• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
梅雨だからこそ行きたい!雨でより映える"美しい緑"が自慢のお寺7選《京都》

梅雨の時期は雨ばっかりで、でかけたくなくなりますよね。しかし、雨だからこそ"美しい"景色が見られるスポットもあるんです!そこで今回は、梅雨だからこそ行きたくなる、緑が美しい京都のお寺をご紹介します。

このまとめ記事の目次

① ▷ 源光庵

一つ目の梅雨に行きたい京都のお寺は、「源光庵」です。"悟りの窓"と"迷いの窓"で有名なこのお寺は、紅葉の時期にとっても美しい景色が見られることでも知られています。しかし、梅雨の時期だって負けない位美しいんです。
梅雨の初夏の時期には、窓から青々とした緑が生い茂る庭を見ることができます。特に雨の日は、庵に入った瞬間ザーザーという雨音が聞こえなくなり、穏やかな気持ちになれます。心を落ち着かせたい人にとってもおすすめのスポットです。

詳細情報

  • 京都府京都市北区鷹峯北鷹峯町47 源光庵
  • 075-492-1858

② ▷ 三室戸寺

二つ目の梅雨に行きたい京都のお寺は、「三室戸寺」です。別名"あじさい寺"と呼ばれるほど、あじさいが綺麗に咲くことで有名なお寺。あじさいが咲く梅雨の時期にぴったりのお寺です。
2016年6月11日〜26日の期間の土日には、ライトアップイベントも行われます。5000坪もの大庭園に咲き乱れるあじさいは、とっても美しいですよ。ぜひ訪れてみてください。

詳細情報

  • 京都府宇治市莵道滋賀谷21 三室戸寺
  • 0774-21-2067

③ ▷ 祇王寺

三つ目の梅雨に行きたい京都のお寺は、「祇王寺」です。見渡す限り緑が広がっており、異空間にいるような気持ちになれます。この緑も、梅雨の時期だからこそ美しいのです。
木々が生い茂っているだけでなく、"コケ"が生えていることによって辺り一面緑の風景となっています。コケは雨が降るとより一層生き生きとします。ですので、梅雨の時期に行くと一番美しい緑の景色が見られるのです。

詳細情報

  • 京都府京都市右京区嵯峨鳥居本小坂町32
  • 0758613574

④ ▷ 西芳寺

四つ目の梅雨に行きたい京都のお寺は、「西芳寺」です。こちらのお寺は、あの"スティーブ・ジョブズ"も愛したことで知られています。別名"苔寺"とも言われるほど、美しいコケが生い茂っています。
さらに、京都の世界遺産でもある西芳寺。約120種類ものコケで覆われた庭園は、雨の日にはより一層濃く色づき、美しくなります。梅雨の時期にとってもおすすめのスポットです。

詳細情報

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

chocolove大好物はチョコレートです。

このまとめ記事に関して報告する