• はてぶ
  • あとで
絶対はずさない!老舗店が自信を持ってお届けする!岐阜のおすすめお土産!30選!

岐阜のお土産って何を買っていいのか迷いますよね。何がお土産としておすすめなのか…何が特産品なのか…なかなかそこに住んでいないと分からなかったりしますよね。今回はそんな岐阜の伝統菓子や地域の人から親しまれている、絶対はずさない、岐阜のおすすめ土産をご紹介致します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

【1】養老軒「ふるーつ大福」

岐阜県加茂郡に本店をかまえる養老軒は、ひとつひとつ愛情をこめて作られる「ふるーつ大福」が人気です。マシュマロみたいにふわふわで真っ白なお餅の中に厳選された季節のフルーツとホイップクリームが入っています。甘いものが得意ではない方にも喜ばれるお土産としてオススメです♪

基本情報

店舗名:おりじなる大福 御菓子処 養老軒 本店
住所:岐阜県加茂郡川辺町下川辺273-1
営業時間:9:00~19:00(日曜・祝日は18時閉店)
定休日:水曜日
電話番号:0574-53-6291

【2】飛騨高山の「さるぼぼ」

岐阜県の飛騨地方(高山など)で定番のおすすめお土産「さるぼぼ」。なんでも飛騨弁では、赤ちゃんのことを「ぼぼ」と言い、「さるぼぼ」は「猿の赤ん坊」という意味なんだとか。定番は赤色のさるぼぼですが、それは赤が悪霊祓い、疫病除けの御利益があると言われているため。現在は様々なカラーバリエーションが揃っています。

基本情報

店舗名:飛騨高山 さるぼぼ屋さん
住所:岐阜県高山市匠ヶ丘町1-80
営業時間:9:00~17:00
定休日:土、日、祝日
電話番号:0577-34-7222

【3】栗きんとん本家すや「栗きんとん」

栗きんとん発祥の地と言われる中津川には、様々な栗を使ったスイーツがあります。中でも栗きんとん本家すやの「栗きんとん」は、ざく切りの栗がたっぷり入っており、甘すぎずあっさりしすぎず、固すぎず軟らかすぎずの絶妙な味わいが人気です。お子様から年配の方まで、幅広い層に喜ばれるお土産としてオススメです。

基本情報

店舗名:栗きんとん本家 すや
住所:岐阜県中津川市新町2-40 
営業時間:8:00〜7:00(9月~12月は8:00まで営業)
定休日:水曜日
電話番号:0573-65-2078

岐阜県中津川市新町2-40

3.53 625

参考になったら押してみよう👆

RETRIPからレビュアーに
ポイントが贈られます🎁

ありがとうございます🥰

あなたもRETRIPにレビューを投稿して、パートナープログラムに参加しませんか?

【4】おきなや総本舗「梅が香」

おきなや総本舗は岐阜市の梅の名所として知られる梅林公園の近くにあります。毎年3月上旬頃には、50種1300本余りの梅が花を咲かせ、多くの観光客で賑わうところです。そんな梅にちなんだ商品が「梅が香」。天皇皇后両陛下が召し上がったことでも有名な商品です。

基本情報

店舗名:おきなや総本舗
住所:岐阜県岐阜市美殿町38
営業時間:9:00〜18:30
定休日:木曜日
電話番号:058-262-0988

岐阜県岐阜市美殿町38

写真を投稿する
3.02 00

【5】槌屋(つちや)「柿羊羹」

岐阜県大垣市に本店をかまえる槌屋(つちや)は、1755年に初代園助が美濃国、大垣城下町にて創業して以来、250年にわたり菓子を作り続けて来た老舗店です。ここの代表的な菓子が「柿羊羹」。濃密な甘味が特徴の、岐阜県特産「堂上蜂屋柿」を使用しています。濃厚な柿の味が病み付きになります!オススメの一品です。
柿羊羹は竹の容器に入っており、その由来はつちやの五代目 祐斎が、親友で竹の研究家であった坪井助翁より「竹と柿は相性が良い。柿を植えると、竹も育ち柿も甘味を増す」というアドバイスを得て考案されたものだとか。味から見た目まで、全てにこだわりが感じられる一品です。

基本情報

店舗名:槌屋 俵町本店
住所:岐阜県大垣市俵町39番地
営業時間:8:30~19:30
定休日:日曜日
電話番号:(0584)78-2111(代)

山梨県南都留郡山中湖村山中90

写真を投稿する
3.01 00

【6】織部本店「美濃焼(みのやき)」

今から約1300年前に奈良時代から始まったといわれる美濃焼。その後、土岐市や多治見市をはじめ瑞浪市、可児市など岐阜東濃地域に伝わり、伝統を継承しながらも新風を吹き込んできた、自由で多彩な作風が特徴です。中でも茶人・古田織部が創意工夫を凝らした「織部焼」は有名です。岐阜では有名な美濃焼。定番のお土産としてオススメです。

基本情報

店舗名:織部本店
住所:岐阜県多治見市旭が丘10-6
営業時間:10:00〜17:30
定休日:年中無休
電話番号:0572-27-3730

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する