• はてぶ
  • あとで
ドイツで人気の観光都市フランクフルトで絶対失敗しないホテル7選

フランクフルトはドイツの中で最も観光地として人気のある都市です。観光名所やショッピングスポットも多く、世界中から観光客が集まってくるためホテルも数百軒あります。そんなフランクフルトでのホテル選びは難しいもの。そこでホテル選びに失敗しないために、おすすめの人気ホテルを7選ご紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

①シュタイゲンベルガー・メトロポリタン(フランクフルト中央駅)

いつも仕事で宿泊しているホテルです。レセプションの前にあるバーやレストランの雰囲気が静かで心地よいです。部屋もちょうどいい広さで清潔感があります。

出典:www.tripadvisor.jp

とても静かで、ベッドの寝心地が良く、ぐっすり眠れるホテルです。そして、落ち着いた色調のインテリアが素敵です。何よりも、駅に近いので、鉄道旅行には最適です。

出典:appleworld.com
フランクフルトの中でも名高い高級ホテルです。このホテルはフランクフルト中央駅にアクセスが良く、観光の拠点として人気があります。価格は相場より高めですが、その分ホスピタリティは抜群。ホテル内には、レストランやフィットネスセンターがあり、しかも無料で朝食ビュッフェがいただけるので、のんびりした朝の時間を過ごすことができます。無料Wi-Fiやビジネスセンターもあるので、ビジネスマンにも人気があります。
●名称:シュタイゲンベルガー・メトロポリタン
●住所:Poststrasse 6, Frankfurt, 60329, Germany
●電話番号:49-69-5060700

②ヒルトン・フランクフルト・エアポート(空港周辺)

空港から連絡通路で歩いて行ける場所にあり非常に便利で、部屋・朝食など評判通りの満足度でした。口コミにも書かれているように客室のWi-fiは有料ですが、ロビーでは無料でつながりました。

出典:appleworld.com

きれいで湯沸かし器やアメニティ、バスタブとシャワーが別だったりと、お値段だけの値打ちがあります。

出典:www.tripadvisor.jp
ヒルトン・フランクフルト・エアポートは、フランクフルト国際空港周辺にあるデラックスホテル。有料のベビーシッターサービスがあったり、無料でベビーベッドを貸し出してくれるなど、小さな子ども連れでもドイツ観光が思い切り楽しめるので家族連れに人気の高いホテルです。中心部までは距離がありますが、駅まで近いので移動も苦になりません。
●名称:ヒルトン・フランクフルト・エアポート
●住所:The Squaire Am Flughafen, Frankfurt, 60549, Germany
●電話番号:49-69-26012000

③NH・フランクフルト・メッセ(メッセ周辺)

白と緑のコントラストがさわやかな印象の客室

本当に素敵な内装で、そのうえ清潔で快適なお部屋でした。冷蔵庫や電気ケトルが備え付けられています。洗面所にヒーターがあり、風呂上りやトイレのときにも暖かくて快適でした。

出典:www.tripadvisor.jp

フランクフルト中央駅までわずか800mで、ここからフランクフルト空港まで約25分でアクセスできます。

出典:www.booking.com
メッセタワーまで10分の場所にあるNH・フランクフルト・メッセは、フランクフルトの中心地にあるホテルです。ホテルには設備が整っていて長期滞在の方にも人気があります。外観は白と黒の2つの建物を組み合わせたスタイリッシュでおしゃれなデザイン。客室は落ち着いた雰囲気でゆっくりと過ごすことができます。見本市場やメッセに近いロケーションが人気です。
●名称:NH・フランクフルト・メッセ
●住所:Friedrich-Ebert-Anlage 38, Frankfurt, 60325, Germany
●電話番号:49-69-204562500

④リンドナーホテル&レジデンス・メイン プラザ (ザクセンハウゼン地区)

広い屋内プールやサウナは無料で利用できます

広い屋内プールやサウナは無料で利用できます

リンドナー ホテル&レジデンス マイン プラザはフランクフルト アム マインの観光めぐりに最適なロケーションです。 ここからは市内へのアクセスも簡単で大変便利です。

