• はてぶ
  • あとで
日本国内で絶対に訪れるべきおすすめの離島 15選

日本には繊細で美しい離島がたくさんあります。この記事では、日本国内でおすすめの一度は訪れてほしい離島をご紹介します。今度の休みを利用して国内の離島へ旅行に出掛けてみてはいかがでしょうか(なお情報は記事掲載時点のものです。詳細は公式サイトなどでも事前確認することをおすすめします。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

1. 礼文島 / 北海道

最初にご紹介する日本の離島は、北海道の礼文島(れいぶんとう)です。北海道の稚内からフェリーで訪れることができます。北海道ならではの澄んだ空気や美しい海には、わざわざ訪れたい魅力があります。日本最北端の離島である礼文島には、美しい自然がたくさんあります。
「花の浮島」とも呼ばれる日本最北の離島、礼文島。春には、厳しい冬を乗り越えて色とりどりの花が咲き乱れる美しい景色を見ることができます。その花畑を目指して、全国から多くの観光客が訪れるんだとか。冬の厳しい環境を乗り越えた春から初夏にかけては、数百種にも及ぶ花々が咲き誇り、幻想的な風景が広がります。紺碧の海を眺めながら花畑をトレッキングするのは本当に気持ちがいいですよ。

詳細情報

2. 佐渡島 / 新潟県

続いてご紹介する新潟県の佐渡島(さどがしま)へは、新潟港からカーフェリーかジェットフォイルで訪れることができます。日本で唯一トキを見ることができる島としても有名な佐渡島。「トキの森公園」では、トキを間近でみることができますよ。
トキ以外にも、歴史的な名所や豊かな自然を満喫できるスポット、金山や綺麗な海など名所があり見どころ満載なんです。宿泊施設も充実しているので、とっても過ごしやすいおすすめの離島です。次のお休みのおでかけに、ぜひ訪れてみてはいかがですか?

詳細情報

新潟県佐渡市

3.65 7300
こんな素敵な場所行かなきゃ勿体無い!

新潟県の離島の佐渡島。 2時間半のフェリーに、車と共に乗りようやくつくことができます! 佐渡島は自然がいっぱいで普段の生活から離れ心を癒すことができる素敵な場所です。 私は18時出発のフェリーに乗り、着いたあと真っ先に山を車で登りました。そこは街灯が全然なく頂上付近の駐車場にたどり着くまで正直大変でしたが、そこに広がっていた満天の星空を見れるのなら構わないと今は思ってます。駐車場に家族でねっころがり、天の川や流れ星をみました。なんと1時間で22個流れ星をみて、4回お願い事をできました!嘘じゃないですよ。だって指をしっかり折って数えてましたから(笑)ただ夏でも寒いので毛布や上着が必要だと思います!寒かったです。 2か目はシュノーケリングをしました。魚が見えて大興奮。そしてなにより海がきれい。車でコンビニの店員さんに綺麗な海を聞きました。私たち家族はローソンのご飯をずっと食べました。回転寿司やお刺身を食べれる場所があったのですが現地名産という訳ではなさそうでした。ただアワビを焼いていた所があり見つけたら絶対食べてください。食べなくて後悔してます!(笑) その日の夜日帰り温泉にいきました。観光案内所で温泉マップがもらえます。ほんとにお安いです。大人500円以下ばっかりです!もうなんて観光客に優しいんだろう。 3日目もシュノーケリングをしました。潜るだけで魚がいます。もうほんとに多くいます。大人も子供も夢中で潜ります!途中のひまわりが沢山咲いているところが素敵でした。夕方になると銀山がライトアップされて綺麗です。蚊が多いのでしっかり対策してください笑 私たちは、観光名所はほとんどまわりました。私たちは昔から車中泊をしているので今回も車中泊をしました。知り合いで素敵な古民家をリフォームして民宿をやっている人がいて顔を出させていただきましたが、これはもう素敵な方で素敵な場所でぜひ行っていただきたいです。 帰りのフェリーでは、カモメにかっぱえびせんをあげられます!!カモメが可愛くて可愛くて。みなさんもぜひ!!フェリーには毛布を持っていくことをおすすめします! こんな素敵な場所行かないなんて勿体無いです。大切な人と一緒に行き素敵な思い出を作ってください。

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

3. 八丈島 / 東京都

続いてご紹介するのは太平洋の上の小さな離島、八丈島(はちじょうじま)です。こちらはリゾート感たっぷりの島で、海や山で遊んだり、温泉に入ったり、美味しい魚介類を味わったり…。思い思いの楽しみ方ができるおすすめの離島です。羽田空港から飛行機で1時間弱とアクセス良好なのも嬉しいポイントですよね。
そんな八丈島でおすすめのアクティビティが、4月から11月にかけて楽しむことができるシュノーケリングです。「カメの島」とも呼ばれるほど、ウミガメとの遭遇率が高い事でも知られている八丈島では、運が良ければカメとのシュノーケリングを楽しむことができるかも。ここでしかできない経験は、きっと素敵な思い出になりそうですね。

詳細情報

4. 新島 / 東京都

次にご紹介する東京都の新島(にいじまは)国内にいながら気軽に行ける楽園として昔から人気があり、リゾート気分を味わえるおすすめの離島です。ダイビングなどのアクティビティも楽しめるほか、イルカと遭遇することも出来ますよ。竹芝桟橋や大桟橋からフェリーか、調布飛行場から飛行機などで訪れることができます。
そんな新島の中でも、特におすすめのスポットが「羽伏浦海岸(はぶしうらかいがん)」です。島の南北に続くロングビーチの、青い海と真っ白な砂浜のコントラストはとても感動的。良質な波も有名で、多くのサーファーから愛されるビーチでもあるんです!

詳細情報

東京都新島村 羽伏浦海岸

3.92 748

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

5. 式根島 / 東京都

続いてご紹介する離島は「式根島(しきねじま)」です。竹芝桟橋からは大型船化かジェット船、下田からはフェリーが出ています。外周はおよそ12kmの小さな島で、歩いて島を回ることもできます。ゆっくりと流れる時間はおなじ日本国内とは思えないほど穏やかです。
海水浴、釣り、ハイキング、カヤックにキャンプなどたくさんのアクティビティを楽しむことができる式根島。そんな中でもおすすめの楽しみ方は「神引展望台(かんびきてんぼうだい)」から景色を一望することです。空気が澄んでいる日には、伊豆半島や富士山、他の島が展望できる絶好の景勝ポイントで、なんと新東京百景にも選ばれているんです。

詳細情報

東京都新島村式根島

4.07 16250

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

東京都新島村式根島

3.48 534

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

6. 青ヶ島 / 東京都

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する