• はてぶ
  • あとで
栃木の味をお持ち帰り!とっておき&定番お土産セレクション15(食べ物&お菓子編)

栃木県と言えば、日光に那須に佐野に宇都宮に鬼怒川と観光地や温泉もさることながら、美味しいと評判のレストランや食べ物やお菓子がいっぱいです。お土産にもらってうれしく、自分のためにも買って帰りたい栃木のとっておきの食べ物や定番お菓子のお土産を15こ紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

その1 御用邸チーズケーキ

栃木県那須「チーズガーデン五峰館」の新鮮なクリームチーズを使って、3段階の温度で焼き上げた、しっとりもちもちのベイクドチーズケーキです。常温で持ち運べるから、お土産にぴったり、この他フロマージュブランや「しらさぎ」も人気のお菓子です。

まず、鼻に抜けていくチーズの香りがたまらなくいい。甘酸っぱい味が口の中に広がって、舌の上で溶けていく。パサつきは皆無と思っていただいてOKです。じーちゃんばーちゃんにも優しい味。

出典:aganism.com
■チーズガーデン五峰館
【住所】栃木県那須郡那須町高久甲喰木原2888
【電話】0287-64-4848
【営業時間】9時~18時
【定休日】無休
【アクセス】JR宇都宮線(東北本線)黒磯駅から東野交通バス那須湯本方面行きで15分、白沢橋下車徒歩5分

その2 「餃子」 宇都宮みんみん

昭和33年、栃木県宇都宮市宮島町に開店した餃子専門店、宇都宮と言えば「餃子」が間違いなく鉄板の食べ物です。消費量全国ナンバー1、宇都宮名物の餃子は年齢や性別を問わず喜ばれる定番お土産です。

JR宇都宮駅前でわかりやすい。駐車場も広くて餃子のお土産を買うか食事をすれば1時間無料。お土産の餃子も人にあげる正装されたパッケージや量が少し多い自宅用の簡素なパッケージのものもあります。

出典:www.tripadvisor.jp

宇都宮駅東口を降りてすぐの店、店員によると「駅構内では販売数が限られているから午前中で売り切れることがありますが、ここはまず売り切れません」。6時間もつ保冷パックがあり、10人前を安全に持ち帰ることができました。

出典:www.tripadvisor.jp
宇都宮みんみん本店
【住所】宇都宮市馬場通り4-2-3
【電話】028-622-5789
【営業時間】11時30分~20時
【定休日】火曜日他臨時定休あり(ホームページ参照)
【アクセス】JR宇都宮駅から宇都宮駅西口38番乗場より、市内循環線「きぶな」にて、二荒山神社下バス停下車すぐ
※他、栃木県に店舗多数

その3 「大麦ダクワーズ」 大麦工房ロア(足利)

100%群馬県足利産「二条大麦100%の麦こがし」を使用して作ったナチュラルかつ体に優しいお菓子です。モンドセレクション金賞を3回受賞、メレンゲ生地の間に、アーモンドクリームを挟み、サクサクとした食感と上品な甘みが人気のお土産です。

大麦ダクワーズは、卵・小麦・乳不使用ですが、洋菓子を食べているのとほとんど変わらず、おいしくてついつい食べ過ぎてしまいます。

出典:jakubjanda.com
■大麦工房ロア 朝倉総本店
【住所】栃木県足利市朝倉町3-34
【電話】0284-73-3730
【営業時間】 10時~19時
【定休日】火曜日(不定休あり)
【アクセス】野州山辺駅から924m
※工場直売店他販売店多数

その4 「古印最中」 香雲堂(足利)

栃木県足利のお菓子、日本最古の学校である平安時代の「足利学校」、大日様として親しまれる「鑁阿寺」の古印が刻まれた最中です。創業100余年を誇る香雲堂の代表的な味で、香ばしい自家製の極薄の皮の中に、ぎっしりと粒あんが詰まった十勝産の小豆が最高のお土産です。

