• [[ history.keyword ]]
    [[ history.location.name ]]
    [[ history.tag.name ]]
    [[ history.spot.name ]]
  • [[ pickupTag.name ]]
  • [[ location.fields.name ]][[ location.fields.locations ]]
  • [[ tag.fields.name ]][[ tag.fields.article_count ]]件のまとめ記事
  • [[ spot.name ]][[ spot.locations ]]
  • "[[ lastSearchKeyword ]]" で検索
  • はてぶ
  • あとで
アジアの秘境 ルアンパバーン ラオスの魅力がつまったルアンパバーンおすすめ観光スポット15選

アジアの秘境・ラオス 今、世界中から行ってみたい国に選ばれています。その中でもラオスの魅力がいっぱいつまったルアンパバーン県の旧市街地、ルアン・パバンの街はまるごと世界遺産に指定されており、大人気のおすすめ観光スポットです。グルメに観光にショッピングと、ルアンパバーンを満喫するためのおすすめ観光スポットを15選んで、ご紹介します。

このまとめ記事の目次

1 ワット・シェントーン

この寺院は、1560年にセティラート王によって王家の菩提寺として建立された。 屋根が軒に向かって低く流れるように作られている、典型的なルアンパバーン様式 の建物で、ルアンパバーンで一番荘厳な寺院である。

出典:www.lao.jp

「生命の樹」のレリーフは素晴らしく、一見の価値がある。

出典:www.lao.jp
ルアンパバーンのシンボル的存在の寺院、ワット・シェントーン。16世紀に建てられたラオス文化の美しさを堪能できるおすすめ観光スポットです。盗難や荒廃の歴史を乗り越え、また再びその輝きを取り戻した世界遺産。ぜひ、現地でラオスの魅力に浸ってください。

基本情報

住所: Luang Prabang, Laos

2 ワット・ビスン

1513年にビスンナラート王によって建立された、通称「スイカ寺」と呼ばれる寺院です。寺院内にある仏塔の形がスイカを半分に切ったような形をしていることから、こう呼ばれるようになりました。

出典:www.dtac.jp

本堂の窓には、クメール・シャム様式の装飾が施されています。

出典:www.dtac.jp
1513年に建てられた、ラオス最古のお寺。異民族の破壊をくぐり抜け、ラオス人の思いで復活した歴史を物語る、おすすめ観光スポットです。

基本情報

住所:Luang Prabang, Laos

3 クワンシー滝

市内より南に29kmに位置する滝。メコン川の支流のひとつで滝壷は深い緑色の 水をたたえている。

出典:www.lao.jp

メコン川の支流の一つとなっている滝壷は、深い緑色の水をたたえています。

出典:www.dtac.jp
悠久のメコン川が流れる自然あふれるルアンパバーンの、有名なおすすめ観光スポット。夏の暑いときは、ここで泳いで極上の癒し体験はいかがでしょう。翡翠のようなエメラルドグリーンの水が、泳いでも、見るだけでも楽しませてくれます。

基本情報

住所:Outside Luang Prabang 27km, Luang Prabang, Laos

3 サンハイ村

ラオス焼酎「ラオラーオ」造りで有名な村。

出典:www.lao.jp

このラオラーオはアルコール度数が非常に高く、市販のものでも40度、自家製のものになると70度にもおよぶものもあります。

出典:www.dtac.jp
ラオス焼酎・ラオラーオで有名なおすすめ観光スポットです。。ここでは芋焼酎が大きなドラム缶で蒸留される、素朴な手法で丁寧に焼酎が作られています。酒造り見学ツアーもあり、試飲ができます。

基本情報

住所: Luang Prabang, Laos

4 ルアンパバーンの朝市

関連するまとめ記事この記事に関連する人気まとめ記事

新着のまとめ記事編集部おすすめ!新着人気まとめ記事

関連する特集この記事に関連する特集

  • 世界各地に存在する「世界遺産」。世界遺産を求めに、旅に出ようと考えている方...

ライター紹介このまとめ記事を書いた人

Aweliaイギリスに数年在住。ヨーロッパを中心に20か国近くの海外旅行の思い出を紹介して、みなさまの素敵な旅行のお手伝いが出来ればと思います。

このまとめ記事に関して報告する