雨の日でも楽しめる!岐阜のおすすめ観光スポット14選

せっかくのお出かけに生憎の雨…そんな時も大丈夫!岐阜には雨の日も楽しめる観光スポットがたくさんありますよ。どこに行こうか迷ったときにおすすめ!雨の日にも楽しめる岐阜の観光スポットのご紹介です。(※掲載されている情報は記事公開時点のものです。必ず事前にご確認ください。)

当サイト内のおでかけ情報に関して

情報は記事掲載時点のものです。施設によって営業時間の変更や休業などの可能性があります。おでかけの際には公式HP等で事前にご確認ください。また、当サイトではアフィリエイトプログラムを利用しており、ご紹介するお出かけスポットや商品に、アフィリエイトリンクを設置している場合があります。RETRIPでは引き続き、行き先探しに役立つおでかけ情報を提供していきます。

このまとめ記事の目次

① 岐阜城 / 岐阜

続いてご紹介するのは、岐阜県岐阜市にある岐阜のシンボル的存在、”岐阜城”です。金華山山頂にそびえ立つ岐阜城はかつて稲葉山城と呼ばれていましたが、織田信長が入場しこの地を平定し「岐阜」と命名しました。
山頂まではロープウェイで登れるので雨の日のアクセスも安心です。また、岐阜の名物といえばこんがり焼かれた味噌が香ばしい「五平餅」が有名ですよね。岐阜城の城下町で是非とも食べてみてください。

詳細情報

② 長良川うかいミュージアム / 岐阜

続いてご紹介するのは、岐阜県岐阜市にある”長良川うかいミュージアム”です。岐阜の長良川といえば「長良川の鵜飼」を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。長良川うかいミュージアムではそんな岐阜の鵜飼の魅力を発信しています。
岐阜市が誇る文化資産・長良川の鵜飼いについて展示してある資料館です。10~3月の土・日・祝日には、鵜匠による鵜飼の実演と説明を実施しておりオフシーズンにも鵜飼いの魅力を発信しています。雨の日にも楽しめる観光スポットになっています。

詳細情報

③ 下呂温泉 / 下呂

続いてご紹介するのは、岐阜県下呂市にある”下呂温泉(げろおんせん)”です。日本三名泉の一つである観光スポット下呂温泉。しっとりと肌触り滑らかなお湯質は「美人の湯」と称えられています。情緒漂う下呂の街並みを楽しみながら日々の疲れを癒されてみては?
雨の日は温泉につかってのんびりした1日を過ごすのはいかがでしょうか。現地で販売されている「湯めぐり手形」を購入すれば、1枚で加盟旅館の中から3箇所を選んで入浴することができます。

詳細情報

④ 飛騨大鍾乳洞 / 高山

まず最初にご紹介するのは、岐阜県高山市にある”飛騨大鍾乳洞(ひだだいしょうにゅうどう)”です。晴れの日も雨の日も関係なく楽しめる鍾乳洞。ライトアップもされ、神秘的な空間が広がっています。恋人の聖地の聖地としても有名なスポットです。
日本全国に約80ヶ所あるという観光鍾乳洞の中でも、日本一の標高900mに位置している飛騨大鍾乳洞。雨の日でも心配なくゆっくり見学することができる観光スポットです。膨大な時間を要してつくられた鍾乳洞が綺麗にライトアップされる様はとても幻想的ですよ。

詳細情報

⑤ 高山陣屋 / 高山

続いてご紹介するのは、岐阜県高山市にある”高山陣屋(たかやまじんや)”です岐阜県の国史跡として有名で伝統芸能や歌舞伎などのイベントも数多く開催されています。季節によって営業時間が異なるので行かれる際には公式ホームページなどで確認してくださいね。
某ガイドブックで2つ星を獲得した観光スポット、高山陣屋。江戸時代のお役所で現存する唯一の建物になります。陣屋前で開かれる有名な朝市は雨の日も開催されています。高校生以下は無料なのでお子様連れの方にもオススメです。

詳細情報

⑥ 飛騨民俗村 飛騨の里 / 高山

続いてご紹介するのは、岐阜県高山市にある”飛騨民俗村・飛騨の里”です。岐阜県飛騨地方の景観を代表する合掌造り建築など、飛騨の古い貴重な民家が移築復元された観光スポットです。
昔の農山村の暮らしや飛騨に伝わる季節の行事を再現しています。民芸体験では飛騨地方に伝わる人形さるぼぼを作ることができます。他にも種々体験メニューがあるので雨の日はのんびり制作体験をして楽しみたいですね。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する