出典:www.agoda.com

豪華さはあまりないですが 機能的なデザインのお部屋です。
広い部屋で 河の向こう側のビジネス地区の夜景が楽しめました。

出典:www.tripadvisor.jp
フランクフルトのマイン川の南岸沿いにある豪華なホテル。ザクセンハウゼンで人気のエベルボイ地区までアクセス良く、ホテルから出てすぐにフランクフルト観光を楽しむことができますよ。ホテル内にはプールやスチームバス、ジム、デイスパなどの設備が完備されていて女性に大人気のホテルです。レストランは地元の方にも人気のカリフォルニアとスペイン料理。いつも混雑しているので行かれる際は予約をしてからがおすすめです。
●名称:リンドナーホテル&レジデンス・メイン プラザ
●住所:Walther-von-Cronberg-Platz 1 Frankfurt HE
●電話番号:03-6743-6580

⑤メリディアン・パークホテル・フランクフルト(フランクフルト中央駅)

フランクフルト中央駅から3分ほどと便利な立地。4つ星ホテルなのにそれほど高くなく十分快適で誰にでもおすすめできます。大通りに面していないのでうるさくありません。

出典:appleworld.com

ホテルの方々も親切で英語はもちろん通じます。
オプショナルツアーの集合場所も目の前にありなにかと便利でした。

出典:www.tripadvisor.jp
フランクフルト中央駅すぐ近くにある人気のホテル。外観は美しい装飾が施されたピンクとグリーンのクラシカルな雰囲気でドイツらしさを感じられます。市庁舎やシュテーデル美術館、ゲーテ博物館などの人気の観光名所が徒歩圏内に便利です。5つ星ホテルですが、早期予約で格安で宿泊できるので、チェックしてみてくださいね。
●名称:メリディアン・パークホテル・フランクフルト
●住所:Wiesenhuettenplatz 28-38, Frankfurt, 60329, Germany
●電話番号:49-69-26970

⑥マリティム・ホテル・フランクフルト(メッセ周辺)

ホテル内には日本食のレストランも入っていてうれしい

フランクフルト見本市やメッセに隣接して建つ大型ホテル。

出典:travel.rakuten.co.jp

ロケーションが非常に良かったです。
また、Wifiをフリーで2台まで利用できる点もよかったです。ヨーロッパの同ランクホテルでは1台のみ利用可能というところが多いので。

出典:www.booking.com
見本市会場「フランクフルトメッセ」直結の大型ホテル。円形ガラス張りの近代的な外観は
遠くからでも目を引きます。セキュリティがしっかりしているので、日本人宿泊客にも人気のホテルです。フランクフルトの人気の新ショッピングモール「スカイラインプラザ」にも近く、買い物にも便利です。メッセでイベント時には予約が取りづらくなるので、空室情報は早めに確認しておきましょう。
●名称:マリティム・ホテル・フランクフルト
●住所:Theodor-Heuss-Allee 3, Frankfurt, 60486, Germany
●電話番号:49-69-75780

⑦インターコンチネンタル・フランクフルト(フランクフルト中央駅)

ドイツではサービスのレベルが日本と異なりますが、インターコンチのコンシェルジェはそのギャップを埋めてくれます。買い物や観光など、ガイドブックに載っていないことも細かく対応してくれます。
部屋からの眺めも最高です。

出典:www.tripadvisor.jp

部屋の広さや設備は申し分ありません。バスローブやスリッパなどの調度品も充実しています。部屋の造りは同じですが、眺望を望むなら、リバーサイドの部屋がおすすめです。

出典:appleworld.com
フランクフルト市内中心部のマイン川のほとりに位置するホテル。フランクフルト中央駅まで近く、観光客だけでなくビジネスマンにも人気のホテルです。大型のアメリカンスタイルの建物でおしゃれな外観で、客室も広々。ホテルにはサンデーブランチが人気の有名なレストランが入っていて、週末は多くの人でにぎわっています。
●名称:インターコンチネンタル・フランクフルト
●住所:Wilhelm-Leuschner Strasse 43, Frankfurt, 60329, Germany
●電話番号:49-69-75780
いかがだったでしょうか。今日はフランクフルトに宿泊するのにおすすめしたいホテルをご紹介しました。たくさんの人気ホテルがあるので、1箇所に決めず、数軒をハシゴするのもおすすめです。フランクフルトでのホテル選びの参考にしてみてくださいね!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する