• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
一度は行きたい!アンネフランクの家

アムステルダムにアンネフランクの家があるのをご存知ですか?かの有名な『アンネの日記』を書いたアンネ・フランクが住んでいた場所です。その見所とポイントをご紹介します。

このまとめ記事の目次

アンネフランクの家とは?

『アンネの日記』で知られるユダヤ人の少女 が、第二次世界大戦中にナチスの迫害を逃れるために家族と共に2年間隠れ住んだ建物を博物館として公開しているものです。
現在は戦争の恐ろしさや平和の尊さを感じる場所として多くの観光客が訪れる場所です。

出典:mariholland.com

建物の中は、そのままの状態をできるかぎり残して公開されており、 アンネ が隠れ住んでいた部屋や、その隠れ部屋の入り口を隠すための動く本棚、洗面所、アンネの書いた本物の日記などを間近で実際に見て触れて感じることができました。

出典:mariholland.com

建物と日記・写真等の展示品は本物だが、家具什器類は当時の物(その時代のもの)であって、置いてある金ダライもアンネが顔を洗ったそのものではない。

出典:konotabi.com

アンネフランクって何をした人だっけ?

『アンネの日記』の著者として知られるユダヤ系ドイツ人の少女。 ドイツのフランクフルト・アム・マインに生まれたが、反ユダヤ主義を掲げる国家社会主義ドイツ労働者党の迫害から逃れるため、一家でオランダのアムステルダムへ亡命した。

出典:ja.wikipedia.org

彼女はソ連軍の侵攻の前に「アウシュヴィッツ収容所」から「ベルゲン・ベルゼン収容所」に移送され、そこでチフスにかかって病死したのである。収容所がイギリス軍に解放される約2ヶ月前の1945年3月のことだった

出典:inri.client.jp

アンネフランクの名言・格言

私の想像の翼は、

閉じ込められても

閉じ込められても、

はばたき続けるの。

出典:iyashitour.com

私達は皆、

幸せになることを目的に生きています。

私たちの人生は

一人ひとり違うけれど、

されど皆同じなのです。

出典:iyashitour.com

なんと素晴らしいことでしょう!

世界をよくすることを始めるのに

誰も一瞬ですら

待つ必要なんてないんです。

出典:iyashitour.com

チケットは事前に予約するべき!

さっそくチケットを買おうと建物入口へ向かうと、当日チケット購入待ちの人々の長蛇の列が...!
さすが人気観光スポットだけあり、平日にもかかわらず外で45分並び待ちをしてやっと中へ入ることが出来ました。

出典:mariholland.com
akira nakato@nakato0209
アンネフランクの家に入るのに長蛇の列。あと何時間待てば入られるのか、、、 寒い!! https://t.co/wF05FyMk2q

2016-03-31

thura@bloemenvanthura
観光客にも近所の人にも朗報!アムステルダム「アンネフランクの家」AnneFrankHuis、2016年5月1日から入場方法一新。3:30PMまでオンラインチケットのみの入場。写真は先週、西教会を一周する2時間以上待ち?のアンネの列! https://t.co/6UjXlXOiJn

2016-03-29

チケットはアンネフランクの家のHPから事前に購入可能です。

日本語のパンフレットもあります!

チケット売り場の近くに日本語の無料ガイドブックが置いてあるので、取り忘れの無いようにご注意を!このガイドブックを見ながら見学するとより理解が深まります。

出典:mariholland.com

実際に行った人の反応は・・・

いちばん涙が止まらなかったのはアンネの部屋。

家具はないままの展示なのですが壁のピンナップ写真などはそのまま保存されています。

ピンナップ写真。

きれいな女優さんだったり、かわいい幼い時の写真、素敵なポストカード。

出典:ameblo.jp
KIKO@kiko__8282
アンネフランクの家行った 隠れ家へ通じる本棚とか実際の日記とか生で見れて感動 ほんと色々考えさせられる😢

2016-03-26

ちゅん。@renannarena
最後に世界中からメッセージが集まってます。私も書きました。 #アンネフランクの家https://t.co/4TBVv8EXBQ

2016-03-25

世界中を駆け回る 井上大治@daiji7
アムステルダムチューリップミュージアムではルーツ、価値など歴史を学べました。アンネフランクの家は長い列ができてたんで諦めましたが、こんなに多くの人が平和を願ってるんだと思います。 #amsterdam#turip#musiumhttps://t.co/ILOExf1U57

2016-02-04

アンネフランクの家 基本情報

アクセス方法

①アムステルダムセントラル(Amsterdam Centraal)駅からトラム13番/17番に乗り(約10分)、”ウェスターマルクト(WESTERMARKT)”で下車し、徒歩2分。
②アムステルダムセントラル(Amsterdam Centraal)駅から徒歩20分。

出典:mariholland.com
いかがでしたか?日本にいると戦争があったのは遥か昔のような気がしてしまいますが、こうして旅先で思いを馳せ、平和と戦争について考えて見るのもいいですね。

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

このまとめ記事に関して報告する