからも応援したくなります。
~店舗情報~住所:東京都豊島区南大塚1-50-5 コーポ大塚マンション 1F電話番号:03-3941-7223営業時間:11:30~14:00, 18:00~21:00定休日:日曜日・水曜日

~店舗情報~
住所:東京都豊島区南大塚1-50-5 コーポ大塚マンション 1F
電話番号:03-3941-7223
営業時間:11:30~14:00, 18:00~21:00
定休日:日曜日・水曜日

4.「北大塚ラーメン」 大塚

オススメ度:★★★

ラーメン ¥600

その店名通り、大塚駅北口からすぐのところにあるラーメン店です。モンゴル出身のご夫婦が営むアットホームなラーメン店で、小さな丼に目一杯詰まった濃いめの醤油スープと中太麺が特徴的。正直物凄く美味しいラーメンというわけではないんですが、なぜかまた食べたくなるような中毒性があるんです。また、ここにハマってしまった常連さんは、激辛ラーメンを注文していることが多いよう。辛いのはあまり得意じゃないけど気になるという方向けに、辛さ半分というリクエストもできますよ。

腹ペコの方は、プラス200円でチャーシューメンを注文するのがいいでしょう。驚く程コスパが良く、大量の肉で埋め尽くされたビジュアルは圧巻の一言。そんなこともあってか、様々なメディアでここのラーメンは紹介されているようです。
~店舗情報~住所:東京都豊島区北大塚1-14-1電話番号:03-6328-9647営業時間:11:00~14:30, 17:30~23:00定休日:日曜日

~店舗情報~
住所:東京都豊島区北大塚1-14-1
電話番号:03-6328-9647
営業時間:11:00~14:30, 17:30~23:00
定休日:日曜日

5.「生粋 花のれん」 茗荷谷・新大塚

オススメ度:★★★★

旨み鶏だし特製醤油らーめん ¥1000

新大塚から茗荷谷エリアで、美味しいラーメン食べたければここがイチオシ。初めてならまずは写真の醤油ラーメンから試してみてほしいとのことで、独特な甘みを感じる特徴的な醤油味です。ただ、その甘さが必要以上に強くなく、トータルではダシとのバランスも取れた飲みやすい味わいという印象。このスープだけで、1つの料理として成立しそうです。トッピングの低温調理チャーシューなどもなかなかの完成度で、個人的には皮付きのままの竹の子がお気に入り。明るく清潔感のある店内にはテーブル席もあって、ここは子連れもOKです。

醤油ラーメン以外には塩ラーメンもあり、更にここは独創的な限定ラーメンにも定評あります。サイドメニューの炊き込みご飯や温野菜なども人気で、ガッツリ食べたい方からヘルシーにいきたい方まで幅広い層に対応したお得なセットメニューも用意されています。

~店舗情報~
住所:東京都文京区大塚3-5-4 茗荷谷ハイツ 1F
電話番号:03-5981-5592
営業時間:11:30~21:00(日・祝は~20:00、売切れ次第終了)
定休日:木曜日

東京都文京区大塚3-5-4 茗荷谷ハイツ 1階

3.00 410

6.「博多長浜らーめん ぼたん」大塚

オススメ度:★★★★

ラーメン ¥650

大塚・巣鴨・駒越エリアでは案外少ない気がする、豚骨ラーメンのお店です。店内にはプ~ンと豚骨臭が漂い、スープはとろみがあって濃厚。如何にも豚骨ラーメンらしい感じで、際立った個性などはない代わりに安定感のある美味しさを誇ります。そのまま食べるのも勿論いいんですが、途中あるいは替え玉を注文したら卓上の調味料などを加えて、味の変化を楽しみたいところ。豚骨ラーメンでは定番の紅ショウガや辛子高菜などは言わずもがな、魚粉なんかもあるのでちょっと入れて魚介豚骨風ラーメンにして食べるのも面白いでしょう。

無休で深夜まで通し営業というのもありがたく、そういった意味でも大塚では貴重なラーメン店だと思います。大塚周辺での飲みの〆ラーメンとしても勿論、おつまみやアルコール類もある程度揃っているので、ここで軽く飲んでつまんでラーメンで〆というのもいいでしょう。

~店舗情報~
住所:東京都​豊島区​北大塚​2-12-3 ドルミ大塚 1F
電話番号:03-3915-8641
営業時間:11:00~翌2:00
定休日:無休

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 全国のラーメン好きのためのラーメン特集です。日本全国の人気のラーメン店やオスス…

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Kazunori Kamiya年間800杯ラーメン食べたWebディレクター兼格闘家。最近ブログ始めました。http://www.kamiyakazunori.com/

このまとめ記事に関して報告する