今日はカウンターの上にピンク色の『古印最中』を発見!桜の時期限定の「桜の古印最中」。皮は淡いピンク色、餡には細かく刻んだ桜の葉が入り、餡の上品な甘さに桜のほのかな香りがマッチ、美味しく“春”を楽しませていただきました。

出典:www.tochinavi.net
香雲堂本店
【住所】栃木県足利市通4-2570
【電話】0284-21-4964
【営業時間】9時〜19時
【定休日】無休
【アクセス】東武伊勢崎線足利市駅から、徒歩約10分

その5 「佐野ラーメン」 万里

青竹打ちの平麺を澄んだスープでいただく「佐野ラーメン」は栃木のご当地ラーメンで鉄板の食べ物です。鶏、豚を4時間煮込んだ醤油味のスープに自家製の手打ち麺はコシの強さが特徴です。佐野ラーメンは色々ありますが、超人気行列店のお土産用ラーメンです。

麺も佐野ラーメンの特徴である手打ちのちぢれ麺ですが、食感が弾力があって、モチモチしています。最初はラーメンをじっくり味わいながら食べましたが、それ以降は夢中になって食べました。あっという間に完食。

出典:bike.livedoor.biz

生姜かな?いや違う!?そのくらいキュっとコクがあり、じんわりと甘味と旨味がある醤油スープで、何か懐かしい落ち着く味で良いですね~っ。

出典:inojimania.jugem.jp
【住所】栃木県佐野市高萩町437-7
【電話】0283-23-3891
【営業時間】11時~18時30分
【定休日】水曜日(祝日の場合は営業)
【アクセス】佐野市駅から1690m

その6 「レモン牛乳」 栃木乳業(宇都宮)

栃木県内でとても有名な「レモン牛乳」は栃木内のサービスエリアでもよく見かけます。無果汁のため酸味はほとんどなく、甘い飲み物です。味と香りは昔飲んだことのある懐かしい味です。季節限定で「とちおとめ」を使ったイチゴ味と「巨峰」を使ったぶどう味もあります。

栃木県にて60年続くレモン牛乳。根強いファンが存在する特別な商品で、戦後まもなく、宇都宮市の関東牛乳が発売し、甘いものが貴重な時代にイベントで配られ、子供たちに親しまれた飲み物の姉妹品として開発しました。

出典:xn--nckg3oobb3043h.com

レモン果汁を加えると酸で牛乳が固まってしまうため、果汁は入っていないが、ミルクのまろやかさに加えてほんのりと甘酸っぱい香りとともに広がる甘さがあり、無性に懐かしい初めて飲んでも、そう感じてしまう不思議な魅力がある。

出典:www.tochigimilk.co.jp

その7 「かりまん」 高林堂(宇都宮)

老舗和菓子店「高林堂」の看板商品「かりまん」は元祖かりんとう饅頭のこと、揚げたてのカリカリの皮は、懐かしい黒糖風味で絶品、1日2万個という販売実績をもつ定番土産です。一口サイズで食べやすく、オーブントースターで軽く焼いても美味しいですよ。
季節限定のさくらや抹茶、甘夏やさつまいも人気です。かりまんラスクやマカロンなども人気のお菓子です。
高林堂本店
【住所】栃木県宇都宮市二荒町4-2 マロニエビル1F
【電話】028-633-4946
【営業時間】9時~18時30分
【定休日】水曜日・元旦
【アクセス】東武宇都宮駅から666m
※他栃木県5店舗

その8 「日本酒ゼリー 酒造めぐり」 ソワール(栃木)

江戸時代から多くの人に愛され続けた栃木市近郊の地酒6種類(北冠、杉並木、若盛、若駒、金賞、天鷹)を原料にゼリーを作りました。優良経営食料品等小売店コンクール全国第2位を受賞、話題のスイーツ、お酒好きの男性へのお土産にもぴったりです。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

このまとめ記事に関連するタグ

もっと見る

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Ukemuアメリカ在住歴あり。家族で海外や国内旅行に出かけるのを生きがいにして、毎日の家事と育児に頑張っています。最近は娘と3人で行くスキー旅行、お泊りディズニー、温泉巡りにハマっています。

このまとめ記事に関して報告する