• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
面白すぎ!ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランドの楽しみ方5選

ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランドの楽しみ方をまとめてみました。吉本興業のお笑い芸人デニスさんが2014年4月からアミーゴ大使を務めています。朝昼夜問わずブラジルサンバショーがおこなわれているブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランドの楽しみ方を紹介します。

当サイト内のおでかけ情報に関して

新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。おでかけの際には公式HPでご確認ください。また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。
RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。

このまとめ記事の目次

ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランドとは

ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランドは、岡山県倉敷市にあります。以前のキャッチコピーは「瀬戸大橋の見える遊園地」でしたが、リニューアルして「ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド」となっています!

単なる遊園地ではなく、さまざまな楽しみ方ができるところです。

1. 45周年記念プレミアムイベントを楽しもう!

ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランドの楽しみ方のひとつとしてイベントに参加するということがあげられますが、今年は鷲羽山ハイランド45周年なのでさまざまなプレミアムイベントが開催されます!

現在、ワールドアミーゴ45「サッカーゴール パフォ!」やふれあい動物園「チューピーとゆかいな仲間たち」、「学ぼうブラジル!」、リアル謎解き宝探しアトラクション「ブラズィィールの黄金」を開催中なので是非!!

2. サンバを楽しもう!

ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランドでは、やはりサンバを楽しみましょう!1日に3度のサンバショーのほか、ビンゴショーやポップショーなどもやっています。ブラジリアンパークの楽しみ方としておすすめします!

3. スカイサイクルを体験しよう!

ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランドと言えばここというくらい話題のスカイサイクル!地上高16mの上空で自転車をこぐだけなのですが、世界一のスリルと展望が楽しめるということです。鷲羽山ハイランドの楽しみ方としておすすめします!

4. LoveLove大作戦!!告白バンジー

ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランドでは、海抜170mの高さからまっ逆さまのバンジージャンプが楽しめますが、ここで想いを告白するという「告白バンジー」もできるんです!

スタッフも手伝ってくれるそうなので、普通のバンジージャンプではなく「告白バンジー」に挑戦するのも楽しみ方としてはアリじゃないかな!

5. フードコート・レストラン・お好み焼きを味わおう!

ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランドの楽しみ方のひとつとして食事があります!レストラン「グーニーズ」は瀬戸大橋を一望できるところで、軽食からディナーまで多彩なメニューを楽しめます。

「デリカフェジャネイロ」は、サンバステージのショーを見ながらブラジリアンメニューやハンバーガーを味わえます。このほかにもお好み焼き屋さんがありますし、カラオケコーナーのフードメニューも充実しています。

いかがでしたか?

ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランドの基本情報

ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランド
【住所】岡山県倉敷市下津井吹上303-1
【電話番号】086-473-5111
【FAX】086-474-2885
【営業時間】平日9:00~18:00(季節により変動します)
【定休日】年中無休
【駐車場】無料駐車場(約1000台)
【アクセス】JR児島駅よりバス約5分
瀬戸中央自動車道児島インターチェンジより約1分
  • 岡山県倉敷市下津井吹上303-1
  • 086-473-5111
ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランドの楽しみ方をまとめてみました。ブラジリアンパーク 鷲羽山ハイランドには、年間フリーパスやオンラインショップ、出張ブラジリアンショーなどまだまだ楽しめるポイントがあります。

是非、岡山を訪れたときには行ってみましょう!

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する